目がおかしい原因

イタリアセリエA、ACミラン所属サッカー日本代表の本田圭佑選手の目はバセドウ病!っという噂がだいぶ前から言われていますね。

 

今期の本田圭佑選手はベンチを温めていますが、ACミランからも移籍することは確定しましたね。肝心の所属クラブは検討中とのことですがオファーは複数あるようです。

 

2017年夏には契約満了で移籍金がなしの状態になるので、いくつかのクラブが獲得に名乗りを挙げると思います。

 

本田圭佑選手の挑戦は今度はどこのチームになるのでしょうか?そんな本田圭佑選手について噂されているバセドウ病について見ていきましょう。


sponsoredrink

本田圭佑の目がおかしい原因は?

目がおかしい原因

本田圭佑選手の不調の原因はいろいろとあるように思われますが、その中にとあることが囁かれています。

 

「本田はとある病気に悩まされているのではないか?」ということです。この噂はCSKAモスクワに在籍していたころに出た噂。

 

2014年のキリンカップ(対ニュージーランド戦)後のインタビューで、「僕自身は別次元の問題を抱えている。心理的にはあったがサッカーに生きないことはない。また新境地にたどりつきたい」っと発言しています。

 

ビッグマウスで強気である男、本田圭佑があえて口にする“別次元の問題”とはいったい何なんでしょうか?そこで噂されているのが病気説。

 

そのころの本田選手の目がギョロっとしていると騒がれていますね。さらに自慢のキープ力も影を潜めているよう見られていました。

 

その状況からバセドウ病なのではないのかと噂されています。バセドウ病で目が飛び出てくるような症状はよく知られていますね。


sponsoredrink

本田圭佑はバセドウ病を手術したのか?

目がおかしい原因

バセドウ病について医療関係者は「顔の状態や集中力・体力の低下、軽率なパスミスなどを見ると、バセドウ病の可能性はあるかもしれない。

 

バセドウ病は複視といって、物が二重に見える症状もありますから」とういうようにサッカーするには支障が出そうですね。

 

もし、本田圭佑がバセドウ病だとしたら手術を行った可能性が高いでしょう。手術すれば治る病気なのでしない手はないでしょう。

 

さらに、本田圭佑選手の首元に手術痕のようなものがある写真もあります。本人はバセドウ病につていは何も言っていません。

 

多くを語らず、ここに自分がいてプレーしていることが全てと言っています。この手術したのか?とう話題が大きくなったのは2014年南アフリカワールドカップの時です。首元に大きな手術痕が残されていたので多くの憶測が飛び交っています

バセドウ病から復活したアスリートは?

バセドウ病は甲状腺の病気なのでそのあたり手術することもあるようですね。しかしながら、バセドウ病は治療を行えば完治する病気のようです。

 

すぐにトップパフォーマンスを発揮するのは難しいかもしれませんが、復帰するのはそんなに難しいことではないようですね。

 

ジュビロの山崎選手も復帰してプレーをしています。さらには競泳の星奈津美選手は、病気発症後、治療を経てメダルを獲得しています。

 

結局のところ、本田圭佑選手自身がなにも発表していないので、あくまで噂は噂のままです。

こんな記事も読まれています。

【注目】清武弘嗣の子供が亡くなった?真実は?

【注目】本田圭佑の嫁さん金沢西高校の卒アルは?現在は?

【衝撃】リオネルメッシが脱税で懲役が確定した?

芳根京子が難病のギランバレー症候群か?


sponsoredrink