松井大輔の年俸推移

松井大輔と言えばサッカー選手だと

サッカーファンの人は分かりますね。

現在も現役でプレーしています。

 

ジュビロ磐田でプレーしていますが、

出場機会も激減しているようです。

そこで驚くことに36歳で再度海外リーグ

挑戦すると報道がありました!

 

そのリーグはポーランド2部リーグ

所属チームはオドラオポーレです。

さらに完全移籍ということで

その歳での挑戦は無謀だと思う人も

多いことでしょう。

 

しかしながら、オドラオポーレから

松井選手の元へオファーが届いている

ということで挑戦する決断をしたと

いうことですね。

 

さすが松井選手なだけありますね!

男らしいです。そんな松井選手ですが、

これまで海外7クラブを渡り歩いています。

 

その7クラブがどこだったか思いだせます?

そこのところ調べて見るとしましょう!

また年棒とかも気になるので調べました。

 

あと、、、今は加藤ローサさんと

結婚していますが松井選手は実は再婚。

その元嫁は誰だったのでしょうか?


sponsoredrink

松井大輔が渡った7クラブはどこ?

松井大輔の年俸推移

松井選手のプレースタイルとしては

ドリブラー、テクニシャンという

イメージが強いですよね。

 

全くそのイメージ通りのプレーで

観客を沸かしてくれるのは間違いない!

 

プレーからはワクワクを提供してくれる

日本では数少ないプレーヤーですね。

 

そんな松井選手がこれまで渡り歩いた

海外クラブ7つはこれらの球団です。

1.海外初移籍先はル・マン(2004-2008)

この2004年はアテネオリンピック代表にも

選出されていて背番号10番を背負っています。

当時ル・マンは2部リーグに所属でしたが、

昇格圏内の2位に浮上しています。

 

その中心メンバーとして活躍していた松井選手は

『le soleil du Mans (ル・マンの太陽) 』

と言われ、ファンの心をしっかり掴みました。

 

チームの太陽とも呼ばれるのは本人も

相当嬉しかったことでしょうね!

 

その後チームと1部昇格後も活躍しましたが、

腰痛を患い2006年のドイツW杯メンバーに

選出されませんでした。

 

このとき腰はある程度治っていたので

松井選手が選出されるのは間違いない

と思っていましたがメンバーから外れた

ということを僕は今でも覚えています。

 

その後は腰痛も完治して本来の活躍を

取り戻すまでに至っています。

 

2004-2008までの契約が満了したことで

契約更新をせずに次のチームへ移籍します。

 

結果的にいうとですが松井大輔選手の

キャリアハイはこのときでしたね。

2.強豪サンテティエンヌ(2008-2009)

松井大輔の年俸推移

サンテティエンヌというチームは

リーグ10度も優勝経験がある、

当時はとても強いチームでした。

 

ここでの契約は3年間という事で、

はじめは起用されなかったが、

監督が交代することで松井選手が

輝くを放っています。

 

しかしながら、まだまだ出場機会が

足りないということで3度目の移籍を

行っています。

 

これも2010年の南アフリカW杯を

目指して移籍したようですね。

3.南アフリカW杯のためにグルノーブルへ移籍(2009-2010)

移籍したことで確かに出場機会は増え、

念願であったW杯の出場は果たされました。

しかしながら、チームは序盤負け越した

ことが原因か2部へ降格しています。

4.FCトム・トムスク(2010-2011)

松井大輔の年俸推移

本来であればポルトガルリーグの

強豪スポルティングCPと契約が

期待されていましたが寸で破談。

 

移籍期間終了間際になってロシアの

FCトム・トムスクに拾われた形で

なんとかプレーすることができました。

 

トムスクではシーズン終わりには、

本人の強い意志もありグルノーブルへ

復帰するもののチームは2部でも

最下位に沈み3部へ降格しました。

 

さらに経営難の陥りプロ契約ができない

そんな状態にチームはなっています。

5.ディジョンFCO(2011-2012)

ディジョンでは監督との確執があり

殆ど出場することができていません。

 

出場はリーグ3試合にとどまっていて

チームも2部へ降格しています。

6.PFCスラヴィア・ソフィア(2012)

松井大輔の年俸推移

その後はブルガリアリーグの

スラヴィア・ソフィアへ移籍。

 

しかし、このころから怪我が多発して

リーグ出場は11試合に留まります。

フル出場も4試合。

7.レヒア・グダニスク(2013)

松井大輔の年俸推移

開幕戦で見事2ゴールを決めて、

快調なスタートダッシュでした。

その後もコンスタントに試合に出場。

 

チームでは監督・選手から信頼され、

環境としてはルマン以来の高環境

サッカーに取り組めたのではと思います。

 

若手にアドバイスを求められたり、

自分の意見も通せたり松井選手曰はく

「王様になりながらやれた」

ということです。

 

その中、ジュビロ磐田からのオファーがあり

もう一度日本でプレーしたいという気持ちが

出てきたことからJリーグ復帰となっています。

 

スポーツ選手としてはお決まりの話題ですが、

ここで気になるのが年棒の推移です。


sponsoredrink

松井大輔の年棒推移は?

松井大輔の年俸推移

松井選手の年棒推移を知りたくて、

色々と調べてみました。

 

しかしながら、すべての情報がなく、

また移籍に移籍を重ねているため

年棒のデータが残っていないが分かりました。

 

どれ程、貰っていたかは今ある数値をみて

なんとなく想像するような感じになります。

 

日本で最近まで所属していたジュビロ磐田では

年棒4000万円になります。

サッカー選手としては金額だけで言うと、

中間くらいの年棒金額です。

 

海外選手を除けば日本人で億越えしている

選手は数えられるほどですね。

そのため、36歳という年齢を見れば、

かなりもらいっている方だといますね。

 

松井選手のキャリアハイというべきで

あろうルマン在籍時年棒は1億円です。

当時、日本で1億円プレーヤーも早々

いない時代だと考えると稀有な存在です。

 

その活躍を引っ提げてのサンテティエンヌへ

移籍しているため、サンテティエンヌでの

年棒としてはキャリアハイになっているはず!

 

知らべていくとベース1億5千万円で、

ボーナスを含めると3億円と報道されています。

 

数字を確認できたのはこの3つしかありません。

しかしながらサンテティエンヌ以降は確実に

所属リーグの質が落ちているので年棒は、

1億5千万を超えることはまずないでしょう。

 

以降は選手としては価値が落ちているので

年棒が早々よくなる事はないと思われます。

 

しかしながら、当時で言うと数少ない海外選手

ということで多くのことを日本へもたらして

尊敬すべき選手であることは間違いないですね!

さいごに。

これが松井選手がこれまで歩んできた

7つの海外クラブの歴史ですね。

 

ただいえることは松井選手の環境への

対応力というモノは本当に日本人の

一部の人しか持っていない特別な能力と

いうべきでしょうね。

 

これからいよいよ自身としては

8つ目の海外クラブということで

期待と不安が入り混じるでしょうが、

松井選手であれば活躍してくれると

ぼくは思っています。

 

オドラオポーレというチームも

松井選手のチームに与える良い影響を

期待しての獲得かもしれません。

 

レヒア・グダニスクでの評判が高く

その点を見て獲得の可能性が高いでしょう。

 

これからの活躍が更に楽しみですね!

最後に松井選手の中でももっとも

ファンタスティックなゴールを紹介して

終わりとさせていただきます!

こんな記事も読まれています。

【話題】本田圭佑の嫁さん金沢西高校の卒アルは?現在は?子どもの名前は?

【注目】久保裕也(サッカー)のプレースタイルは?愛称スシボンバーの意味とは?

【真相】森重真人(サッカー)の結婚してる?嫁さんは誰なの?子どもはいるのか?

【イケメン】土居聖真の結婚相手はまいまい?出身高校やプレースタイルは!


sponsoredrink