写真引用:http://geinou.aventa-rises.com/
写真引用:http://geinou.aventa-rises.com/

2014年12月に韓国でおきたナッツリターン事件。韓国のみならず、日本でも各メディアが報じで話題になりましたね。

 

当時「ナッツ姫」という不名誉な名前までつけられた、大韓航空の元副社長であるチョ・ヒョナさんは現在何をしているのでしょうか。

 

2016年9月14日(水)21時~放送のTBS「ザ裏ワイドSHOW」でも紹介されるみたいなので、そちらもぜひ見てみてくださいね。


sponsoredrink

ナッツ姫の現在って?

写真引用:http://girlydrop.com/
写真引用:http://girlydrop.com/

ナッツ姫ことチョ・ヒョナさんは、ナッツリターン事件がきっかけで、航空保安法違反などの容疑で逮捕され、裁判が行われました。一審で懲役1年の実刑判決が下されるも、控訴したことで、高裁では懲役10か月、執行猶予2年という判決になりました。

 

判決理由は、「副社長が機長にルート変更を強く要望させ航空機の予定ルートや時間を変更させた」というもの。まあ、いくら副社長とはいえ、個人的な感情で多くのお客さんの足を止め、その後のフライトにまで影響を与えたわけですからね。仕方無いでは済まされないですよね。

 

2015年5月に釈放され、現在、韓国のどこかで普通の生活を送っていると思われます。普通と言っても財閥のお嬢様なのでそれなりに裕福なんでしょうけどね~。

 

ただ、メディアによる過剰報道や国民からの非難殺到で、対人恐怖症になってしまわれたそうです。チョ・ヒョナさんは、財閥の娘として何不自由なく生活してきた方ですからね。

 

今まではちょっとやそっとの問題を起こしても親や周りが助けてくれたかもしれませんが、今回ばかりはメディアと国民からの総攻撃を受け、そうとう反省していることでしょう。

そもそもナッツリターン事件とは?

写真引用:http://geinou.aventa-rises.com/
写真引用:http://geinou.aventa-rises.com/

ナッツリターン事件がきっかけで、韓国ではナッツが大量に売れたそうですが、そもそもナッツリターン事件とはいったいどんな事件だったんでしょうか。

 

騒動の発端は、大韓航空のファーストクラスに乗っていた、チョ・ヒョナさんが、お皿に盛られて提供されるはずのナッツが袋のまま出されたことに腹をたて、離陸準備に入っていた飛行機を引き返させたというもの。

 

そもそも、ナッツを提供する際、お皿と袋のどちらが正しかったのでしょうか?調べてみたところ、

大韓航空のマニュアルによれば、CAは袋に入ったままのナッツを乗客に見せ、ほしいという意向を聞いてからギャレー(調理室)に戻り、マカダミアナッツを紙に載せて提供することとなっているという

お皿じゃなくて、紙でしたか。お客様のなかには、ナッツアレルギーをもっている方もいるかもしれないということで、まずナッツが欲しいかどうかの意向を確認する作業から入るみたいですね。

 

この事件はどう見てもチョ・ヒョナさんのわがままというか横暴さが露わになった事件のように感じます。

ナッツ姫の父親の会社が倒産!?

ナッツリターン事件が起きた後に、実は、ナッツ姫の父親が経営する会社韓進海運」が倒産したそうです。とはいえ、倒産の原因は、ナッツリターン事件ではなく、経営難だったようです。とはいえ、ナッツリターン事件で会社の印象は良くないですし、少なからず影響しているとは思います。

 

倒産理由は、ライバル企業が格安で仕事を請け負うようになったり、中国などに海路を抑えられたことなどにより、輸出がスムーズに行えなくなり、結果的に経営破たんということになったみたいです。娘の事件といい、会社倒産といい、チョ一族はいいことがないですね。

まとめ

ナッツリターン事件で一躍世界中で有名になったナッツ姫もとチョ・ヒョナさん。

釈放後、彼女が現在どんな生活を送っているのか、多くは明らかになっていません。しかし、韓国財閥のお嬢様ですからね、普通の人よりは裕福な生活を送っているとは思います。

それにしても、ナッツが袋に入っていたことにキレたことが、ここまで騒ぎになるとはナッツ姫も思ってなかったでしょうね。誰に対してもどんな状況に対しても、礼儀正しは忘れていけませんね。

関連記事

⇒ベッキーの現在。9月復帰は難しい。

⇒タンスにゴンゴンのCMの女優は双子?

⇒沢尻エリカの元ダンナの現在は○○!?

⇒USJのハロウィン2016の期間は?混雑予想や内容をご紹介!


sponsoredrink