写真引用:http://www.yuji-oda.com/
写真引用:http://www.yuji-oda.com/

俳優・織田裕二さんがなんと7年ぶりにTBSのドラマに帰ってきます!

社会派ドラマの「半沢直樹」や「下町ロケット」で高視聴率を出した“日曜ドラマ”枠で主演を務めることに。

9年ぶりなのできっとテレビ局側も織田さんも力を入れていることでしょう。いったい織田裕二さんの2016年のドラマはどんな内容なんでしょうか。

織田裕二が2016年10月スタートのTBSドラマに出演


9年ぶりとなるTBSドラマ出演を果たす織田裕二さん。

日曜ドラマ(毎週日曜21時~)『IQ246~華麗なる事件簿~』で主人公・法門寺沙羅駆(ほうもんじしゃらく)を演じます。

タイトル通り、織田さんは、IQ246の天才の役どころ。その一般からかけ離れた頭脳で多くの難事件を解決していく1話完結のミステリー作品なんだとか。

しかも、このドラマ、織田さんを囲む脇役たちが豪華なんです!

織田さん演じる法門寺の警護を担当するのが、刑事・和藤奏子(わとうそうこ)を演じる人気の若手女優・土屋太鳳さん。法門寺の執事・賢正(けんせい)役におディーン様ことディーン・フジオカさん。法門寺の推理力のファンで監察医・森本明美(もりもとあけみ)役の実力派女優・中谷美紀さん。

とりあえず、このキャストというだけで期待してしまいます。個人的にはおディーン様の執事姿が早くみたいですね。絶対はまり役に間違いないでしょ(笑)日曜夜の憂鬱をおディーン様で癒そうかな~。


sponsoredrink

織田裕二主演「IQ246~華麗なる事件簿~」のあらすじ

やんごとなき貴族の流れを汲みながらも、時の権力とは無関係に、
代々、有りと有らゆる学問のみを探求してきた法門寺家。
その幅広い知識は連綿と法門寺家当主にIQ246という異能をもたらし、
現89代当主・法門寺沙羅駆へ継がれていた……。
「ああ、暇だ暇だ。どこかに私が解くに値する謎はないものか……。」
常に暇を持て余し、自らが解くに値する“謎”を求める沙羅駆が、
世間にはびこる難事件をIQ246(超遺伝頭脳)で鮮やかに解決!!
今ここに天才貴族 法門寺沙羅駆が降臨する!

織田さん演じる法門寺沙羅駆さんは、なぜか行く先々で事件に出くわすそうです!あれ、、それって、まるでコナン君みたい!しかも、頭脳明細ってとこも似てる。法門寺沙羅駆って大人版コナン君!?(あっ、大人版コナン君は新一くんか、、)

このドラマ、貴族の末裔とか、当主となる人物にIQ246が遺伝されるとか突っ込みどころ満載ですが、実は「IQ246~華麗なる事件簿~」のプロデューサーを務めるのが「ケイゾク」や「SPEC」「ATARU」などを手がけた植田博樹さん。

私は、これを知って、このドラマにものすごく興味がわきました!

SPECもATARUも現実には考えられないような設定でしたが、しっかりストーリーが成り立っていました。しかも、コミカル要素も十分だったことから、ただの刑事ものや推理ものに比べて観ていて楽しかったです。きっと、「IQ246~華麗なる事件簿~」もクスッと笑えるコメディ要素を織り込んでくれると思います。

織田裕二主演「IQ246~華麗なる事件簿~」のみどころ

織田裕二のドラマ
写真引用:www.pakutaso.com

やっぱり、織田さん演じる法門寺沙羅駆が出会う難事件とそれを解決に導く推理でしょうね。

しかも、このドラマには原作がなく全てオリジナルストーリーで物語が進んでいくようです。ということは、原作のイメージや物語の進行も気になりません。純粋にミステリーを楽しめる作品だといえます。

あとは、やっぱりおディー様の執事姿ですかね。織田さんとの絡みもみどころの1つではないでしょうか。

織田裕二主演「IQ246~華麗なる事件簿~」は視聴率取れそう!?

織田裕二のドラマ
www.pakutaso.com

ここで気になるのが、賞味期限切れ俳優の異名を持つ織田裕二さんが高視聴率を出す日曜ドラマ枠出演することでその異名を払拭できるのかということ、、。

織田さんってそんなに人気なかったけ?

確かに、踊る大捜査線のイメージが強すぎて他の出演作品が出てこないかも。あと世界陸上ね。

最後のドラマ出演が2013年『Oh,My Dad!!』(フジテレビ)らしいので、需要なかったってことなんですかね、、個人的には好きな俳優さんなのでまたテレビで見れる日が来てうれしい限りですが。

視聴率はやっぱり出演陣で決まるようなので、今回、久しぶりの織田裕二さんに加え、女性人気が高く高視聴率男のディーン・フジオカさんが起用されているんところが安心材料かも。土屋さんも中谷さんも男女問わず人気が高い女優さんですし、キャストの面では申し分ないですよね。

おそらく、この出演陣だから見てみようと思う人も多いのではないでしょうか。これで、それぞれの役柄、物語が良ければさすがTBSの日曜劇場と言わんばかりの高視聴率が取れるかもしれませんよね。

まとめ

織田裕二さんが9年ぶりに出演する、10月スタートの新ドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」。TBSの日曜21時~の日曜ドラマ枠ということもあり、放送前から期待が高まっています。

織田さんを取り巻くキャストも豪華なうえ、1話完結の推理ものなので視聴者も気軽に見ることができるのではないでしょうか。

いまから放送が楽しみですね。

関連記事

⇒織田裕二の新ドラマの話し方が相棒の右京さんそっくり!?

⇒石原さとみのドラマ校閲ガールのあらすじ・ネタバレ

⇒石原さとみのドラマ・校閲ガールのキャストや相関図まとめ

⇒織田裕二とディーンフジオカが初共演!実は不仲?仲良し?

⇒ゲス川谷絵音は疫病神で関わると不幸になる!?

⇒山田孝之を逮捕!?ラーメン店脅迫容疑って本当!?


sponsoredrink