ウーモというおもちゃを知っていますか?2016年末に、とても人気になった子ども向けのおもちゃですが、2017年もそこそこ人気が出ていますね!このおもちゃの凄いところですが、殻を破って中からぬいぐるみが登場するところです。

 

え!なにそれ!と知らない人は思うかもしれませんが、こちらの動画を見ればどういったおもちゃなのか分かることでしょう!

こんな感じで殻を破りますからね!なんと2017年は通常よりもかなり大きいウーモがあるようですね。なんかとてもワクワクしますね!中が双子でしたね!!

 

ですが、これってどらくらいの時間で生まれてくるのでしょうか調べてみました!

Sponsored Links

ウーモの生まれるまでの時間は?

ウーモですが、殻を割って中からかわいいウーモが生まれてくるわけですが、その殻を割って出て来る時間ってどれくらいか気になりませんか?買ってみても全然出てこないような恥ずかしがりやなウーモはいあるのでしょうか?(笑)ウーモによっても違いがあるのか?

 

ということで調べてた結果ですが、、、、ウーモによって生まれてくる時間は異なるようですね!お、凄い再現だと思いませんか?何となしにみんな同じくらいなのかと思いましたが。

 

詳細な時間は、20-60分程度ということです。平均すると40分位なんだとか!誰が計測したかは分かりませんけどね。ウーモが生まれない!とい人は一生懸命ウーモの卵を温めてみましょう。

 

ですが、中には一向にウーモが生まれない!!!という人がしますが、以下を注意して見て下さい。

  1. スリープモードになっている
  2. ピンが外れているか?
  3. 殻をきちんと撫でたり、軽く叩いたりしているか

まず、スリープモードになっていれば、どんなに頑張ってもウーモが生まれるわけがないので注意してください。8秒以上ウーモを逆さまにするとお眠りモードになるんで知っておきましょう。

 

それと卵のそこのピンを外さないと、ウーモがうまれることはないのでこの2点だけは要チェックしておきましょう。

Sponsored Links

ウーモの最安値や口コミや対象年齢は?

そして気になるウーモの最安ですが・・・という前に、2017年のウーモは双子バージョンと通常バージョンがあるので注意してくださいね!それぞれ、最安を見ていきましょう!

 

通常バージョンの最安ウーモはこちらで掲載してあります。最安の双子のウーモはこちらに掲載しています!Christmasのプレゼントや子供の日のプレゼントにはとてもいいでしょうね!ぜひ候補にしてみてはどうでしょうか?

 

以下、寄せられている口コミをまとめてみました。

☆タマゴを取り出すのに困る

これは避けて通れない最初の難関ポイントですね。しっかり予習して覚悟を決めておきましょう。(ちなみに,殻を割ってからどうやって取り出したらいいのかわからないというのが第2の難関ポイントです。)

☆目の色や世話の仕方に戸惑う

説明書がわかりにくいみたいですね。さらに現代人は時間がないので,解説を読むひまもないのはよくわかります。ですが,大人の方で「うまれて!ウーモ」を今から予習してもっと知っておけば,より理解が深まりますし,そうでなくても,戸惑うことだって教育的には価値があると思います!成長段階が早すぎるという意見もあり,こういうのは後で意見としてタカラトミーの方に送ってみるつもりです。

☆値段が高い

うまれて!ウーモの定価は一万円弱です。これを高いと思うか普通と思うかはその人次第です。ディズニーランド1回分くらいになりますか。得られる感動と値段のバランスはどうでしょうか。心配な方は動画など見てください。

ただ,クリスマスまでに在庫ありのウーモは価格が高騰してますので注意です!子供のプレゼントに買っても,サンタさんが心中穏やかでないなら,元も子もありません。購入される方は,しっかり納得して買うのがいいでしょう!家族会議したよ!という口コミもありました。

このような声がありましたが、、、人それぞれですよねw一応ですね、対象年齢は6歳以上ということで少し高めの設定だとは思いますが、それ以下の歳であっても気にすることはないでしょうね。

 

クリスマスに近づくと在庫切れを起こす店舗も増えてくるので、しっかりと事前に入手しておきましょう!ウーモがどんなのかしっかり見たい人は、こちらからご覧くださいね!

Sponsored Links