世界的に有名な、「ミランダ・カー」さん。知らない人はいないですよね。その容姿はもちろんのこと、スタイルもバツグンで魅了されているファンも多いのでは無いでしょうか?

 

しかし、今回ご紹介するのはそのミランダ・カーさんではなく……彼女のそのスタイルを作りあげたと言われる、ボディメイク担当の方です!気になる方も多いのでは無いでしょうか!?

 

どのようにしてあの魅惑のスタイルを作りだしたか、そのダイエット方法や、そもそもの経歴や実績はどうなのかなど、ピックアップして調査して参りましたのでぜひ最後までご覧ください!

Sponsored Links

ジャスティン・ゲルバンドの経歴が気になる!一体何者なの?

元はアメリカで一般人を顧客に持ちシェイプアップを指導していたというジャスティンさんですが、その実績が凄いんです。日本のサイズに換算して、なんと「XL」サイズの女性を、「M」サイズにまでシェイプアップさせたという凄腕トレーナー!

 

これってめちゃくちゃ凄いことですよね。言ってしまえば、肥満体を一般体系まで持っていったってことですからね。しかし……それだけの効果を及ぼすんだから、さぞ辛いトレーニングをさせていたんでしょう?と思うかもしれませんが。

 

なんと、実はその逆!「自分の体を大切に」「その人に合ったトレーニングにこだわっている」というのです。ジャスティン流は、細い体やスーパーモデルを誰もが目指すのではなく、その人が生まれ持ったボディを活かして美しく整えるトレーニングを行うことなのだとか。

なるほど、と少し納得。ミランダ・カーさんも、ただ単純に細いだけじゃなくて女性的なふくよかさ、というのか、柔らかさ、のようなものがありますよね。単純に厳しいトレーニングだけではああはならないでしょう。

 

さらにジャスティンさんの凄いのは、そうしたこだわりから、担当する顧客のエクササイズは全てオーダーメイドのメニューを組むことなんですね。体調や体力、エクササイズ歴まで加味して丁寧にメニューを組むのだとか。

 

まさに至れり尽くせりですが、そのことについてご本人はこう語ります。

 

「この女性はあの女性に比べて体が硬い、とか、ひとりひとりに個性があるでしょう?まったくのエクササイズ初心者に難しい筋肉トレーニングを課してもナンセンス!

だから、僕は個人に合わせてプログラムを作ることにとことんこだわっているんだ。ただでさえ忙しくてストレスを抱えている現代人が、エクササイズでも苦労することはないしね!」

 

まったくもって感服せざるを得ないですねw その言葉通り、ジャスティンさんの組むメニューでは数多くのエクササイズが組み合わされ、飽きさせないようにとの創意工夫がされています。

 

その中で、もし体調が悪かったりしたらただ歩くだけでもいい!と勧めているらしいです。それらのプログラムを強制し、必ずこれだけやれ!というわけでもないんですね。まさにストレスを感じさせないメニューです!

Sponsored Links

どんな風にトレーニングするのか?ジャスティン流を一部ご紹介!

もちろん、ご紹介!とは言えどその人によってメニューが変わるわけですから、その全貌を紹介するのは不可能ですが、その一部をここで紹介させていただきますね。まずは、チェックから始まります。

 

要は体がどの程度なのかのチェックですね。ストレッチやウォーキングなど、様々な運動で身体能力や体の癖、柔軟性などをチェックしていきます。一見簡単そうに聞こえるかもしれませんが、これが意外に「体が痛い」「思うように動かない」など声が上がっているよう。

 

それらが、ジャスティンに言わせれば「体の違和感」なのだそうですね。例えば、カバンを持つ際に必ず右腕で持つ。とか、何かの動作をする際に必ずどちらかに重心がかかる、だとか、そういったバランスを損なう日常的な行動から調整する必要があるらしいですね。

 

その上で、行うべきは「食生活の改善」「有酸素運動」「ストレッチ」が大きな支柱となるとのことですね。きちんとした食事をとり、栄養バランスを整えて、運動をする。そして最後はストレッチ。

1.栄養バランスのいい食事
2.適度な運動
3.ストレッチ

この順番をしっかり守ること、これが大切なのだそうですよ。これは何度もこれまで名前を出した、ミランダ・カーさんにも何度も話していることなのだとか!それだけこのポイントは、ジャスティン流においてキーとなる部分なんですね。

まとめ!

ジャスティン・ゲルバンドは世界中の著名人を顧客にもつ、凄腕トレーナーです。その中でひとり挙げると、ミランダ・カーさんがそれに当たりますね。彼女の綺麗でかつ細さと柔らかさを兼ね備えたボディは、ジャスティンが担当したものでした。

 

エクササイズはとにかく楽しく、飽きないようにとのこと。さらに、ひとりひとりの個性に合わせたメニューをオーダーメイドすることでも有名。それほどこだわりを持って、顧客に接しているのですね。

 

ポイントはとにかく、「栄養バランスのいい食事、適度な運動、ストレッチ」の順番を守ること。そして、体のバランスを整えることだということです。例えば、日々の生活で右側ばかり使うとか、またその逆もそうです。

 

それらを意識した上で、「ミランダと同じになりたいと思うのではなく、自分らしい美しさ」を大切にするのがジャスティン流だとのことですね。

 

それでは、最後までご覧頂きありがとうございました!

Sponsored Links