世田谷一家という言葉を聞くと思い出されるのが世田谷一家殺人事件ですね。この事件ですが、当時かなり世間を騒がせていました。幸せな家族を突然悲劇が襲ったワケです。

 

日本で起きた殺人事件(警察が断定した)の犯人逮捕立ですが、96%という結果が出ています。そのため、事件当時も犯人がすぐに捕まるだろうということで報道されていましたが、犯人がなかなか見つからず、、、。

 

なんと現在も世田谷一家殺害事件の犯人ですが検挙されていません。ですが、15年たち当時の情報を警察が公開すると公表しています。それが近々あるようですが、ここでは世田谷一家殺害事件についてまとめてみました。


世田谷一家殺害事件の概要や場所は?

 

2000年(平成12年)12月30日午後11時頃から翌31日の未明にかけて、東京都世田谷区上祖師谷3丁目の会社員宅で、父親(当時44歳)・母親(当時41歳)・長女(当時8歳)・長男(当時6歳)の4人が殺害された。隣に住む母親の実母が31日の午前10時40分過ぎに発見し、事件が発覚した。

 

この事件は、20世紀最後の日に発覚した、大晦日に差し掛かろうとする年の瀬の犯行だったことや、犯人の指紋や血痕など個人を特定可能なもの、靴の跡(足跡)の他、数多くの遺留品を残している点、子供もめった刺しにする残忍な犯行。

 

さらに殺害後に長時間現場に留まった可能性が指摘され、パソコンを触ったりアイスクリームを食べたりするなどの犯人の異常な行動、これらの多くの事柄が明らかになっていながら、犯人の特定に至っていないことでも注目される未解決事件である。

 

また、年の瀬に発生した殺人事件という時期柄もあって、一年を振り返る区切りとなる年末近くになると、警視庁による情報公開が行われ、マスコミが話題に取り上げることが多い事件である。

こちらが世田谷一家殺害事件の概要となります。当時、遺留品も多いことからすぐに犯人が捕まると思われていましたが、待てど待てど捜査が進まず、、、ということでもメディアは注目していました。

 

現在は、懸賞金2000万円が設定されていることでも有名な事件です。当時を振り返っても、本当にこのニュースばかりでした。現在、犯人はどこで何をしているのでしょうか?

世田谷一家殺害事件の犯人は韓国人『李』や『入江』?

まず、犯人が『入江』ということですが、これは事件が起きた自宅の近所に住まれている方のペンネームです。それが入江杏という人物。この人物が犯人ではないか?ということで騒がれた時期もあったとかないとか。

 

次に噂となったのは『李』という韓国人です。これは当時新潮45が報じた内容ですが、警察の鑑識OBに依頼したところ、ソウル在住の韓国人男性の指紋と、現場に残されていた犯人の指紋が合致したという報道がありました。

 

ちなみに、韓国人は指紋を全国民が登録を義務付けられています。かなり犯罪の抑止効果がありそうな対策ですね。ただし、この『李』という人物は警視庁より犯人ではないと否定されています。


世田谷一家殺害事件の犯人像や動機は?

犯人像ですが、警視庁が下記の通りにまとめています。

  • 15-22歳くらいの細身の男性
  • 犯罪歴がない
  • 大胆で図太い
  • 身長170㎝
  • 右利き
  • 薬物反応は無し
  • 血液型はA型

これが当時手がかりとなった犯人像です。犯人は犯行当時、手を負傷していて、現場に自らの血痕を残しています。DNA鑑定の結果は、父系がアジア系民族、母系には欧州系(地中海)民族が含まれることが判明。

 

ハーフを意味しているワケではありません。犯人が「アジア系含む日本国外の人」または「混血の日本人」である可能性も視野に入れてい捜査を行っていました。

 

犯行動機についてですが、こればっかりは犯人に聞かないと分からないことです。年の瀬ということで、家族を狙った強盗だったのか?はたまた因縁めいたことが原因だったのか、、、全く分かっていない状態です。


世田谷一家殺害事件の霊視や似顔絵は?

「被害者の1人である父親の宮澤みきおさん(享年44)の霊が、フッと現れまして…。いまだ成仏できていないんでしょう。“どうか犯人を捕まえてください”って、助けを求めてやって来たんです。そこで、事件当夜の様子や、彼がその目で見た犯人の顔まで、細かく話してくれました」

 

「彼が見た犯人は、目と顎がすごく特徴的だったそうです。目が大きくて、涙袋が膨らんでいて、顎は四角くエラが張っている。鼻の横や目の周りにあるホクロも印象に残っているって。犯人はトレーナーを着て、背中にリュックをしょっていて、指先が黒く汚れていたとも言っていました。また、引き締まった筋肉質の体形で、30才前後、身長は170cmぐらいと話していました」

 

「みきおさんは、“犯人の男は家の周りで何度も見たことがある“っていうんです。ただ、友人知人といった関係ではなく、“あくまですれ違って顔を見たことがある程度で、名前がわからない”って…」

 

「深夜1時くらいですね。最初にいちばん下の男の子の息が切れています。その後、お父さん、お母さんが襲われて、最後に女の子、という順番です。この犯人、お母さんのことも知っていますね…。“きれいな人だな”っていう彼の思いが、少し見えてくるんです」

こちらの内容ですがポストセブンがとある霊能力者に霊視したときに掲載された記事になります。この取材した霊能者ですが、ある事件の犯人の名前と風貌を事前に予測していた、、、という実績がある方のようです。

 

この方が2018年1月に世田谷一家殺害事件の犯人の似顔絵イラストを公開しています。こちらもポストセブンの取材によるものになります。

特徴的なのは、ほくろのでしょうか?ホクロが比較的多くて唇にあることが気になりますね。霊視では加害者が見たことがある人ということで、当時近所に住んでいた可能性がありますね。

さいごに。

あれから15年もの歳月が経過しています。世田谷一家殺害事件が起きた自宅ですが、未だ警察官が365日24時間体制で警備を行っているようです。未解決事件なので、取り壊すわけにもいきません。

 

かといって放置しておくと廃墟になり荒らされる可能性もありますので、未解決のために当時のまま残しておくことが重要ですね。そして、15年経過した昨今、情報を広く求めるということで新たな情報が公開されるようです。

 

事件から事件が経過すればするほど、検挙できる可能性が低くなりますから、もう少し早い情報開示でも良かったのではないでしょうか?どちらにしろ、どのような情報が公開されるのか、その時を待っておきましょう。

 

事件解決に向けて今回の公開が大きな一歩となることを祈っています。

この記事も読まれています。

不動産関連IT企業(レックアイ)28歳男性過労死?残業時間や死因を調査!

迫田英典(元国税庁長官)経歴や学歴は?森友学園問題の重要人物?

水原一平(大谷翔平通訳)経歴や学歴は?年収や結婚は?身長を調査!

堀米雄斗(スケボー)年棒やスポンサーは?プロフや高校は?

前澤友作(ZOZO社長)子供がいる?母親は誰?歴代彼女が気になる!