平昌冬季オリンピックの開催ももう間も無くですね!皆さん当日はどうされますか?リアルタイムで応援するという人や、開催地まで行くという方もいるでしょう。私のように予定が合わないので録画したり職場で観るという方も多いかと思いますw

 

今回はその平昌冬季オリンピックから、スキージャンプの選手である小林兄弟の潤志郎・陵侑さんのお2人を紹介していきます!平昌冬季オリンピックを観戦する前におさらいみたいな意味合いでも一度除いていってみてくださいね!


小林兄弟のプロフィール!出身高校はどこ?

まずはお兄さんの潤志郎さんから!

出典:ランママの今さら聞けないシリーズ!!

小林潤志郎(こばやし じゅんしろう)

誕生日:1991年6月11日

年齢 :26歳(2018年2月現在)

出身地:岩手県岩手郡松尾村(八幡平市)

学歴 :盛岡中央高等学校、東海大学

高校時代からノルディック複合の選手として活躍され、3年生になる頃にはノルディックスキーのジュニア世界選手権で複合・個人スプリントで優勝するほど実力を身につけていました。ちなみにこれは日本人として2人目となるほどの快挙!

 

と、ここまでの成績を残しておきながらなんと得意なのはもともとスキージャンプだというのですから驚きですよねw なんと、ノルディック複合でこれだけの成績を残す前にスキージャンプで1年生の頃にインターハイで優勝、3年生でもジャンプの大会で成年組を寄せ付けず優勝と、まさに無敵だったのです!

 

そんな経緯がありながら大学へ進学しここでようやくジャンプへと転向します。2年生で北海道は札幌市で開催されたジャンプの大会で優勝。さらにスキージャンプのグランプリでは2戦連続のトップ10入りを果たします。

 

これにより、実質ジャンプ転向1年目にしてワールドカップの日本代表入りを決めるという事態にw ちなみにワールドカップでの最高成績は16位と、さすがに世界の壁は厚かったようです。しかし、ここからのシーズン以降全てのシーズンで日本代表となっています。

 

さらに成績も回数を重ねる度に着実に伸ばしていき、2017年11月19日に行われたワールドカップ第1戦ではワールドカップで初優勝!!それまでトップ10にさえ入っていませんでしたが、かなり段階をすっ飛ばして急激に成績を伸ばしました!もちろん、平昌冬季オリンピックでも期待のかかる選手です!

小林陵侑(こばやし りょうゆう)

誕生日:1996年11月8日

年齢 :21歳(2018年2月現在)

出身地:岩手県岩手郡松尾村(八幡平市)

学歴 :盛岡中央高等学校

兄の潤志郎さんとは違い大学へは進学せずに土屋ホーム所属の選手になっています。もちろん才能も兄と同じく突出したものを持ち合わせており、2014年には全国のノルディック、及びジャンプの大会少年の部で優勝し、2015年も同じくノルディックとジャンプで優勝を計4回、準優勝が1回と好成績!

 

2016年からはワールドカップにも出場して7位の好成績!(総合では42位)。そこから世界と戦うことが多くなりますが、ノルディックのジュニア部門で個人、団体共に3位を獲得し成長を見せます。そして2017年には葛西紀明さんらと団体を組んだノルディックの世界選手権団体戦で7位を獲得した、というのが直近の成績です!


小林兄弟の年収はどのくらい?

さてさて、スポーツ選手として気になるのはやはり年収でしょうか。というわけで、一つずつ考えていきましょう、まずは兄の潤志郎さんから。

 

潤志郎さんは雪印メグミルクの所属選手です。この年収の平均が、だいたい600〜700万円ほどということでした。さらに、メダリストであるということも加味すればもっと貰っている可能性もありますが、おそらくはそのあたりの数字に落ち着くのではないかな、と思います。

 

そして弟の陵侑さんの年収です。こちらは土屋ホームの所属選手ということですが、平均はだいたい350〜400万円ほど、ということでした。世界を相手にしている選手としては安いのかな?という気もしますが、まだ21歳ですし妥当な金額なのかも……しれませんね。

 

この年収に関しては、今後の成績、特に今回の平昌冬季オリンピックによる成績によって変わる可能性もかなり高いですよね!世界に向けて自社の名前が発信される場ですからね。そこでメダルなんて獲得したら収入もアップするかも……!?w

小林兄弟は彼女はいる?結婚は?

兄弟揃ってスポーツ選手で、かつ世界で活躍する有力選手ということですから彼女の1人や2人……は居たらまずいですね今時期は特にw ともかく彼女が居ても不思議ではないです。特に兄の潤志郎さんはそろそろ30代も見えてくる年齢ですから、結婚もされているのでは?と思いました。

 

が、正直なところ有力な情報は得られず……もしかすると、お2人とも今は競技に集中、ということで女性関係の浮いた話は作らないようにしている、という可能性もありますが。しかしいる、と思って居た方が自然ですよね〜。

 

まずもってお2人ともイケメンですし、スポーツ選手ですし、ていうかオリンピック出場選手ですしw さらにここから収入も増えて行くでしょうし、知名度だってそうでしょう。ですので、女性が放っておくわけがない、というのが率直な意見ですw

まとめ!

小林潤志郎・陵侑さんはお2人ともに盛岡中央高等学校の卒業でした。そこからは兄弟で道が分かれ、兄の潤志郎さんは大学へ進学。弟の陵侑さんはそのまま社会人へ。しかし2人ともスキーからは離れず、ノルディック、ジャンプと成績を残しています。

 

年収としては兄の潤志郎さんが700万円弱、弟の陵侑さんが400万円弱くらいではないかなという推測ができます。これはお2人の所属する雪印メグミルクと土屋ホームの実業団スポーツ選手の平均年収ですが、今後さらに伸びて行くでしょうね!

 

そんな今後の期待のかかる2人ですが、今のところ彼女や結婚はしているという情報はありませんでした。が、彼女くらいはいてもおかしくないでしょうね!

 

では、今回の平昌冬季オリンピックでさらなる活躍をして頂き、願わくばメダルを持ち帰って欲しいですね!それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

 

この記事が読まれています。

レジェンド葛西の嫁(元ホステス)画像は?母や妹が亡くなった原因は?

荒川静香の夫は外科医?子供の名前や画像は?2人目はダウン症?

高木美帆が可愛いと話題!姉や彼氏は?おとり作戦とは?

羽生結弦の筋肉画像がヤバい!体重や身長が高く見える真相は?

坂本花織は顔が韓国人?高校や両親は?金本監督に似てる?