ショートカットの似合う女優、小芝風花さん。これまで色々なドラマや映画に出演されているんですが、可愛い見た目とは裏腹にブレイクとまではいっていないようでした。

 

しかしながら、最近になってようやく陽の目を浴び始め、注目されているんですね。そこで、今回は小芝風花さんの魅力に迫るべくさまざまな調査をして参りましたので、ぜひ最後までご覧ください!

Sponsored Links

小芝風花のプロフィールと経歴を調査!いったいどんなひと?

出典:芸能人の気になる情報まとめ基地

名前 :小芝風花(こしば ふうか)

本名 :同上

誕生日:1997年4月17日

年齢 :20歳(2017年12月現在)

血液型:A型

出身地:大阪府

本名は芸名と同じで、読みも同じですね。そんな名前の由来は「世間の冷たい風に吹かれても、小さくていいからしっかりと根を張って生きて欲しい」という思いが込められているんだそう。素敵なエピソードですね〜。

 

ちなみにフィギュアスケートをやっていたことがあり、小学3年生から中学2年生までやっていたんだそうです。この時にあまりにも打ち込みすぎて、朝方の早い時間から練習に出かけて、そのまま学校へ、というような生活を続けていたんだそう。

 

そのため友達と遊ぶ、というような一般的な子供らしいことはしたことがないということでした。それほど、中心的なものだったんでしょうね〜。大学ではアイスショーの仕事をしたりもしていたようで、最終的にはインストラクターとして働くという人生設計もされていたんだとか。

出典:news.livedoor.com

そんな彼女が、なぜフィギュアスケートではなく芸能界に入ったのか?というのは気になるところですよね。順当に行けば、フィギュアスケートの選手を目指すか、それこそインストラクターになるかのどちらかでしょう。

 

しかしその発端は、浅田真央さんがCM出演されているのを見てのことでした。「こんなCMに出たい」と口に出したのを聞いた姉が、オーディション雑誌を買ってきてほんの軽い気持ちで応募したんだそうです。

 

まさか受からないだろうと、決められていたサイズではない競技会用の小さい証明写真を貼って送ったところ、なんとグランプリを受賞し3万5千人もの相手を蹴落とし合格。

 

スケートとの両立も考えたそうですが、週に6回の練習をしなければいけなかったスケートは両立できないと判断し、悩んだ末にスケートをやめる事になった、ということでした。

 

しかしながら「スケート靴の約束」というドラマでは、スケートを滑る演技もあったのでご本人が吹き替え無しのスケートを見せ、「スケートに関わる仕事がしたかったので本当によかった」とコメントされています!

この記事も読まれています。

道端アンジェリカの結婚相手は?乾癬の噂やタトゥー画像は?

石原さとみの歴代彼氏フライデー総まとめ!現在の最新彼氏は?

生田斗真の歴代彼女を総まとめ!清野菜名が最有力候補か?

ラブリの本名は白濱愛(いずみ)?出身高校や弟はEXILE亜嵐?

ときど・ゲーマー(谷口はじめ)の年収や年齢は?高学歴すぎる!

小芝風花の出身校はどこ?高校、大学で調査!

高校:日出高校 通信制(東京都)

14歳で事務所所属となったので、中学から日出中学に転校しそのまま進学されたものと思われます。

大学:学歴なし

女優業に専念するという目的から、大学には進学されていないようですね。もちろんこれからどんどん知名度も上がっていくでしょうが、ここからは彼女が出演した作品などにも触れていきます!

小芝風花の出演作品の一部紹介!意外な作品も!

ドラマ

・ドクターX〜外科医・大門未知子〜 (第5話 五味かおり役)

・GTO(成瀬つぐみ役)

・水戸黄門スペシャル(お花役)

・あさが来た(白岡千代役)

新・ミナミの帝王(第15話 矢倉紅役)

etc……

映画

・魔女の宅急便(キキ役)

・ガールズステップ(片瀬愛海役)

・天使のいる図書館(吉井さくら役)

etc……

CM

・イオン(2012年)

・SoftBank ホワイト学割with家族2013(2013年)

・プロアクティブ(2013年)

・ダイドードリンコ miu(2014年〜2015年)

・あきたこまち(2016年〜2017年)

Sponsored Links

小芝風花は可愛い!出演からも考察

出典:アメーバニュース

上記に記載したのが、出演の一部ですね!ちなみに舞台やPVなんかにもしゅつえんされています。その幅広い活躍が伺えますね!

 

ところが、そんなに活躍されているにも関わらず、なぜこれまで人気がでなかったんでしょうか。特に、「魔女宅」などはジブリの超有名作ですし、子供から大人まで知っているものです。

 

その「魔女宅」で、なんと主人公「キキ」を演じているのですから、ここで人気が出てもいいと思うんですが……どうにも不思議ですね。ちなみに当時はなんで小芝風花なのか?という批判もあったそうですよ。

 

ですが、フィギュアスケートで鍛えられたバランス感覚がほうきにのって飛ぶシーンなどのワイヤーアクションに活かされたり、そもそも年齢的にも最適であったり、ご本人も演技のために筋トレを続けたりと努力されていたそうです。

 

「魔女宅」での起用には不満を覚えた方もいたようですが、そうした背景から考えるとバッチリな起用だったのではないでしょうか?w

まとめ!

実は小さい頃からフィギュアスケートをされていて、将来はインストラクターとしてスケートに関わる仕事をしたいと考えていたそうですね。ですが、オーディションにふとしたことから応募したところ3万5千人の中から抜擢。イオンのCMに出演が決まりました。

 

ここからスケートを捨て、女優として生きる道を選んだ小芝風花さん。映画「魔女宅」などの有名作に主役で出演したりしましたが、人気が出るきっかけにはならず、話題を集め始めたのは最近のことです。

 

まだ20歳ですのでこれからの年齢だと思います。より一層の活躍が期待されますね!では、最後までご覧頂きありがとうございました!

Sponsored Links