訃報が流れていますね。海老一染之助さんが83歳という年齢で亡くなりました。海老一染之助さんといえば、和傘を回しながら『ありがとうございます~』という芸がとても印象的ですよね。

 

いまの若い人は分からないかもしれませんね。動画を探し出したのこちらの方ですね。

お年を召しても年末年始の特別番組では見かけていましたが、最近は全く見なくなったなという感じではありましたね。この度の訃報では肺炎のため、東京都杉並区の病院で死去したということです。持病も関係しているのでしょうか?

Sponsored Links

海老一染之助の死因や持病について!

  • 名前:海老一染之助(えびいち そめのすけ)
  • 本名:村井正親(むらい まさちか)
  • 出身地:東京都新宿
  • 生まれ:1934年10月1日

海老一染之助さんですが、兄弟である海老一染太郎(えびいち そめたろう)さんと伝統園芸を受け継いでいました。コンビ名は『お染めブラザーズ』ですね。

 

しかしながら、兄は2002年に胃がんのため亡くなっています。それ以降は、弟さん一人でピンとして活動していました。1988年からはお昼の人気番組『いいとも!』でレギュラーとして出演したので知っている人は多いことでしょう。

 

そんな海老一染之助さんですが、実は持病があったそうですね。それは糖尿病です。今回は肺炎で亡くなったと言ことですが、糖尿病は関係ないのでしょうか?

 

気になり調べたところ何かしらの因果関係はないと言って良いでしょう。肺炎で亡くなるって現代ではあまりないように思われるかもしれません。しかし、じつは肺炎を発症した人で9.4%もの方が亡くなっています。

 

割合だけみるとガンが30%、心疾患が15%、次が肺炎ということです。もちろん、殆どがお歳よりですね。

Sponsored Links

入院していた病院はどこ?

入院されていた病院ですが、杉並区の病院ということで、どこの病院かまでは分かっていません。プライバシーが強い内容のために公開されることはないでしょうね。

 

昭和の人気タレントが亡くなったことで、とても胸が苦しい思いになる人もいるかもしれませんが、歳にはかないませんね。今後、ご家族と近親者のみで葬儀が行われるとのことで、一般の方は受け付けていないとのことです。

 

昭和から平成、、、そして新年号が決まりそうですから、それだけ時代は過ぎたということですね。

Sponsored Links