出典:ガジェットライフ速報

著作権の問題で大きな話題となっている『漫画村問題』。ですが、政府も本腰を据えて対処しようという議論になっています。それは、漫画村へのアクセスを物理的に遮断してしまおうということです。

 

これに関しては賛否両論あるようですが、やっぱり否定的な意見の方が多いように思います。漫画が無料で見れなくなる!というユーザーの声はあるのですが、それは論外としておきましょう。

 

否定している意見の中で危惧されているのが、サイトをブロックすることで誰かしら、なにかしらに都合が悪いサイトが見れなくなってしまうのではないか?という意見です。

 

たとえば、政府について否定的な意見を書いてあるサイトを見れなくするなどということもできてしまうワケです。そして大衆はコントロールされていく、、、というようなことが最も危険ですね。

 

そもそもですが、なんでサイトをブロックするという考えしかないのでしょうか?漫画村をやっている人は、広告収入で儲けているから続けているワケで、儲けがないのであれば、勝手に閉鎖することでしょう。

 

つまり、サイト主が稼ぐことができないような仕組み作りをしてしまえばいいだけのことではないでしょうか?この考え方については一切議論されていないのはとても不思議に感じてしまいますね。

 

ということで、もしも、漫画村が閉鎖されて見れないときにどうしたらいいのか?代わりのサイトはあるのか?ということで調べてみました!意外と便利なサービスがあるようですよ。

Sponsored Links

漫画村が閉鎖されて見れなくなったら?

漫画村ですが、あれは確実に著作権を違法していることは間違いないでしょう。他人が作ったモノで著作権があるモノをを商用利用して報酬を得ていたために、倫理的に考えても法的に考えても罰せられるべきだと思います。

 

そのため、今後、漫画村が見れなくなる、閉鎖されるということは容易に想像ができることですね。近いうちに、閉鎖されるかもしれませんよ。広告が付かなくなるから運営している意味がないですからね。

 

ということで漫画村が見れないときにはこちらを使ってみてはどうでしょうか?全てのサイトは登録することは無料なので、覗いてみてはどうでしょうか?中には無料で読める漫画もあったりするので。

DMM電子書籍



個人的におすすめしているのは、こちらのDMM書籍です。なんといっても25万冊以上の本が読めてしまいます。漫画、雑誌、小説など多岐にわたるジャンルが揃っているために、誰にでも紹介できる電子書籍サイトですね。

eBookJapan



eBookJapanに関しては、こちらもおすすめできるサイトになります。本によっては、まとめ買いができるキャンペーンがあり、1~10巻が100円だとか。20巻で500円というようなキャンペーンを行っています。この時に読みたい本があれば、めっちゃラッキーですね

BookLive!コミック

BookLive!コミックですが、ムフフなジャンルも豊富な面がとても特徴的です。もちろん、普通の週刊誌の漫画も多くそろえています。ムフフなジャンルはDMM並みに充実していると思っていも大丈夫です。

さいごに。

漫画村など無料で漫画を読んでいる人は単行本を買いましょう!漫画家さんが一生懸命書いた漫画に対して、それを無料で読むってすごく失礼な話ではないでしょうか?

 

本を買うことで、そのお金が間接的にその作者に渡っていく。そして、漫画家は更に良い漫画を描こうと努力していく。という循環になるべきなのに、漫画という価値を受け取ったのに、それに対する対価を払わない人の気が知れませんよね。

 

・・・間違ったこと言っていないとは思いますけどね。みなさんはどう思いますか?タダで違法サイトで漫画をみて、その作者には何も報酬が入らないということで納得できますか?

 

今後、このサイトをブロックするということで話しが進んでいきそうなのですが、その議論の行く末がとても気になるところですね。

Sponsored Links