日本野球界は大谷翔平選手がメジャーデビューしたことで大きなブームになっていますね。肘の方もう打撃には問題ないレベルになったことで、打者としての活躍がこれから増えていく可能性が高まっています。

 

そんなメジャーリーグですが、ある日本人の中学生に注目が集まっています。その名前は、結城海斗選手です。この結城海斗選手ですが、なんと中学生でメジャー挑戦が決まりました。

 

もちろんトップチームで契約というワケではありませんが、ロイヤルズとマイナー契約で合意しています。いったいどのような選手なのか?まとめてみました!

Sponsored Links

メジャー挑戦の結城海斗とは?中学校や所属チームは?

出典:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/07/08/gazo/20180708s00001007325000p.html

氏名:結城海斗

生年月日:2002年

身長:188㎝

体重:73㎏

所属:河南リトルシニア

日本代表:MCYSA全米選手権大会日本代表

結城海斗選手ですが驚くことに190㎝近い身長があるということです。140キロ超の直球や切れ味鋭いスライダーを武器に2017年にはリトルシニア全米選手権の日本代表にも選出されています。

 

そりゃ、名立たる名門校が結城海斗選手をスカウトしに訪れたようですが、本人はメジャー志向が強く高校に進学していません。退路を断ってメジャーで活躍する決意したようですね。

 

ダルビッシュ2世とも言われているようですが、そのポテンシャルはそれ以上かもしれません。・・・実は、結城海斗選手ですが、ダルビッシュ有選手と同じ中学校出身ですw

 

羽曳野市立峰塚中学校ですね!これって奇跡的じゃないでしょうか?(笑)そんな中学生がいるとしたら、ダルビッシュ選手の耳にも届いて二人が対面する日も近いかもしれませんね!

Sponsored Links

結城海斗の実力は?動画を調査!

こうなるとやっぱり気になるのは結城海斗選手がどんなプレーしているのかということです。実力が分かるプレー動画を探してみました。

こちらですが、2016年に行われた横浜緑シニアと河南シニアの試合になります。横浜緑シニアが2-1と勝った試合になりますね。中学1年生でこんな球を投げているってちょっと考えられないですね。現在はこんな球を投げています!

それから2年経過した現在はとんでもない球を投げているに違いありません。得意な球種がスプリットということで一抹の不安を覚えてしまいますが、これからメジャーに挑戦することで、それ以外でも大きな武器を手に入れることでしょう。

 

速球が140キロ超えなので、このまま磨いていけば150キロ後半は問題なくでることでしょう。あとは、どこまで制球力や強みの球種を作れるかで活躍できるかどうなのか変わってくるでしょうね。

Sponsored Links

結城海斗の年棒や契約金は?

メジャーともなると年棒や契約金がとても気になるところです。メジャーリーグとは労使協定があり25歳未満の選手と契約を結ぶときは契約金と年棒を含んで最大で年間500万ドルとなります。日本円にして5億5000万円。

 

しかしながら、結城海斗選手については金銭面は公開されていません。ちなみに、大谷翔平選手ですがエンゼルスとの契約金は2億6000万円と報じられています。一体、結城海斗選手はどれほどの金銭提示を受けたのかとても気になりますね!今後の活躍に期待しておきましょう。

この記事も読まれています。

大谷翔平の年棒推移や成績は?両親の職業や身長は?兄も野球選手?

鷲見玲奈のやりすぎ事故とは?彼氏の山田哲人と破局の真相は?

小川彩佳の歴代彼氏は?櫻井翔と結婚間近?性格やパンテラ見えるとは?

松本穂香の鼻の穴が変で残念?すっぴんや目の色はカラコン?整形疑惑も?

木村光希Kōki(木村拓哉の娘)中島美嘉への提供曲は?在学スクールは?

Sponsored Links