スポーツ

荒波翔の嫁は宮崎瑠依!年棒や成績は?戦力外の噂あり?

DeNAベースターズといえば、2017年ペナントレースは3位でAクラス入りしましたね。そこから、クライマックスシリーズを下克上して、1位のカープを撃破しました。日本シリーズでは惜しくもソフトバンクフォークスに負けてしまいました。

 

そんな2017年のペナントレースはまだまだ記憶に新しいのではないでしょうか?そんな活躍を見せたDeNAベースターズの選手から嬉しいお知らせが報道されています。

 

それは、荒波翔選手が結婚したことでお相手は、、、タレントとして活躍している宮崎瑠依さんですね!!やっぱり野球選手はタレント・女優そしてアナウンサー率高くないか!羨ましいw

出典:インスタグラム

ここでは荒波翔選手について年棒や成績など見ていきましょう!噂によると戦力外通告?ということも囁かれています!

荒波翔のプロフ!

出典:Naverまとめ
出身地神奈川県横浜市瀬谷区
生年月日1986年1月25日(31歳)
身長
体重
179 cm
78 kg
選手情報
投球・打席右投左打
ポジション外野手
プロ入り2010年 ドラフト3位
初出場2011年9月11日
年俸3,300万円(2017年

荒波翔選手ですが、野球人生でかなり苦労しているようです。中学生の時は、所属チームの塚シニアで主将として全国制覇します。かなり注目を集める選手だったようです。

 

そして、高校は全国的に名門な横浜高校へ進学しています。1年下には石川雄洋選手、涌井秀章選手がいたようですね!これ聞いただけでも、めっちゃ強そう!

 

荒波翔選手は入学して1年生からレギュラーとして活躍しています。1年生の夏には1番センターで甲子園に出場している、、、ってかなり大物ですw規格外な感じがありますね。

 

1年生の夏はベスト4でしたが、2年生では出場ならず。さらには、3年時には春大会で自打球にて以後欠場。夏は神奈川県大会準優勝しています。

 

怪我なくて活躍していればプロ入りも可能性があっただけに悔しかっただろうなと思います。その後は東海大学へ進学しています。

 

大学でもやっぱりその実力から1年生からレギュラーに。いきなり首位打者になりましたが、2年生の時には右膝靭帯断裂という大怪我を負っています。選手生命の危機か!というような大怪我です。

 

その後大学でも目を見張る活躍をしましたが、、、またもやプロから指名されることがなくトヨタへ入社しています。もちろん野球も続けていますよ!

 

トヨタでは大活躍しています!1年目に日本選手権では打率5割で猛打賞を3回。出塁率.522、長打率.773を記録し優勝しています!荒波翔さんの活躍が大きく反映されていることは言うまでもないですね。

 

ですが、2年目は大ブレーキ、、、でしたが、なんと横浜ベイスターズから3位指名を受けています。契約金6000万円・年棒1200万円!

 

という感じで2度もプロへのチャンスがありましたが、指名されないという苦労をしています!

荒波翔の年棒や成績は?戦力外の噂は?

荒波翔選手の成績ですが、近年はかなり不調になっています。戦力外になっても不思議ではないですね。こちらが成績になりますが、ここ2年が相当低迷しています。

戦力外と言われているのは、確実にこの成績からだと思われます。DeNAベースターズは若手選手も活躍しているために、荒波翔選手が苦しくなるのは分かりますね。

 

成績と年棒は比例しますので、年棒一覧です。

ある程度はキープしているようですが、2018年に成績を残せないのであれば、もしかすると戦力外通告が現実味を帯びてくるかもしれませんね。

 

ですが、1軍にいるということはまだ、そこまでの可能性はないのかな?とも考えられますね。2018年シーズン復活した活躍する姿を見てみたいものですね!

さいごに。

荒波翔選手ですが2017年夏に宮崎瑠依さんと結婚していたことが今になって報道されています。シーズン中は、。野球に専念するためにか?報道なかったようですね。

 

野球選手としてはかなり苦労している苦労人と言って良いでしょう。現在は苦境ではありますが、勢いついているチームと共にまた活躍してほしいなと思います!