スポーツ

葛西紀明の嫁(元ホステス)画像は?母や妹が亡くなった原因は?

KAMIKAZE(カミカゼ)とまで呼ばれることのある、金メダリストのジャンパー・葛西紀明さん。今回はその葛西さんのあれこれや、奥さんの情報と、亡くなったご家族についても紹介していきますので、ぜひ最後までご覧になっていってください!

葛西紀明のプロフィールと経歴を紹介!

出典:僕の審美歯科ガイド

名前 :葛西紀明(かさい のりあき)

愛称 :ノリ、KAMIKAZE、レジェンド

誕生日:1972年6月6日

年齢 :45歳(2018年1月現在)

身長 :177センチ

出身地:北海道上川郡下川町

言わずと知れたジャンプ界のレジェンドですね!愛称にもレジェンドや、海外勢からは敬意も込めて「KAMIKAZE(カミカゼ)」などとも呼ばれたりしています!まさに日本の誇るべき選手でしょうね!

 

そのおそるべくは、年齢にあります。今でもトッププレイヤーとして活躍している葛西さんはなんと45歳!決して若くない年齢ですよね。それでも周りの選手と遜色ない、むしろ圧倒するようなレベルで活躍するので、「レジェンド」などと呼ばれるわけです。

 

しかも、今回の平昌オリンピックが葛西さんにとって8回目のオリンピック出場になるのですが(前回のソチオリンピックの7目回の時点で日本人最多記録)、ご本人は「もう若くないので引退も近いですが、キリよく10回までオリンピックには出たい」と意思表明!!

 

ということは、50歳超えてもまだ飛ぶつもりでいるということですからねwwもう凄すぎますねw ご本人もとても若々しい見た目ですから余計にそう感じますw

 

似たような路線の方々で言うとジョジョの奇妙な冒険の作者、「荒木飛呂彦」さんや、80歳を超えてなお現役の声優「野沢雅子」さんなどがいますが、何か似た匂いを感じますw

 

40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」が大事だと語っていますね!その作り方がこの本に書かれていますね!

出典:Yahoo!ニュース

さて、葛西さんはそのオリンピック出場数において日本でも最多であると前述しましたが、その始まりは19歳の時!でも国際試合に初出場したのは16歳の時で、つまり高校一年生の時なんですね!

 

始めた当初、10歳からすぐに才能は開花してジュニアジャンプの大会などでも次々に優勝していました。15歳の時には大会のテストジャンパーとして大人の選手と同じ助走距離で飛ぶと、なんと大会の優勝者の飛距離を上回ってしまうということもあったそう!天才だったわけですね〜……

 

何度も言いますが、葛西さんのジャンプ歴はかなり長いため一つ一つ紹介していくととんでもない長さになるので駆け足で抜粋していきますw

 

16歳から国際試合にも出場するようになって、「史上最年少記録」を次々打ち立てるわけですが、長野オリンピックまでにV字スタイルでの飛び方を習得すべく練習したところ間に合わず、不調が続きます。

 

が、それを乗り越えるとすぐに記録を打ち立てていき、さらに成長して戻ってきたんですよね〜。その直後のW杯で初の金メダルを獲得していますし、まさに努力と才能の開花でしょうね!

1994〜1995年は鎖骨の2度の骨折がありほとんど試合には出場できなかったということもありました。余談ですが、その代役として出場した「船木和喜」選手が代役でW杯デビューしてしかも優勝という成績を残したことで有名になりましたね。

 

さて、調査すればするほど「圧倒的に」「史上最高記録」「歴史的な」と言ったワードで成績が取り上げられているんですよ。ww もはや凄すぎて、このまま紹介するとただ褒めちぎって長くなる駄文になりかねないので、ここらで獲得してきたメダル数とW杯での優勝回数をまとめたいと思いますw

オリンピック

金メダル:1
銀メダル:6
銅メダル:8

W杯

優勝 :17
準優勝:13
3位 :33

オリンピックでは実はまだ金メダルを1つなんですよね!もっと獲得しているものだと勝手に思っていましたw ちなみにご本人もこれは気にしているようで、「(平昌オリンピックに対して)今回は僕に金メダルを」とコメントされていますね!ぜひ頑張ってほしいです!

葛西紀明の嫁の画像はある?家族が亡くなっている件の原因は?

出典:blog.livedoor.jp

奥さんは玲奈さんというそうで、その名前をもじって「レイチェル」と呼んでいるそうです!たまーにジャンプした後なんかに感極まって叫んでいることもあるそうですねw

 

画像は横顔のが1つだけ出回っていますが、全体ではないのでよくわかりませんね……しかし、綺麗な顔立ちをされているのはわかります!

 

しかし、いいことだけではないのも人生です……実は母親と妹さんを亡くされているのです。母親は放火により亡くなられ、妹さんは難病と戦って亡くなられました。

 

しかしながらこんな悲しいことがあってもなお、ファンの方に悲しんでいる姿を見せまいと「悲しんでばかりも要られません、またこれで僕は強くなっちゃいましたよ!」とコメントできるのは、本当に強い人だなと感じさせられます。

 

そんな事があったのでなおさら選手として長く続けられているのかも知れませんね……特に、妹さんの難病が発覚した時には、勇気を与える為にオリンピックでメダルをとる!と決意したそうなので。平昌オリンピックでは本当に金メダルをとって欲しいですね!

まとめ!

葛西紀明さんは、10歳の頃から天才的な選手でした。一度は怪我で悩まされたり、フォームの改良で悩まされたりもしましたが45歳の今でも世界に通用する選手で、国内外で「レジェンド」と呼ばれていますね!

 

ご結婚もされており、順風満帆な人生かと思いきやそうではなく、母親は放火事件で、妹さんは難病で亡くなっています……辛い思いを経て、今があるんですね!ほんとうに頑張って欲しいです!それでは最後までご覧くださり、ありがとうございました!

この記事も読まれています。

両角友佑・公佑(カーリング男子)イケメン!嫁や年収が気になる!

鬼塚雅(スノボ)がかわいい!母親も美人!スポンサーや高校&大学は?

羽生結弦の筋肉画像がヤバい!体重や身長が高く見える真相は?

高木美帆が可愛いと話題!姉や彼氏は?おとり作戦とは?

戸塚優斗(スノボ)の彼女や中学・高校は?スポンサーやTwitterは?