出典:NHKWEBより

2018年NHKの大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」

 

幕末の武士・西郷隆盛の生涯が描かれています。

 

西郷隆盛を演じるのは、俳優の鈴木亮平さん

役作りに対して超ストイックな鈴木さんが西郷隆盛を演じるにあたってどんな肉体改造をするのかも話題になっていますね。

 

西郷隆盛は、薩摩藩士で今でいう鹿児島県出身。

鹿児島も今年の大河ドラマの舞台とあってそうとう盛り上がっているでしょうね。

今回は、「西郷どん」のロケ地や大河ドラマ館についてご紹介します。

Sponsored Links

西郷どんのロケ地はどこ?目撃情報まとめ

西郷どんは、1年間を通して放送される長期ドラマ。

撮影もスタジオを飛び出して西郷隆盛ゆかりの地でのロケーション撮影も多く行われるはずです。

SNS上には多くの人が西郷どんの撮影の目撃情報が挙がっているので、有名な場所をメインに西郷どんのロケ地をご紹介します。

 

仙巌園(せんげんえん)

薩摩藩藩主の島津家の別邸跡地ときれいな日本庭園がある有名な観光地です。

しかも、仙巌園からは、櫻島も見えることから多くの観光客が来られています。

 

雰囲気も良く、世界観にあうことから今後の撮影でもロケ地として利用されることもあると思います。

https://twitter.com/segodonmoriage/status/903513676593774592?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fxn--ddkf5a4b0cua7ha8553j4t5a.com%2Fdrama-saigo-location%2F

https://twitter.com/buntype1600/status/923023148529807360?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Ftrendnews9891.site%2F2017%2F12%2F24%2F%25e8%25a5%25bf%25e9%2583%25b7%25e3%2581%25a9%25e3%2582%2593%25e3%2583%25ad%25e3%2582%25b1%25e5%259c%25b0%25e6%2592%25ae%25e5%25bd%25b1%25e5%25a0%25b4%25e6%2589%2580%25e3%2581%25be%25e3%2581%25a8%25e3%2582%2581%25e3%2580%2590%25e9%25b9%25bf%25e5%2585%2590%25e5%25b3%25b6%25e3%2583%25bb%25e8%258c%25a8%25e5%259f%258e%2F

場所:鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1

※鹿児島駅から車で5分

 

精矛神社(くわしほこじんじゃ)

津島義弘が亡くなるまで過ごした加治木館の場所。

 

数百人のエキストラも参加した大規模ロケが行われたようですよ。

住所:鹿児島県姶良市加治木町日木山311

※加治木駅から徒歩9分

 

龍門司坂(たつもんじざか)

薩摩藩の街道・大口筋の一部。西郷隆盛らが西南戦争で使用した場所としても有名な場所。

この場所は、これまでに多くの作品のロケ地として使われているので見たことある人もいらっしゃるかもしれませんね。

 

西郷隆盛が実際に歩いたとされる場所とあって、主役の鈴木亮平さんも自身のTwitterで龍門司坂を紹介していました。

何らかのパワーを受けたのかもしれませんね。

住所:鹿児島県姶良市 加治木町木田5088-1

※加治木駅から車で10分

 

知覧武家屋敷庭園

260年前からその姿を変えることなくいまなお日本の美しい風景を保ち続けている場所。

”薩摩の小京都”といわれほど有名です。

住所:鹿児島県南九州市知覧町郡13731番地1

※中名駅から車で28分

 

小牧の棚田

美しい田園風景が広がる場所。

こちらに行くならぜひ初夏がおすすめ

あおあおとした稲穂が本当に美しい場所です。

 

ん~でも、稲穂の色が変化する時期ごとに行ってみるのも全く違う風景を見れて楽しいかもしれませんね。

https://twitter.com/ksefaavjmja/status/900332985295151104

住所:鹿児島県霧島市隼人町小浜小牧

※加治木駅から車で16分

 

吹上町の田んぼ

こちらは、ロケ地として使われたと現地の新聞に掲載されたそうです。

西郷どんの世界観にマッチした田園風景なんでしょうね。

住所:鹿児島県日置市吹上町

※鹿児島駅から車で1時間強

 

重富海岸

地元では夏は海水浴場として利用されるなじみのなる場所のようです。

住所:鹿児島県姶良市平松 平松7703-4

※姶良駅から徒歩11分

 

これから撮影が進むにつれてロケ地もいろいろな場所で行われるでしょうね。

とりあず、鹿児島で行われた今わかる範囲のロケ地はまとめてみましたが、結構ロケ地が近距離のところもあったり、最寄り駅が同じだったりとロケ地巡りしやすいかもしれませんね。

 

Sponsored Links

西郷どんの大河ドラマ館って何?

出典:www.meijiishin150countdown.com

私は、大河ドラマ館というものを初めて知ったんですが、その年に放送される大河ドラマの世界観を実際に体験できる資料館のような場所だそうです。

 

出典:www.meijiishin150countdown.com

西郷どん大河ドラマ館の内容

ドラマ内で出演者が来ていた衣装や小道具の展示

西郷家や大久保家をイメージした撮影セットの再現

鹿児島県で行われたロケ地のメイキング映像の上映

クイズコーナー(プロジェクションマッピングを活用したユニークな試み)

など

 

大河ドラマや歴史をより深く理解できる大人から子供まで楽しんでもらえる場所になっているそうです。

 

歴史や大河ドラマ好きな方はもちろん、あまり興味がないかたも行ってみると新しい発見があり、歴史に興味を持つきっかけになるかもしれませんね。

 

しかも、館内を見て回るのにかかる時間は30分~40分くらいなので鹿児島観光の合間に立ち寄ってみるのありかも!

 

大河ドラマ館で見たもの聞いたものが新しい発見につながるかもしれませんよ。

 

期間

2018年(平成30年)1月13日(土)~2019年(平成31年)1月14日(月・祝)

※年中無休

 

開館時間

9時~17時(最終入館は16時半)

※2018年1月13日(オープン初日)は、13時開館。

最終日の2019年1月14日は開館時間が通常と異なる予定。

(詳しい時間は、ホームページに記載される予定)

 

場所

鹿児島市加治屋町20-1(鹿児島市立病院跡地)

アクセス方法

JR九州 鹿児島中央駅下車、東口より徒歩13分

カゴシマシティビュー 「西郷どん大河ドラマ館前」バス停下車すぐ ※平成30年1月ルート変更予定

バス 「甲東中学校前」バス停下車すぐ

市電 1系統「新屋敷」電停下車徒歩1分

自家用車 九州自動車道鹿児島北ICより約20分

※自家用車で行かれる場合、大河ドラマ館に駐車場がありますが、駐車料金がかかります。

料金

普通入場券(当日券)

  • 大人(高校生以上) 600円
  • 小人(小・中学生) 300円

※6歳以下の未就学児は無料

 

普通入場券の他に、団体入場券あり。

 

大河ドラマ館の入場券は、他の観光施設や公共機関と相互提携しているため、入場券を見せたら料金が割引されるなどの特典があるようです。

観光施設をお得に楽しめることができるので、ぜひ利用してみてください。

西郷どんの知識がより深まるはずです!

 

ちなみに、大河ドラマ館の入場券は、現地窓口以外でも購入可能です。

観光案内所やコンビニなどでも当日券は販売しているので、必ず行くと決まっているならあらかじめ買っておくとスムーズに入場できますよ。

(現地に行ってチケット売り場が混んでたら嫌ですもんね(-_-;))

 

割引が対象となる観光施設や割引後の値段、入場券販売所など詳細は公式ホームページをご覧ください。

⇒鹿児島・大河ドラマ館公式ホームページ

この記事も読まれています

⇒【驚愕】高畑裕太と北川景子の意外な関係!?

⇒【注目】槙野智章の結婚相手は高梨臨?歴代彼女は?タトゥーを調査!

⇒【話題】羽生結弦の歴代彼女まとめ!同級生A子は週刊誌がねつ造?

⇒【注目】桝太一の嫁の職業は?子どもは?出身高校&大学も調査!

⇒【話題】松本金太郎の本名は?妹の画像やインスタを調査!親戚がすごい!

Sponsored Links