リオオリンピック

リオオリンピックが始まりましたね。

4年に1度のスポーツの祭典、4年後の東京オリンピック。

こちらも意識してきた人も多いのではないでしょうか?

 

そんなオリンピックですが、ぜひ注目していただきたい種目があります。

それは、テニスです。

テニスは十分にメダルが狙える種目になります。

 

世界ランク5位の錦織圭が出場するからです。

Sponsored Links

メダル獲得すると96年ぶり。

もし錦織圭がリオでメダルを獲得することができると、96年ぶりの出来事。

そのため、日本でも話題になっています。

もちろん、錦織圭もオリンピックでメダルを目指しています。

 

実は今回のリオはある意味チャン。

TOP10選手で辞退者がいます。

フェデラー、バブリンカが欠場を表明。

「空港でたくさんの選手を見て、オリンピックの気持ちにだんだんとなり始めている。フェデラー選手やバブリンカ選手など、ランキング上位の選手が欠場するのは寂しいが、このチャンスをしっかり生かして上まで行きたい。メダルを目指して頑張りたい」

このように錦織圭が発言していますが、しっかりチャンスだと感じているようです。

前々から、メダルを狙い金を持って帰りたいと公言していますね。

リオでメダルを!

錦織圭が現地入りして、早速練習に入っています。

オリンピックパーク内にあるテニス会場で練習。

午後4時半から同じく日本代表の杉田祐一選手と汗をかいたようです。

 

施設がいろいろ問題視されているリオオリンピック。

どうやら今のところテニスの会場は異常がなさそうですね。

 

コートの感触は球足が遅くて、ざらざらして足がひっかりやすようです。

ストロークはしやすそうです。

 

球足が遅くてストロークがやりやすい。

まさに錦織圭のプレースタイルには有利になるコートです。

これで、錦織圭がメダルを獲得できる確率がUPしましたね。

ますます期待が高まります!!

 

気になる日程はこちらでまとめてあります。

⇒ 錦織圭のリオオリンピック日程。

Sponsored Links