こんにちは!まさやんです!

 

2019年1月27日(日)に日本テレビで放送されたドラマ「3年A組」4話のネタバレとあらすじに感想をご紹介していきます!

 

▼huluで1話から見逃し配信中▼

>>>動画の無料視聴はこちらから<<<

 


[3年A組 4話]ネタバレとあらすじ

2019年1月27日(日)放送の3年A組4話のネタバレとあらすじです!

動画の指示を出したのは甲斐だが、、、。

冒頭から3話で死んだと思われた5人のトリックが公開!なにが目的で、、、高尾は死んでいなかった。柊先生の目的は何だと5人が聞くが、、、、。

 

3月4日、、、生徒の一部が死んだはずの里見の声を聞くが気のせいだと言われてしまう。そして、内通者が生徒の中にいると生徒同士で疑いにかかる。

 

朝礼が始まる、、、動画を撮れと指示したのは「甲斐」と手を挙げる。しかし、柊先生は黒幕がいると主張する。夜8時までに、その黒幕を探さないと10人が殺される。甲斐がどのような行動するのか、、、。

事件の裏にはヘルムズ(半グレ集団)が関係している?

武智先生のKY感が半端ない。保護者が警察に詰め寄る。先生たちも困惑している状況。甲斐の弟が母親(体が不自由で動けない)の面倒を見てくれると先生のところへ。これも柊先生の指示なのか?

 

柊先生が第1部が終了すると発言。そして、錠剤を呑む。もしかして、柊先生はなにか持病で近いうちに死が待っていることを連想させます。

 

文香先生が「事件の原因は自分にあるかもしれない」と発言。明らかに何かを知っています。柊先生が文香先生を撮影している動画が流れる。ヘルムズ(半グレ集団)について解説が流れる。甲斐の警察沙汰事件の現場に文香先生もいたと証言。その記憶にとても怯える文香。

 

ただ、ヘルムズ自体が都市伝説的な扱いだが、、、。

甲斐の暴力事件の真相が、、、

甲斐が巻き込まれた事件(景山が暴力を受けていた事件)について、生徒たちも気づいた。そして茅野が甲斐に、その時のお礼を。茅野が必死に何か助けになれるかもと伝える。しかし甲斐が機嫌を悪くする。・・・そして華と未来が茅野に謝り仲間になる。

 

甲斐の実家に。甲斐の母親は事故にあって脊椎損傷で下半身不随の様子。甲斐について話し出す。母の事故で大好きだったダンスを辞めてアルバイトに必死。そして、兄弟の世話も。母は甲斐の夢を壊してしまったことを後悔している。

 

甲斐はダンス仲間に景山と先輩を会わせて欲しいと、、、。景山を連れていくもヘルムズだと知り景山を守ることに。それが暴力事件の話。

 

柊先生の携帯に文香先生よりメッセージが。「私のためにこんなことを、、、もしそうだとしたらやめて」しかし「俺のためだよ」と。そして薬を呑む。

ついに柊先生が打ち明けようとするも、、、

甲斐の回りに生徒が集まる。どうするのか?と。動画を加工したのは誰なのか?と殴り合いが。そこに柊先生「高みの見物してればいいか」というと甲斐が喧嘩を売る。

 

そして1対1の殴り合いが始まるも柊先生の一方的な展開になる。が、柊先生の持病が。甲斐が殴る。殴られながらも「なぜ景山が酷い目に合うことを薄々感じて連れていったのか?」「金に目が眩んだのか?」「自分とは対照的な景山に嫉妬していたのではないのか?」と問い詰める。「お前はダンスがしたいと誰かにすがったか?!」

 

石倉が「かっこつけんじゃねぇよ!お前は俺よりダンスがすぐうまくなった。超えていったマジで世界を狙えると思った矢先にやめますかよ!」「金の工面くらい弟たちの面倒くらい俺らだって見れる!」

 

柊先生「景山のためにも真実を暴け!もがけ!明日を必死で生きろ」

甲斐の回想)ヘルムズ「もしフェイク動画をばらしたらお前の家族はどうなるか分かっているな」

甲斐「言ったら俺の家族が、、、、」

 

茅野が駆け付ける。

「きっと先生は誰も殺していない。美術室の下から声が聞こえた。」「ほかのみんなも無事」「先生は私たちのためにこんなことをしている」「だから先生を信じて!」

 

甲斐「教師ひとりでどうにかできる問題ではない」

柊先生「俺はKの正体を知っている。俺が必ずなんとかする!(なきながら)」

甲斐「ヘルムズのリーダーは喜志」

 

郡司警部がすべてを聞く。ヘルムズのアジトを見つける。喜志を逮捕する。そして、甲斐の母親は介護施設に。喜志も逮捕される。

 

柊先生「お前が変わるなら今だ!」

仲間たちに担がれて

甲斐「サンキュー」

そして柊先生がすべてを打ち明けるというが、、、、突然倒れる。。。

▼huluで1話から見逃し配信中▼

>>>動画の無料視聴はこちらから<<<

 

【オンエア前に】「3年A組」4話の見どころは?

「3年A組」を見ている方から4話の見どころや注目ポイントをお寄せいただいたのでご紹介しておきます。

 

第3話でのラストシーンに黒幕と書かれた文字とある一人の男の子が出てきてました。この子がきっとキーパーソンで自殺した女の子、そして主人公の菅田将暉くんへ犯行について持ち寄った可能性があると気になっています。

また、初回から菅田将暉くん扮する主人公がなにかを食べるか飲むというシーンがありました。第3話で、やっと薬なのかなと予想できたので、もしかしたら余命幾ばくかで本当に生徒たちに真から心をぶつけるということを卒業までの10日間で教えようとしているんだなと思いました。

次回の動画を撮るよう言った犯人が誰なのかどのように関係しているのか第4話を観るのが楽しみです。

トマト/20代/女性

 

すべてを打ち明ける菅田将暉が傷だらけになって教壇に立っているシーンがありましたすべてを打ち明けるという事は1章が終わるのではないかととても注目しています

またどうしてあんなに傷だらけになっていたのか気になりました生徒がまた殴ったりしたのか爆弾の誤爆なのか想像がとても広がりますそして今回の3話で動画を回していた犯人が動画を加工した人物がまた別にいるという所で終わったのでその犯人も一体誰なのか気になります

片寄涼太が他の生徒に何か問いただされているシーンもありその犯人として疑われているのかも注目です

よざざ/20代/女性

 

5人も死んでしまったと思っている生徒達は動画は里見が撮ったが編集した人を探さないと自分も、もしかしたら殺されるとみんなで犯人探しが自主的に始まる。郡司刑事は柊先生の元彼女に連絡を取り、もう終わりにするように説得を頼むと思います。

元彼女は説得に協力するが、警察が元彼女を連れて来た事で柊先生を逆なでしてしまい、また誰かに死んでもらうと言い1人選んで殺すと思います。殺された事になっている生徒達も行動を起こすと思います。

先生がどうしてここまでするのかを話し合い、先生に辞めるように話してみると思います。生徒達の中での犯人探しは終わり、生徒達は柊先生に犯人は◯◯です、と言うと思います。

ノッポちゃん/50代/女性

 

[3年A組 4話]を見た感想は?

[2019年1月27日]放送の3年A組4話の感想をご紹介します。

 

甲斐がキーパーソンとなる1話でした極限状態でだいぶクラス内がぎすぎすしていてそんな動画を作成したのは自分だと甲斐が言い始めるが柊はどう加工したのか甲斐に問う20時までに加工したやつが解らなければ10人死ぬ皆のイラつきが伝わってくるものでした

今回は甲斐の家庭事情や景山への嫉妬心その嫉妬心が生んでしまった不幸の連鎖そこに大人がつけこみ抜け出せない苦しみが伝わってきましたそこに気づいていた柊は刑事に故意に聞かせることにより悪の根元をたとうとする

すべての不幸を誰かのせいにして生きていくより周りを信用してすがるべきだったと柊が言う誰かに助けを求めることは恥ずかしいことじゃない夢は諦めるなというメッセージが込められていました高校卒業から就職や進学を控えている生徒たちは大事な節目となります

だからこそこれからの人生がまだやり直せる自分の罪を見直して新しく立ち向かうということ先生たちも考え方生徒との関わりかたが変わってきたように思う柊の病状景山澪奈とベルムズフェイク動画を作ったのはベルムズでなんのためだったのか

柊が自分のためにというこの事件は本当はなんのためなのか最後にはどう点とせんが繋がるのかますます気になります

あや/30代女性

 

まずは前回の3話で郡司警部補がミッションをクリアできず5人が呼ばれ殺害されるという最悪な展開で終わりました。今回の4話をみてみんな生きていたということに素直にホッとしました

またカイ君の過去が明らかになり同じ男なので仲間に先生に辛い事や悩みを打ち明けたいけどそうしたところでなにも解決しないしただ距離をおかれるだけだと不安になり結局一人で抱えてしまう本当に共感できましたし辛いなと思いました

今もドラマだけではなく現実社会で同じように悩み苦しんでいる人が一人でも相談できる素晴らしい環境を自分達大人や周りの生徒の友達など環境を作っていけたらなと思いました悩んで自殺する人たちがまだまだ沢山いるので

先生が本当に伝えたかった事はきっとそうゆう事だと思いますし人間味に溢れたいいクラスだなと感じました4話で本格的にでてきたグレ集団がどんな風にこれから鍵を握っているのか楽しみですし柊先生の元恋人がなにか鍵を握っているのかなと4話では思いました

この先の展開が一気に変わるいわば1章の完結という流れで4話が終わったのは非常に良かったんではないかなと思いますしかし早く5話がみたくて仕方ありません

りん/20代/男性

 

景山の動画を製作に関与している犯人はまだこのクラス内に潜んでおりいつものごとく暴君政権で授業を行いあぶりだしを狙おうとする柊の授業に突如一人挙手した生徒がおりそれが今回のドラマのキーキャラクターの甲斐だったのです

ドラマの中では柊に暴力をふるったり遅刻をしたりと不埒な行動が目立つ生徒ではありますが新たな事実として二人の兄弟を持ち体が不自由な母のために家の切り盛りを行うギャップがミステリアスであったこのドラマのスタンスを変えつつドラマを盛り上げてくれる要素にもなり展開が非常に盛り上がっていきまました

そして学園ドラマのお約束ともいわぬばかりの不良生徒の更生と教師の命言によるシーンによりこのドラマのミステリアスさをすべて相殺してくれるかのような熱い展開が非常に印象的でしたそれとは別に茅野もまさかの事実である中尾達の生存が確認できたという衝撃の事実を知ったことにより柊の思考に疑惑を感じ物語のステップがまた新たに前進した場面も見れました

今宵のエピソードで非常に展開が進み生徒達も柊のこの行為を知ったことにより柊のメッセージを吟味でき生徒達を正しい道へと歩ませる一教師としての柊の男らしさが感じられるエピソードでした

ttt/30代/男性

 

柊先生が今日の授業を始める我こそはと言う人は手を挙げてと言うと甲斐隼人は自分から手を挙げた私はやっぱりと思いましたがその理由は私の中では違っていました甲斐は母親の事故でダンスで世界を目指していたが母親の面倒や弟妹の面倒をみていたそのせいで夢に向かう澪奈に嫉妬してしまったのだ

そして澪奈のファンの先輩に合わせてお金をもらおうとしたのだったでも直前で澪奈がさらわれそうになり澪奈を助けた澪奈は助けてくれた事を感謝していたようだが動画を撮るように里見に依頼したのは甲斐だった

同情はするが自分の手を汚さない甲斐は最低だと思いましたその先輩はベルムズと言うグループのリーダーだったそのベルムズに家族がされるか分からなないから黙っていたようだ自分の弱さが家族も友達も危険な目に合わせる事になり誰にも相談出来なかったのだろうと思いました柊先生は担任なのでそれを知っていた

甲斐が帰らない事で困っているだろう甲斐の家族に学校の先生が手伝いに行くように手を回したさくらは柊先生と甲斐が争っている間に美術室に行くと死んだはずのクラスメイトが生きていた柊先生は何か体調が悪いようで薬を飲んでいる甲斐との乱闘で倒れ気を失ってしまったベルムズが逮捕されてもまだ終わらない柊先生のやりたい事を最後までやってほしいと思いました

ノッポちゃん/50代/女性

 

あんな不良っぽい容姿や態度の甲斐くんが、実は強がっていただけだとわかって、すごく切なくなりました。脊髄損傷で動けなくなったお母さんの代わりに、家族を助けるためアルバイトを頑張っていたなんて、とても驚きました。

しかも、そのために大好きだったダンスまで諦めることになっていたなんて、つらかっただろうなと思いました。夢に向かって努力して成功しているレイナを同じクラスメイトとして目の当たりにし続けたら、そりゃ嫉妬心も生まれてきてしまうよなと思ってしまいました。

だけど、お金のためにレイナを危険な目に合わせたのは間違いだったなと思いました。おまけに動画を撮るように仕向けてしまったことが、結果的にレイナの自殺の原因の一つになってしまったわけだし、黙秘して逃げ続けている甲斐くんに怒りがわきました。

一颯が甲斐に、「もっと周りにすがったらよかった」といっていましたが、まさにその通りだと思いました。おそらく、家族のために必死で頑張っている自分を心の中でカッコ悪く思っていて、バカにされそうな気がしたから、誰にも相談できずに一人で必死に頑張ってたんだろうとは思いますが、へんなプライドなんて捨てて、周りに助けを求めていたら、甲斐くんの人生もレイナの人生も変わっていただろうなと悲しくなりました。

あみ/20代/女性

 

3話の終わりで死んだはずの中尾が出てきた時は柊の共犯者かと思いましたが4話のはじめで生徒5人も生きており共犯者の見当が全くつかなくなってしまいました

動画を撮るように仕向けたのが隼人であることは分かりましたが隼人は金に目がくらみ影山を売ろうとしたがベルムズというメンバーに拐われそうになった影山を助けたり母親が要介護状態であったりと隼人には抱えているものがあることが分かりました

隼人は夢に向かって進んでいく影山に嫉妬していて影山を陥れようとしたと自分の悩みを家族や仲間先生に伝えたり誰かにすがったりしてもダメな時はどうにもならないこともある少なくともそのチャンスはあったはず私も人に頼るのは苦手な方なのでこの言葉がとても胸に刺さりました

相手にとっては自分を頼ってもらえないって辛いことだなとも思いました学校内だけでのことかと思いきやベルムズというグループも出てきてベルムズと柊の元カノとの関係諏訪とベルムズリーダーとの関係など新たに謎も増え予想できない展開にドキドキしながら見ています

刑事が体の方は大丈夫か聞いていたのを見て時々飲んでいたのは何らかの薬で自分が死ぬ前に何かメッセージを残しておきたかったかなとも思いました柊が自分を信じろ涙ながらに言っていた姿がとても印象的でした

ローズ/30代/女性

[3年A組 4話]のあらすじ

澪奈(上白石萌歌)の死の鍵を握る疑惑のフェイク動画撮影者は、里見(鈴木仁)だった。しかし、その動画の撮影を指示した人間は別にいる……。一颯(菅田将暉)は、その正体が誰なのかと生徒たちに尋ねる。勿論、誰も名乗り出るはずもない……と思った矢先、挙がる一人の手。その手の主は甲斐(片寄涼太)だった――。

出典:https://www.ntv.co.jp/3A10/

 

[3年A組 4話]までの視聴率

・1話(2019年1月6日)視聴率10.2%

・2話(2019年1月13日)視聴率10.6%

・3話(2019年1月20日)視聴率11.0%

・4話(2019年1月27日)視聴率 -

・5話(2019年2月3日)視聴率 -

・6話(2019年2月10日)視聴率 -

 

まとめ

2019年1月27日(日)放送の「3年A組」4話のネタバレやあらすじをご紹介しました。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

▼huluで1話から見逃し配信中▼

>>>動画の無料視聴はこちらから<<<

長井短(みじか)本名は?目が不自然でハーフ顔?栗原類に似てる?

長井短さんという女優を知っていますか?モデルとして活躍してきた人なのですが、最近はドラマでも見かけることがあり […]

コメントなし

3年A組 3話の無料動画視聴はコチラ!見逃し配信1月20日は?

菅田将暉主演の『3年A組』というドラマの勢いが凄いことになっています。菅田将暉さんが主演ということもあっても、 […]

コメントなし

3年A組 3話ネタバレと感想!内通者と動画撮影者は誰だ!

「3年A組」は菅田将暉さん主演ドラマですが、その演技がかなり迫力がありますね!前回からの放送からいうと、、、警 […]

コメントなし