写真引用:http://tomo-life.com/
写真引用:http://tomo-life.com/

Aimer(エメ)さんをご存知でしょうか?

ハスキーボイスの謎の歌姫。MVやCDのジャケット写真、雑誌のインタビュー写真、そしてライブまではっきり顔出しをしていないんです。

出しても横顔のみ!それがまたミステリアスでなんとも気になる存在でした。

そんなAimerさんが2016年8月19日のMステで初めてのテレビ出演と顔出しで新曲「蝶々結び」を披露しました。

Sponsored Links

AimerがMステではじめての顔出しで話題!

ずっと顔を出さずに歌手活動をしていたエメさんですが、このたびはじめて顔出しをするということでファンの間でも話題になりました。

いままで、ライブですら薄暗い照明の中、はっきり顔を見せることがなかった彼女が、なんといきなり地上波のMステで初お披露目ですからね。私もテレビの前で正座してそのお顔立ちを拝見いたしました(*^^)v←

こちらがそのエメさんのお顔♡

写真引用:http://livedoor.blogimg.jp/
写真引用:http://livedoor.blogimg.jp/

思ってたより普通でした←失礼

でもやっぱりというかメガネはつけてましたね。。メガネって、あるなしじゃ顔の雰囲気変わっちゃうじゃないですか。本当にはっきり顔出ししたわけじゃないところに私は安心しました。メガネがあることで、まだエメさんの素顔は守られた感があります。

Aimerが顔出ししなかった理由は?

ミステリアスの演出からではないでしょうか。

奇跡の声とも表現される、消えそうでいて生きる強さを感じるあのハスキーボイスを一番引き立ててくれるからではないかと勝手に思っています。

人の第一印象って9割見た目です。“人は見た目じゃない”って言う方いますが、はじめましての相手を判断するのに見た目以外何があるというのか。見た目の情報からその人がどんな人か判断してしまうのが人間です。内面はその後から知る情報なので、ある程度関わらないと知る由がないんですよ!、、と本で読んだことがあります。

私が思うに、エメさんも見た目で判断されたくなかったんじゃないかと思います。声と歌と表現力で勝負したっかのではないでしょうか。

歌っている姿を見せなくても、声と歌を聴いて好きになってくれる方が、歌い手からしたらやっぱりうれしいのかなと思ってます。顔を見せなくてもその魅力的な声だけで十分、人の心つかみ惹きつける力がありますから。

Aimerのハスキーボイスの秘密

写真引用:http://www.littleoslo.com/
写真引用:http://www.littleoslo.com/

エメさんは、小さい頃から音楽に触れる生活を送っていたそうです。お父様がバンド活動をされていたようで、その影響から彼女の生活にはいつも音楽があふれていたようです。

しかし、エメさんが15歳の時に、声帯結節(ポリープの一歩手前)で声帯を痛めてしまい、声を残すためにとったのが沈黙療法。

半年間声をだすことなく、友達との会話も筆談で過ごしたそうです。

声を出さないことで、声帯の調子が回復しもう一度歌をうたうことができるようになったそうです。

しかも、その声帯結石は取り除いたわかではないんだとか。もし、それを取り除いてしまえばハスキーボイスを失うことになるそうで、彼女は声を守るために声を出さない治療法を選んだということです。

もし、その時手術などに踏み切っていたら、今のエメさんはいなかったかもしれません。彼女は、声を守るためにいまだにその病と共存し素敵な歌声を届けてくれています。

新曲「蝶々結び」を披露

新曲の「蝶々結び」はRADWIMPSのボーカル・野田洋二郎さんが楽曲提供&プロデュースをしており、エメさんの声と野田さんの世界感がひとつになった、人が出会い、共に過ごし、一緒に生きていくということをバラバラの紐が一つに結ばれる蝶々結びに例えられた一曲です。

野田さんいわく、エメさんの歌声は「裸にかけられた毛布」なんだそうです。肌を優しく包みあたたかく守ってくれるという意味でしょうか(^^)

Aimerのおすすめ曲

Aimer 『insane dream』

ONE OK ROCKのTakaさんが楽曲提供&プロデュースしています。ワンオクらしい激しく曲調ではありますが、エメさんの声はロックもいけるということが証明されています。Takaさんはエメさんを多くの人に知ってもらいたい、エメさんの声をたくさんの人に聴いてほしいと思っているようです。

Aimer 『今日から思い出』

いつかくる、大切な人との最期のお別れを想像せずにはいられなくなります。当たり前のようにある毎日も、当り前にいてくれる人もすべて突然なくなるかもしれないということを考えずにはいられない曲です。大切な人を想って聴いてほしい1曲です。


まとめ

これからきっとどんどん人気になっていくであろうAimerさん。病と共にあるハスキーボイスは多くの人の心に響くはずです。

彼女はこれからも優しくそして力強く歌い続けることでしょう。

謎の歌姫・Uruの本名と年齢は?

Sponsored Links