アーティスト

安室奈美恵の母親事件の真相は?犯人は義弟で動機を考察!

今は引退されたが、かつては誰もが知る大スターであった安室奈美恵さん。しかし、不幸にして忌まわしい事件との遭遇もありました。スターと言えども順風満帆な生活だけでは、ありません。言わずと知れた母親の事件です。最近ファンになった方々は、この事件を知らない人もいる事だと思います。

安室奈美恵さんの母親が殺害されるというショッキングな事件。

しかも…

犯人は叔父にあたる人物。

身内の犯行に動機は不明。安室奈美恵さんの母親はなぜこのような事件に巻き込まれたのか。安室奈美恵さんの母親の事件について、個人的にも詳しくは知らないでいたので、少し詳しく調査してみようと思います。

安室奈美恵の母親事件の真相は?犯人は義弟で動機を考察!

事件が発生したのは1999年の3月17日でした。

安室奈美恵さんが人気絶頂の最中SAMさんと結婚し、やがて出産を迎えた次の年。苦労ばかりの生活からようやく掴んだ幸せ。そんな幸せな日々を歩いている時でした。

母・平良恵美子さんが何者かに殺害されるという最大の悲劇。

悲劇は突然、母・平良恵美子さんに襲いかかりました。

平良恵美子さんと再婚相手の平良辰信さんが横断歩道を渡っていた時です。何者かが歩いている2人をめがけて執拗に車で激突してきました。車で何度かひいたあとも、車から降りてナタを手に持ち、何度も殴打。平良辰信さんは、かろうじて助かりましたが、平良恵美子さんは病院に運ばれるも帰らぬ人となりました。

この常軌を逸した、残忍な殺戮の仕方は、相当な恨みの蓄積がないと有り得ないと思います。ナタまで用意周到で事件に及んだとなれば、衝動性よりか計画性が伺えます。

安室奈美恵の母・平良恵美子さんを襲った犯人の動機は?

母・平良恵美子さんを襲った犯人の動機

犯人については特定されていました。その犯人は義父の弟・平良謙二でした。平良恵美子さんの再婚相手の弟ということです。

しかし、犯人は特定されましたが逃走後に自殺してしまった為、逮捕に至らずとのことでした。さてここで気になるのが動機です。

なぜ、陰惨な事件が起こったのか?

この事件は被害者と加害者が亡くなっている為、動機がはっきりせず、それ故に憶測が飛び交いました。当時、周囲の証言として、以下のことが報道されていました。

犯人に借金があった

平良恵美子さんにお金を工面してほしいと頼んだのだが断られた。

しかし、お金の貸し借りだけでは、残忍な殺害を計画し実行するとは考えにくいですね。

怨恨

・犯人が結婚を前提として交際していた女性がいました。しかし借金がきっかけで破断になった。

・平良恵美子さんの再婚相手である旦那さんだった人は、時折暴力をふるい、平良恵美子さんは、その事を気に病み、弟の犯人にかくまって貰ったり、精神面でも頼っていたこともあるとの事。困っている時に助けたのに、自分が困っている時には、お金の工面をして貰えず、また精神面でも、兄と一緒になって結婚を反対したことに対する恨みが積もっていた。

人気絶頂の娘、安室奈美恵さん。少し位はお金の工面をしてくれてもいいのではないか?との思いや、嫌がらせのような気持ちも加味されていたのかも知れないですね。全くの逆恨みなのですが。

逆恨みは怖いです。

・犯人は自殺を心に決めていた。そこで恨みのある兄夫婦、特に平良恵美子さんに対して、恨んでおり、道連れにして死のうと考えた。

母の平良恵美子さんにとっては災難です。再婚して娘も大スターの輝ける生活。孫まで誕生、幸せだったはずが一転。

こんな悲劇を生むなんて予想外であったことでしょう。

安室奈美恵さんと母・平良恵美子さんの関係は問題なかったのか?!

安室奈美恵さんの母・平良恵美子さんについて調べてみました。生まれも育ちも沖縄。母は日本人、父はイギリス人のハーフ。なので安室奈美恵さんはクオーターなのですね。

平良恵美子さんは、子供を3人出産されました。安室奈美恵さんは末っ子でした。そして、安室奈美恵さんが3歳の時には離婚され、シングルマザーになりました。

離婚後、生活していくことが大変だった母・平良恵美子さん。朝から夜まで働き通しです。昼は保母、夜はスナックでホステス。掛け持ちの仕事をこなして子供達3人育てました。暮らしていた団地は家賃1万5千円の四畳半での生活だったそうです…

そして42歳の時に、仕事関係で縁のあった平良辰信さんと再婚なされました。

母・平良恵美子さんが執筆した「約束」

TVやコンサートでも、あまりプライベートな話しを口にせず、シークレットな部分が多かった安室奈美恵さん。しかし、母・平良恵美子さんが自叙伝の約束という本を出版したことで、プライベートな1面があかされた部分もたくさんあります。

安室奈美恵さんはデビュー当時、まだ幼く仕事の事での挫折から沖縄の実家に帰省することが時折あったそうです。母・平良恵美子さんは、悩む娘を芸の道から、辞めさせて沖縄へ連れて帰る事を考えていたそうです。

母親に、安室奈美恵さんは、3年だけ待って欲しいと伝え、優しく差し伸べた母の手を跳ねのけ、後に大ブレークを果たす結果となっています。

意地もあるでしょうし、母親に成功した晴れ姿を見せたいとの娘心もあったことでしょう。このことからも、お互いを信頼できる良好な親子関係だったと思えますね。

安室奈美恵の母親事件の真相のまとめ

衝撃的な事件がまさか大スターの身内に起こるなんて...思いもよらない事件でした。この時の安室奈美恵さんの気持ちを考えても、考えても想像に値しない位の怒りと悲しみの心情でしかない悲しい事件。

このような事件を乗り越えて、今も輝き続ける安室奈美恵さんに、どうかこれからは、ひとり息子の温大さんと穏やかに幸せな日々を送って欲しいと思うばかりの調査でした。