アーティスト

安室奈美恵の現役全盛期と引退後の年収は?資産総額も半端ない!

安室奈美恵の現役全盛期と引退後の年収は?資産総額も半端ない!出典:https://i.ytimg.com

安室奈美恵さんが引退してから数年…40代になっても変わらない美貌。今もファンを魅了して止まない魅力。引退後は一時期、アムロス現象が起こるなど社会現象にもなりました。

 

そんな安室奈美恵さんですが、かなりの印税があったことが分かりますよね!アーティストですから、どれくらい年収があったのか?資産額も相当だと言われています。

 

そんな大人気スターであった安室奈美恵さんですが、現役時代と引退後の年収など金銭面について調査してみました。

安室奈美恵の現役全盛期と引退後の年収は?資産総額も半端ない!

安室奈美恵の現役全盛期と引退後の年収

現役時代の安室奈美恵さんと言えば、言わずと知れた、かなりのヒットメーカー。活動自体は、CDだけでなくライブやCM出演などもありました。

 

加えて年収が跳ね上がった理由のひとつとして、事務所の移籍があります。推定ですが年収6億円以上は稼いでいると言われているようです。

 

更にグッズ販売や印税もありますから、年収6億円以上は稼いだと言う事になるようです。年に6億×年数となると、軽く見積もっても、一般人では考えられない金額になりますね。

安室奈美恵の引退後の生活

安室奈美恵の引退後の生活

詳細は不明ながら、噂によると2018年ごろに京都市内の高級マンションの最上階を即金にて購入し住んでいるとの報道がなされました。

 

このマンションですが一室推定2億円と言われていて、しかも複数の部屋を繋げて最上階を専有したそうです。購入額もこれもまた想像できない金額ですね。そうなると購入金額は10億円以上になるかもしれません。

 

息子の温大さんが、京都の有名大学に通っているとの情報があり、その事から安室奈美恵さんが京都に住んでいる事は限りなく真実に近い情報と言われています。

 

セキュリティも万全であれば、周りに気を使う事なく、普通に親子で穏やかに暮らせる事でしょう。微笑ましい事だなと感じます。

安室奈美恵の資産総額は?

安室奈美恵さんの資産総額については個人的なことなので分かりませんが、京都の高級マンションをワンフロア買い占めるくらいですから、数十億円あることは間違いないでしょう。

 

また、それだけの大金を手にしていますから、投資信託など金融商品などにも投資していることでしょうから、その資産が雪だるま式に大きくなっていると考えられますね。

 

たとえば、高配当ETFであれば年利4-5%の商品もありますから、10億円購入すると税引き4000万円程度の不労所得を得ることがでいます。もうお金に困ることは一生ないでしょうね。

安室奈美恵の印税は?引退後の現在の暮らしについて

現金とマンション引退後の安室奈美恵さんですが、先に記述した通り金銭面での心配は全く無いと思われます。しかし生活していく上で、金銭は大変重要です。蓄えがあっても、減るよりは増える方が安心です。

 

安室奈美恵さんご本人は以前このように仰っていたそうです。

・今迄、趣味が無かったので趣味を見つけたい。

・世界を旅して周りたい。

・日本で音楽好きな人達が集えるライブハウスなどをしてみたい。

いづれも安室奈美恵さんなら叶えられそうな身近な夢だなと思います。

 

当時は引退後の収入や仕事については、ご本人からのコメントがなく想像するしか無いのです。

 

可能性として考えられる事は…

①音楽に携わる仕事をする

②今までの蓄えとカラオケなどの印税で過ごす

この2つが選択肢として上がります。

音楽に携わる仕事をする

個人的希望も含め、予測では②は無いかなと思います。安室奈美恵さんは、まだ40代女性で先が長く、息子さんも既に成人。となれば①の何か仕事をして暮らして行くを選択されるかなと思います。

 

聞いた話しですが、スポーツ選手や芸能人など、お金持ちの方には投資のお誘いもよくあるのだそうですが、趣味と実益を兼ねて楽しみながら仕事をこなすとなると以下の可能性を考えます。

 

アパレルブランドとのコラボなど他分野のメーカーなどと提携して収入を得る。

 

元々、ファッションセンスに溢れた才能を持つ安室奈美恵さんです。化粧品のブランドやアパレルブランドとの繋がりもあり、販売力も高かった印象です。

 

数年前にアパレルブランドや、化粧品メーカーとも絡んだ事がありましたね。洋服も化粧品も安室奈美恵さん絡みの品は即完売した覚えがあります。

 

今、同じように即完売するかどうかは、わからないですが、根強いファンがたくさんいます。話題性もありますから失敗する事は無いと思います。

 

但し、実業家になったり会社を興すとなると、優秀なブレーンがいない限り、お1人では難しいかも知れないなと感じます。

安室奈美恵の引退後の年収は数千万円?

引退後もカラオケなどの印税が月数十万円から数百万円あるとも言われていますから、それだけで生活できてしまうかもしれませんね。

 

また資産運用などされているとすれば前述したとおりに年間数千万円は稼ぐことがカンタンにできてしまうほど資産を持っていますから、引退したとしても年収5000万円以上はあるかもしれませんね。

 

高配当ETFなどで不労所得を構築したからこそ、プレッシャーの強い芸能界をすっぱりと辞めることができたのだと勝手に想像しています。

まとめ

今は働かなくても今迄に数億の年収を稼いでいる安室奈美恵さん。

 

上に記述した以外にも、プロダクションで若手の育成係や歌やダンスの教育係などなど、オファーはたくさんある事でしょう。

 

いつまでも輝ける人生でありますよう願います。