社会

新井慶吾(群馬前橋)顔画像や余罪は?売買益も相当な金額!

新井慶吾(群馬前橋)顔画像

この記事は新井慶吾(群馬前橋)顔画像や余罪について調査しました。この手の事件は終わることがありませんね。使用する人がいるかぎり、大きな財源となることは間違いないでしょう。

 

新井慶吾(群馬前橋)顔画像や余罪、そして売買益も相当な額になっているでしょう。そのあたり調べてみました。

新井慶吾(群馬前橋)顔画像

指定暴力団松葉会系幹部の新井慶吾容疑者(47)は2020年、群馬・前橋市のアパートなど2カ所で、大麻草84本を販売目的で栽培していた疑いが持たれている。 調べに対し、新井容疑者は「特に言うことはない」と、容疑を否認しているという。

今回の事件ですが、このようなことになっています。相当な量のものを栽培していたことが分かりますね。こういった栽培については一般の人でも逮捕者が定期的に出ています。自生していることもあるため、分かる人には分かるみたいですが、、、。

新井慶吾(群馬前橋)余罪

新井慶吾容疑者ですが、余罪は多くあると考えるべきでしょう。上納金を稼ぐためにも、このような手段を取ったと考えられます。昔と比べるとただでさえ風当たりが強くなっていますから、どんどん同じ事例が出てくるでしょうね。

新井慶吾(群馬前橋)の刑罰は?

新井慶吾(群馬前橋)の刑罰

乾燥大麻3kgと大麻草367本が押収されていて、末端価格は1億3,800万円

今回ですが、見つかった量がすごいことになっています。

1 大麻を、みだりに、栽培し・・・た者は、七年以下の懲役に処する。
2 営利の目的で前項の罪を犯した者は、十年以下の懲役に処し、又は情状により十年以下の懲役及び三百万円以下の罰金に処する。
3 前二項の未遂罪は、罰する。

法律には上記のように明記されています。今回ですが、相当額を栽培していますから10年近い懲役刑が出るのではないでしょうか?営利目的の栽培については、執行猶予はなくほぼ実刑となることが多いようですね。

 

たとえば、栽培して保有量が100-200グラム程度で犯であれば2年から3年の懲役刑で、3年から4年の執行猶予判決となることが判例として多いようです。ただ、今回は3Kgと367本ですからね、、、相当厳しい刑罰となるでしょう。

新井慶吾(群馬前橋)顔画像のまとめ

新井慶吾容疑者について顔画像や事件の詳細を調査しました。今後もこの手のニュースは定期的に報じられるでしょう。使う人が居なくなれば問題ないのですが、、、そうなならない世の中なんでしょうね。