2016年8月26日から全国で放映されているアニメ映画「君の名は。」。

放映初日から3日間で興行収入10億円越えとなんとも幸先の良いスタートを切ったこの映画ですが、その主題歌を担当しているバンドグループにも注目が集まっています。

「君の名は。」の主題歌はバンプ!?いいえ、ラッドです!

ここ最近、「君の名は。」のCMを目にすることも増えましたが、そこで流れている主題歌がどうも気になる!

というのも、この主題歌を担当してるのは、メディアに一切出ず、若者を中心に口コミで人気を集めている“RADWIMPS(ラッドウィンプス)”というバンドグループです。

しかし、ネット上で騒がれているのが「君の名は。」の主題歌を“BUMP OF CHICKEN(バンプオブチキン)”が歌っているのではと勘違いしている人が多いようです。

なぜ、、?

それは声が本当に似ているから!!

いやーこの私も最初聴いた時、バンプだと思っていた一人です(笑)

もともとラッドのボーカル・野田洋二郎さんはバンプのファンということもあり、曲の世界感や声質が似てくるのも仕方ないことだと思います。(まあ、今では、バンプもラッドもそれぞれの世界を確立させたバンドとして認知されていますけどね。)

それにしても、主題歌である「前前前世」の歌いだしは、バンプの藤原さんの声そっくりだったことには正直驚きましたし、勘違いする人がいてもおかしくないと思います。それくらい似てる、、!

Sponsored Links

ラッドが歌う主題歌「前前前世」とは!?

「君の名は。」の主題歌は4曲ともRADWIMPSが担当しています。

しかも、全てこの映画に合わせて書き下ろされた新曲ほやほや~。

中でもCMでよく流れているのが「前前前世」

映画「君の名は。」のために生み出された曲ですが、映画の世界感をより引き立てる一曲になっていると思います。

「君の名は。」は都会育ちの男の子・瀧と田舎暮らしの女の子・三葉が夢の中で入れ替わり、それぞれの生活を満喫するも、入れ替わり生活が突然途絶えてしまう。それを機にお互いの存在を確認しに行くというストーリー。

「前前前世」は、生まれてくるずっと前から君のことを探している僕の物語。

何があっても君のことを探し続ける僕は。二人が出会うのはいつなのか、、この曲の世界がいったい「君の名は。」をどう表現してるのかは、ぜひ映画を見て確かめてくださいね。

まとめ

映画「君の名は。」は放映が始まる前から多くの話題を呼んでいる映画です。

しかも、主題歌を担当してるRADWIMPSはいままでほとんどメディア露出を避けていたバンドです。そんな彼らが、プロモーションで地上波にも初登場するなど、話題になりました。

きっと、素晴らしい映画になっていることですし、ぜひご覧になってはいかがでしょう。

関連記事

「君の名は。」の評価が高いのはなぜ?

「君の名は。」の声優にRADWIMPSのメンバーが起用されていた!?

「君の名は。」の評価って海外ではどうなの!?海外の反応まとめ

銀魂の実写化。撮影を目撃?

銀魂が実写化。キャストの公式で新八を演じるのは?

高畑裕太が発達障害だと思わせる金スマのエピソードとは?

清水富美加は高畑裕太のことが嫌い!?

Sponsored Links