仮想通貨という言葉を一度は聞いたことがある人も多いでしょう。ビットコイン、イーサリアム、リップルなどたくさんの種類がある仮想通貨ですが、日本では複数の取引所があります。

 

2018年1月にはコインチェックがNEMを600億円程度ハッキングに合い失っています。そこから市場が劇的に冷え込んでいます。そして、新規口座開設もコインチェックはできない応対でした。

 

その後、マネックス証券株式会社がコインチェックを買収して立て直しに入ったことは仮想通貨に興味がある人は知っていることでしょう。そして、ついに新規口座受付がスタートするようですね!

Sponsored Links

コインチェック新規口座開設の影響は?

コインチェックが新規口座開設を再開することで市場はどのようになるでしょうか?仮想通貨の市場はかなり冷え込んでいます。これは世界的に金融界がリスクオフしていることが原因ですね。

 

その根源となっているのが世界情勢の不安定さです。アメリカのトランプ大統領、サウジの記者暗殺事件などかなり近年に見ると不安定なタイミングです。

 

しかしながら、この状況でコインチェックが再開できたことが大きいです。個人的な意見としては、新たなマネーが市場に流入することが予想されます。

 

市場は冷めていますが、ブロックチェーン技術の開発が広まっていることはちょっと情報収集している人は知ってのことですね。そのため、これからの仮想通貨の市場への展望は明るいものがあります。

 

また統計的に年末に向けて仮想通貨の市場は上げていくことが予想されています。これまでも、そのようなパターンになったことが多いですね。

Sponsored Links

さいごに。

コインチェックの新規口座開設を再開は業界的にとても明るい話です。マネックス証券が率いている仮想通貨取引所ということで、ある程度の信頼を置いても良いでしょう。

 

これまで参入しなかった人たちも投資するようになると思われます。今後の仮想通貨市場からは目が離せませんね!

この記事も読まれています。

大塚雄介(コインチェック取締役)経歴や出版本は?出身大学や高校は?

みずなしりんJK17(コインチェック事件)正体は?Twitter垢や顔画像は?

ガクトが格付け不参加の原因は?仮想通貨スピンドルで干された?

宮本拓(DMM)学歴&経歴や年収は?小嶋陽菜とのなれそめは?

Sponsored Links