Dash海岸
写真引用:http://blog.livedoor.jp/

毎週日曜19時から放送中のTOKIOの「鉄腕DASH」。山口達也さんの件でTOKIO自体の存続が危ぶまれた感がありましたね。結果、山口達也さんが脱退したことでことは済みました。2019年でダッシュ海岸10周年です!

 

鉄腕DASHではTOKIOのメンバーが体当たりでさまざまな企画に挑んでいます。鉄腕ダッシュの中でもDASH海外は根強い人気がある企画ではかいでしょうか?個人的にはとても好きな企画ですね!

 

場所も都内から近いこともあって撮影スケジュールが合わせやすそうですね。そんな鉄腕DASHで人気企画の1つのDASH海岸はどこにあるか知っていますか?気になりませんか?

 

そして、場所が分かったとしたら、その海岸には入って見学することもできるのでしょうか?今回はDASH海岸の場所や入ることができるのか調べてみました!


DASH海岸の場所はどこなの?横浜との噂が!

DASH海岸は、2009年から“開拓シリーズ第2弾”としてスタートしました(第1弾はDASH村)。古き良き時代の海を取り戻すことを目指して、TOKIOのメンバーやその道の専門家たちが海洋調査を行っている人気企画です。

 

DASH海岸の場所はいったいどこにあるのか、、、見つかりましたよ!!

 

場所は横浜市鶴見区末広町付近の工場敷地内にあるようです。

 

工場の私有地なので関係者以外立ち入り禁止区域になります。ただ、噂によると、警備の方に交渉すれば見学させてくれることもあるみたいですよ!黙って入ることはできないようでくれぐれも不法侵入しないようにしてくださいね。

 

警備員と交渉するときにはTOKIO(あるいは番組)のファンで、地方から旅行で来た的なことを伝えると可能性は大きいみたいなので、興味のある方はチャレンジしてみてはいかがですか。

 

確実に入れるわけではないようなので悪しからず。しかしながら、最近は絶対に入れないように警備されているとのことで、ダッシュ海岸を見ることは不可能なようですね。工場の敷地内ですから、もし何かあったときに工場側も責任とれませんからね。しかたありません。

Sponsored Links

DASH海岸の場所を地図で確認!旭硝子の近く!

横浜市鶴見区末広町付近ということで調べてみたらそれらしき場所がてきました(画像赤枠)。

ダッシュ海岸
ダッシュ海岸の場所

JR鶴見線の弁天橋駅のすぐ近くになります。この場所をTOKIOのメンバーが専門家を交えて調査しているんですね。DASH海岸の企画は、国土交通省から2010年に「海の日表彰」を授与されています。

多くの視聴者に海の生物や自然環境が学べる場を提供しているとして啓蒙普及に貢献してることが評価されたようですね。

 

もうなんか普通のテレビ番組の枠を超えていますね!さすがTOKIO!!

 

普段なかなか体験できないことを番組を通して知ることができますね。学べたりすることができるのは、とても意味あることだと思います。

 

そういった活動が番組にもスポンサーが付き長続きしている理由でもあります。つい先日の放送でもダッシュ海岸では学会レベルの発見をしているようですね。視聴率も順調に推移しているようです。鉄腕ダッシュの視聴率についてはこちらでまとめています。

 

⇒鉄腕ダッシュの視聴率を見てみた!

 

これだけ数字を取れるならば、長寿番組になることは間違いないということでしょうね!

Sponsored Links

DASH海岸の規格で見つかった希少生物たち!

DASH海岸を見ていて面白いのは、希少生物が見つかることです!専門家もびっくりするほどのお宝生物を見つけちゃうから飽きないんですよね。

 

ダッシュ海岸で見つかった生物ではありませんが、生態調査ということで多摩川に出張したときにいろいろと発見しています。これまでに見つかった生物をいくつかご紹介していきますね!

絶滅危惧種・スナヤツメ

dash海岸
ダッシュ海岸の生き物たち

2015年9月13日に放送された回で発見された、スナヤツメ(ヤツメウナギ)。

 

こちらは「DASH海岸 ~多摩川アユ~」企画で発見されたもので、東京都(多摩地域)では絶滅危惧I類に分類されている生き物です。

 

発見した時は、専門家も「図鑑でしかみたことがない!!」と驚きの声を上げるほどの衝撃的な出来事でした!ウルトラS級の珍しさと言っていいでしょう。

Sponsored Links

追記:歴史的快挙再び!絶滅危惧種のスナヤツメを発見!

2017年1月22日(日)に放送された鉄腕ダッシュ2時間スペシャル。「ダッシュ海岸~多摩川のアユ~」企画でアユの稚魚を観察をする企画。

 

そこで、今回またもや絶滅危惧種に指定されている「スナヤツメ」を発見しています!

 

しかも、今回は2年前に発見したスナヤツメよりも希少な姿!!スナヤツメは、恐竜がいた時代から現在も変わらない姿で目は退化したといわれていました。

 

しかし、今回発見したスナヤツメは目がパッチリ開いている姿!退化してなくなっているのに?

 

じつは、産卵時の4週間のみ短い期間だけ目が開くとか。

 

産卵を終えると死んでしまうそうです。孵化して3年間は土の中で過ごし、その間目は閉じたまま。4年目から産卵のため水中に出てくるそうです。

 

専門家もリアルで見たことがない超レア、伝説級と興奮するほど貴重な姿に出会えこの番組の凄さというかTOKIOの強運にはヤバさを改めて感じましたw学会で発表できるレベルの発見なんだとか!

 

今回、2度目のスナヤツメとの出会いで、ダッシュ海岸が取り組む環境改善や古き良き時代の海を取り戻すという目標が着々と近づいているのではないでしょうか。

 

ちなみに、どちらもヤフーニュースなどのニュースサイトで快挙だと取り上げて報道されています。

幻のカニ・ノコギリガザミ

dash海岸
Dash海岸の場所にカニ

2016年1月17日に放送された回で発見された、ノコギリガザミ。ノコギリガザミは、東京湾内で発見されたのは30年で7例しかないまさに「幻のカニ」なのです。これまた学会発表レベルのようでw

 

ノコギリガザミに関してはダッシュ海岸で発見されています。水質がよくなり小魚などが集まり、それを食べる魚。そしてノコギリガザミが魚を食べるためにダッシュ海岸へやってきたことが分かりますね!

鉄腕ダッシュに幻のオオカミウオを釣る!

ダッシュ海岸企画ではありますが出張した感じで北海道知床に行き驚くべき魚を釣っています!それはオオカミウオというかなり希少性が高い魚ですね。幻の魚と呼ばれているようですよ!

 

オオカミウオについてはこちらでいろいろまとめてみましたので、ご覧くださいね!知床へ行けば高い確率釣れるようですが見た目が(^^;)

出典:デイリーポータル Z

このオオカミウオはヤバいっすねwwwこのオオカミウオについては特性についてはこちらでまとめました!

ダッシュ海外のやらせ疑惑?

ダッシュ海岸ですが、海岸プロジェクトもですが、多摩川水質調査などであまりにも学会レベルという珍しい発見をしたがゆえに『やらせ』という疑惑が一部浮上しています。

 

テレビ番組においては、やらせで作られたモノもあると聞きます。しかし、どうでしょうか?今回の生態調査などは、その生き物自体が非常に珍しいために、やらせだとしてもどこで見つけてくるのか?

 

そんな珍しい生物を貸し出すところがあるのか?しかも逃げる可能性すらある、、、ということを考えると『やらせ』というのはまず考えられないでしょう。しっかりと調査した結果ですね。

まとめ

DASH海岸がまさか工場の敷地内にあったとは思ってもみませんでした。旭硝子の工場近くとは、、、余談になりますが旭硝子は千秋さんの実家の会社でもあったはず、、、それは良いとして(笑)

 

このDASH海岸で、これからTOKIOのメンバーがいったいどんな生物を見つけてくれるのか楽しみです。最近は、あの件以来、鉄腕ダッシュのスペシャル番組とか減ってきたのでちょっと心配です。

 

そして、古き良き時代のきれいな海岸を復活してきているので、このまま番組は是非とも続けて欲しいモノですね!これからも応援していきましょう!

こんな記事も読まれています。

【うわさ】ダッシュ海岸がヤラセ疑惑?珍しい生物に遭遇しすぎ?過去を振り返る!

【マジ】山口達也が書類送検?被害者の女子高生は?子供や妻は?

【驚愕】ダッシュ海岸で幻の魚を確保?ヨコハマってどんな魚?

【話題】加藤英明は鉄腕ダッシュで活躍!静岡大学勤務!結婚している?

【マジ】ダッシュ島の場所はどこ?由利島を確認!心霊や所有者とは?

【スゴ】鉄腕ダッシュ企画!グリル厄介でカミツキガメを試食した!

【ヤバ】オオカミウオ画像は?釣り方,飼育方法は?刺身で食べれる?味は?

山本秀勝(大間漁師)出演料や年収は?やらせ疑惑?2019年現在の生活は?