ダッシュ村

新ダッシュ村(葛尾村)場所はどこか地図で住所確認!現在の所有者は?

%e3%83%80%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e6%9d%91

鉄腕ダッシュの人気企画といえばダッシュ村ですね。ダッシュ村は知ってのとおり、福島県の原発事故で立ち入りが禁止されています。現在は入れるようになっているようですね。当時は上の画像のように放射能の高い数値が出ていることが分かりますね。

 

ですが企画の心半ばではありますが福島のダッシュ村より場所を変えてダッシュ村企画が続いています。そんなダッシュ村ですが、福島県のどのあたりにあったのでしょうか?現状はどのようなっているのかもとても気になるところですね。

旧ダッシュ村はどこか地図で住所を確認!

新たな場所でダッシュ村企画が引き継がれているので、旧ダッシュ村というように書いておきます。旧ダッシュ村は福島県にあることは知られています。それも原発の件があってそれが知れ渡ることになりました。

 

原発事故のせいで一切たちることができなくなっていたので、意外と原発に近いようですね。放射線量もかなり高いと言われています。もちろん、もともと人が住んでいない土地なので除染されることはなく、未だにそのままなんだとか。

ダッシュ村の所有者

おもいっきり放射線で汚染されている範囲。かなり広範囲であることが見てとれますね。まだ、放射線汚染されていないときは場所も一般の人にバレていたので、ダッシュ村に続く道に門があり警備員もいたようですね。

 

いまでは、全くそんなことはなく自由に出入りできるようです。誰も立ち入ろうとは思いませんが、行く人はいくのでしょうね。いちおう、誰かしらの所有地のため不法侵入だということは考えてください。詳細な旧ダッシュ村の場所についてはこちらのマップをご覧ください。

じつは、Googleマップ上で記載がダッシュ村と表示されていますよ!現在はその表記は無くなりました。日本地図にダッシュ村と載せる!という夢に向かってまずはグーグルマップに認められた時期もあったようですね。

 

鉄腕ダッシュが目指していたのは国土地理院が制作する地図に村の名前を載せれるようにするんだ!ということでしたが、ここでは、ある意味目標を達成したと思ってもいいのではないでしょうか?

旧ダッシュ村の現状

%e3%83%80%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e6%9d%91

村なので誰も居なくなれば廃れるだけですね。建物も傷み、畑も荒れ放題。そんな状態になっても仕方ないです。この門がまだ汚染されていないときの門。

 

今はもうボロボロになっているんではないでしょうか?現状については現地に行かないと分からず中も入って見ないことには分かりません。

ダッシュ村の場所はどこ

福島の原発事故があってから半年。TOKIOはダッシュ村の様子を番組で確かめに行ったことがあります。その時、ダッシュ村で待っていた景色は無残な物になっていました。それか考えても早10年が経過してます。

 

人災ともいえる原発が崩壊したのは2011年3月11日。

 

つい最近だったように思えますが、10年という時間は子どもが生まれて小学4年生になる期間と同じです。これが長いと感じる短いと感じるかそれぞれ違うかもしれません。

 

しかし、その間に誰も手入れをせず放置されているとなると今はもう、ダッシュ村は雑草が生い茂っている森に返った状態になっていますね。本来のあるべき姿に戻ったということなんでしょうけどね。

旧ダッシュ村の所有者は?

ダッシュ村の所有者については、公開されていませんが、地元の方の土地ではないでしょうか?TOKIOが買い取ったという情報もありますが、それよりは番組にレンタルすることで所有者は賃貸料をもらっていたのだと思います。

 

今となっては、廃墟になっています。そのため、今後この福島後でダッシュ村が再開することはハードルが高いことでしょう。新宿ダッシュという企画もスタートして日が経っていますからね。

ダッシュ村の企画はしっかり引き継がれている!

%e7%94%b7%e7%b1%b3

いま、ダッシュ村として活動している村はありません。ダッシュ村の企画としてあった男米というコメを作っていましたが、それを継続していくことでダッシュ村企画が続いています。男米を栽培している場所は2度変わっています。

 

原発事故後は新潟の魚沼地区でしたが、現在は福島県福島市で栽培しています。福島市内ということは分かりましたが詳細な場所までは分かりませんでした。さすがに範囲が広すぎるために口コミTOKIOがいる!という事が広がらないと場所の特定は難しそうですね。

 

男米に関しては年々品質を上げています。お米通しを配合して更に美味しいお米を目指して毎年試行錯誤しているようです。2016年のお米はかなり質が良くなり太鼓判を貰えるほどになったようですよ。2017年もそろそろ稲刈りが完了していいお米が採れたようですよ!

 

旧男米からはかなりの改良が加わっています。今回は「ひとめぼれ」「たかねみのり」「ふくあらい」という男米をベースに配合しています。

 

完全オリジナル米ですね。さらにイネとなる米粒も良い米を選別。良いコメを付けるイネを選んでいます。さらにいいお米ができることでしょう。

TOKIOの男米はどこで食べれるの?

ダッシュ村の場所はどこ

TOKIOファンが気になっているのはその男米がどこで食べれるのか?ということではないでしょうか?この男米は食べられません。生産数も少なくて市場に出回るようなお米ではないです。残念ですね、、、。

 

本当に身内でしか食べれることができないようですね。もっと生産性が上がれば限定販売されるかもしれません!鉄腕ダッシュの企画から考案されたカレーだったかな?限定数量にて、販売されたこともありますからね。

新ダッシュ村(葛尾村)場所は?

2021年3月28日、TOKIOの長瀬智也さんが最後の出演となる鉄腕ダッシュで公開されました。新プロジェクトということで、新ダッシュ村が始まることが分かりました。

 

その場所ですが、旧ダッシュ村より直線距離5kmという葛尾村だということが判明しています。

この葛尾村は福島の原発の影響を受けていましたが、2016年に除染が完了した場所です。念のために土の放射能度を測定していましたが、国が基準としている水準を遥かに下回り問題ないことが分かりました。

 

ただ、直線距離で5キロしなかない旧ダッシュ村はまだ除染が完了していません。今後、いつ立ち入ることが許されるかも分かっていません。今後、除染しても人は戻ってこないでしょうから、相当先にならないと旧ダッシュ村に立ち入ることはできないでしょうね。

 

新ダッシュ村では、まず田んぼを作っていくことから始めるようです。今後、旧ダッシュ村のように民家・農作物などを作っていくことが予想されます。新ダッシュ村のプロジェクトがとても楽しみですね!

ダッシュ村の場所はどこか地図で住所確認!現在の所有者は?のまとめ

ダッシュ村について場所など調査しました。原発事故があってから長い年月が経過していますが、ダッシュ村に戻ることは今度ともないかもしれません。まだまだ汚染が残っている地域は多いということでしょう。