ジョコビッチ

ジョコビッチのスポンサーはラコステに変更!凄すぎる驚愕の契約金!

世界トップクラスのテニス選手といえばジョコビッチ選手を挙げる人も多いことでしょう。この記事ではそんなジョコビッチのスポンサーについてまとめてみました!

 

ジョコビッチ選手のメインスポンサーといえばユニクロでした。日本でもジョコビッチ選手がユニクロのメインスポンサーということは広く知らていることでしょう。

 

ユニクロのスポンサーということであれば、錦織圭選手もそうですね。世界トップクラスの2人がユニクロスポンサーということは大きな宣伝になりました。

 

同じモデルのウェアが飛ぶように売れたのは言うまでもありません。やはりそれだけの影響力はとても魅力的でしょう。いまのジョコビッチ選手のスポンサーや契約金について調べてみました!

ジョコビッチのスポンサーはラコステ

ラコステと聞くと聞いたことないな、と思う人も多いかもしれません。しかし、上記のラコステのロゴを見ると、このブランドね!と分かる人も多いことでしょう。

 

ラコステは1933年から続いているフランスに本社がある老舗アパレルブランドです。被服、バッグ、履物、香水、時計、眼鏡などを手掛けていますが、最も有名なのはポロシャツだと思います。

この動画にあるジョコビッチ選手が触れているポロシャツのお手頃な値段にビックリしました(笑)ブランドモノということを考えたら安いかな?と思います。

胸部あたりにロゴがあしらわれているポロシャツを着ている人を見かけることもあるでしょう。実は、このラコステですが、テニスと縁があるブランドなんです!

 

日本ではテニスファンぐらいしか知ってる人はいないかもしれませんが、じつはラコステの創業者は元プロテニスプレーヤーのルネ・ラコステさんです。

 

ルネ・ラコステさんは、グランドスラムで7勝もしている名選手。もちろんテニス歴史上でも名前が挙がってくる選手です。プレースタイルは、とても粘り強いことが知られています。

 

それが理由で『ワニのラコステ』という異名で呼ばれるようになりました。それが、いまのラコステのロゴになっているのは言うまでもないですね。

ジョコビッチのラコステとの契約金は?

ジョコビッチの契約金

ここでやっぱり気になるのことは、ジョコビッチ選手とラコステとの契約金ですよね。下世話な話ですがやっぱり気になります(笑)

 

以前はユニクロと契約していたので、その時の契約金はいくらだったのでしょうか?ジョコビッチ選手とユニクロの契約金はなんと年間7億円と言われています。

 

最近では錦織圭選手が契約をユニクロと更新した時は年間12億円という破格。ジョコビッチ選手と契約を更新するとなると、その金額以上は見込まれていました。

 

ユニクロとジョコビッチ選手が契約更新に至らなかったのは、契約金が高すぎたからではないでしょうか?もしくは、ユニクロ側がマーケティング戦略として錦織圭選手に絞った可能性もあり得ます。

 

そして、ジョコビッチ選手とラコステとの契約金ですが10億円とも言われています。グランドスラムでは何度も優勝しているジョコビッチ選手による宣伝効果はプロスポーツ選手としても最高ランクに位置づけられます。

 

なんら10億円と言っても不思議ではないですね。むしろ、安いくらいではないでしょうか?基本的にテニス選手はスポンサーとの契約金が大きな収入源となっています。ジョコビッチ選手の年収も半端ないことになっています。

 

グランドスラムで優勝すると賞金は3億円前後。圧倒的にスポンサーとの契約金の方が巨額になります。いまジョコビッチ選手は不調で注目を集めていますが、早く調子を戻してほしいですね!

ジョコビッチのラケットのスポンサーメーカー

次に気になるのはやっぱり「ラケット」ですよね!ジョコビッチ選手がどこのメーカーのどの商品を使っているのか?憧れる選手と同じものを使いたいですよね。そこで、ジョコビッチ選手が使用しているモデルのラケットを調べてみました!

 

まず、ジョコビッチ選手が2019年5月現在で契約しているラケットメーカーは「HEAD」です!HEADといえば、オランダのアルステルダムに本社を置くテニス用品やスキー・スノボー用品を扱うスポーツメーカーとしても世界的に有名ですね。

 

ジョコビッチ選手は2008年からHEADと契約しています。ジュニア時代にHEADプログラムでお世話になっていたこともあるのでしょう。デビュー時はテニスにお馴染みウィルソンと契約していましたけどね。

 

HEADと契約しているTOPプロを調べると意外と多かったです。男子だとアンディ・マレー、トーマス・ベルディハ、マリン・チリッチ、バーナード・トミック。女子はマリア・シャラポワを始めとして、ダニエラ・ハンチュコバ、スベトラーナ・クズネツォワなどと契約しています。

 

そしてジョコビッチ選手が使用しているラケットはこちらです!

もちろんラケットバッグもHEADなので、そちらもご紹介しておきます。あくまでジョコビッチ選手が使用しているモデルということなので全く同じもではありません。ジョコビッチ選手が使用するラケットはオーダーメイドで特別な仕様になっています。

まとめ

一時期、ジョコビッチ選手の不調は不倫のせいだとか、宗教の影響だと言われた時期がありましたね。

 

だた世界No1を維持することがどれだけ孤独だったのか、、、ということを考えると不調な時期があっても不思議ではありません。年齢的にもそろそろ衰えがあってもいいですが、まだまだTOPで活躍していきそうですね!