ジョコビッチ

ジョコビッチの嫁の経歴が話題!二人の馴れ初めや子供の名前も!

この記事では男子テニスで世界TOPと言っても過言ではないジョコビッチの嫁について経歴や馴れ初めをまとめてみました!

 

ジョコビッチの嫁さんは実はかなりのキャリアをもった人でジョコビッチも頭が上がらない?とも噂されていますね。どんな嫁さんなのか気になるところ。さらに二人の間には子供もいるようなので紹介していきます!

ジョコビッチの嫁の経歴

ジョコビッチの嫁出典:https://www.afpbb.com/articles/-/3141513

世界最強まで登りつめた世界を代表するスポーツ選手なので嫁さんもすごくきれいな方です。きっと良いところのお嬢さんなんだろうと勝手な想像しています(笑)

 

調べていくとお名前はエレナ・リスティッチというようです。そして調べていくとエリートと言われる経歴・職歴がありました!

 

職歴としては美貌を生かしたモデル、卒業した大学の学問を生かし石油会社の人事・コンサルタントを担当しています。ちなみに大学はモナコ国際大学 (2011年卒)、 ルイージ・ボッコーニ商業大学 (2008年卒)と2大学も通っていたようです!

 

一言で言ってしまえば、超エリートです。そして、モデルもこなす美女ですね!誰もが羨むような、いや羨むww美女で、経歴で容姿でスタイルで、なにも文句がつけれない完ぺきなイメージです。

 

もちろん嫁さんがジョコビッチの財布を握っていることは容易に想像できますね(笑)現在はノバク・ジョコビッチ財団取締役を務め、ビジネスにおいてジョコビッチを支えています。エレナさんはMBAも取得しているようです。

 

ビジネス系の学位と修士(MBA)を持っているインテリ系女子ですね。あと、凄いのが7つの語学を話せること!セルビア語、英語、イタリア語などを話せるようです。

モナコ国際大学

モナコ国際大学については、ビジネスに特化した教育を行っています。世界中から学生が集まる国際色豊かなキャンパスで行われる少人数制の授業が特徴的な大学のようです。そのため、卒業後は名の知れた企業への就職している卒業生も多いそうです!

ルイージ・ボッコーニ商業大学

ルイージ・ボッコーニ商業大学について調べてみましたがイタリアでも有数の私立大学です。イタリアで大学に進学する場合は大抵が公立大学。学費が年間40-50万円のところが多くあえて私立に進学することはないようです。

 

ルイージ・ボッコーニ商業大学についてはヨーロッパ圏トップレベルのビジネススクールとして知られています。大学世界ランキングのビジネス&マネージメント(Business & Management Studies)ではトップ10入りする常連大学です。

 

卒業生には世界の経済を牽引する人材も多く輩出されています。

ジョコビッチと嫁の馴れ初めは?

そんな世界1実力・ランキングを手にしたジョコビッチ選手とエレナ・リスティッチさんの馴れ初めってどうなんでしょうか?一見すると接点はありそうに思えませんよね?

 

なんと馴れ初めについては出会いは「高校生」のときだそうです!めっちゃ意外で驚きました!エレナさんのほうが一つ年上ですが、高校生の頃からデートを重ねていたという情報があります。

 

そんな二人が通っていた高校ですが、分かりませんでした。セルビアの出身なので地元の高校だったと予測できますが、流石にどこの高校出身までは調べても出てきません。そして二人は8年以上の交際期間を経て結婚しています。今では2子にも恵まれています!

ジョコビッチの子どもの名前は?

ジョコビッチ選手には、お子さんがいます。第一子はステファン・ジョコビッチという男の子です。

将来は父親のようにプロテニスプレーヤーを目指すのでしょうか?とても気になるところですよね!既にテニス好きのようで得意なショットは「バックハンド」だそうです!

 

第二子は2019年生まれたばかりの娘さんはタラちゃんという名前です!タラちゃん、、、といえばあの日本の国民的なアニメのキャラクターしか思い浮かびません(笑)

まとめ

この記事ではジョコビッチの嫁さんについてまとめました。商業系の大学を2つ卒業後には石油会社に務め・モデルとしても活躍していた美・学ともに備え持つ誰もが羨む女性でした。

 

そんな嫁さんが羨ましいと思ってしまうのは私だけ?ですが、そんなジョコビッチ選手にも不倫の噂があったときには大変な思いをしたようですね!というところ、終わりにしておきます!