東京には大きな川が流れていますね。荒川・多摩川・江戸川と3つが代表する河川です。そして隅田川が次に続くようになると思います。もちろんこのほかにも規模が小さい川はいくつも存在しています。

 

その中でも「新中川」という川を知っていますか?

 

江戸川区を流れている川ということですが、台風19号の影響でかなり増水していて危険な水域にあるということです。どのような状態か見ていきましょう。


江戸川区新中川で氾濫の恐れ!

この場所が新中川になります。

https://twitter.com/MaiM89611/status/1182885781603356672

かなり水位が上がっていることが分かりますね。行政側も自体の把握ができていないようです。

これから雨と風が強くなるので、十分に気お付けてくださいね。


ライブカメラ映像や被害状況は?

新中川のライブカメラ映像ですが、随所には設置されていないようです。下流よりも上流にライブカメラが設置されています。

 

新中川のライブカメラ

 

新中川ではいまのところこれと言った被害はないようです。しかしながら、新中川の水位が上昇していることでかなり不安に思う方が増えているようです。

 

氾濫しないことを祈るしかありません。過去にこの規模の大雨はないのでは?とも思えますね。地球規模最大級と言われている台風の恐ろしさを目の当たりにするのは上陸してからでしょう。