生活

ぎんつめ(転売ヤー)ゴミ袋のデマを拡散!顔画像や本名【ビニール袋は潤沢】


紙製品のデマを流した人物がいましたね。次は「ゴミ袋」がなくなるとデマを流している人物がいることが判明しました(笑)その人物は「ぎんつめ」という転売ヤーだということが分かっています。

 

もしかして!自分がデマを流してごみ袋を転売したいのか?そもそもゴミ袋って転売というよりは市町村指定のモノが多かったので旨味がないよな?無知で騒いでるだけか?

 

ぎんつめ(転売ヤー)ゴミ袋のデマを拡散!ということでどんな人物なのか?本当にゴミ袋はなくなるのか?しらべてみました!


ぎんつめ(転売ヤー)ゴミ袋のデマを拡散!顔画像や本名

こちらが「ぎんつめ」のアカウントです現状はアカウントに鍵がかかっているようでツイート内容を確認することができません。ガチのせどらーとのことですね。中国輸入をやっているとのことで今回の件が売り上げ的に痛手になっているのか?

 

銀爪のブログを見てみると、これから情報発信を行ってコンサル生を募集するために頑張っている最中だったのでしょうね。今回のツイートが思わぬ波紋を呼んだことで、炎上商法的になっています(なにも売ってないけど)。

 

本人悪気はなかったんだと思いますよ。ビニール袋の生産は事実中国製品が多いですから、ですが、そこの生産がストップして輸出できないというような情報は確認できなかったですね。

 

本人の横顔はありましたが、本名までは晒していないようですね。


ビニール(ポリエチレン)の生産先は?

中国製が一番多いけど、ベトナム製とか中国製以外のゴミ袋も売られていますね。

 

なんなら、日本でも生産されてるからね。そもそもポリエチレン自体は石油だから中国関係ないし(笑)こういうことがあるから、輸入元は複数にしてるから大丈夫。

 

本当にこれから、いろいろなデマが出現するかもしれません。日本国民がいろいろなことに敏感になっているんで不用意なツイートはやめた方がいいかもしれませんね。

 

先日は神田うのさんがスキーに行っている様子をインスタUPしただけで避難殺到していますから。ちょっとこれには批判している人は頭悪いのか?と思いました(笑)

まとめ

デマというのはいつもなくなることがありません。昔もデマでトイレットペーパーがなくなりました。いまもですが(笑)噂によって倒産しそうになった銀行もありますね。

 

それだけ、口コミという情報はすごいことになることが分かります。

 

こういうときは発言内容を気を付けた方がいいんですよね。炎上を狙ってなら構いませんが、、、おすすめはしません(;’∀’)