冬が近づいています。
寒くなるので暖房は必須ですよね〜。

 

しかしそうなると起きる問題。
それは、乾燥です。

 

もともと乾燥体質で肌の弱い方などは
加湿器などで乗り切っているかも
しれませんが……。

 

しかし、食生活に秘密があったりするんですね!
その秘密を今回は暴いていきますので
ぜひぜひ最後までご覧ください!


食べたらNGな食品は?肌改善に良いモノは?

なんとなく外側から乾燥させられる
そんなイメージもあると思いますが
実際には体内からも影響があります。

 

大まかに原因を言いますと、
体が冷えることが大部分の原因ですね。

 

よって冷えたドリンクの過剰摂取。
アイスクリームも該当します。

 

さらに意外な事に、コーヒーや
緑茶、紅茶も乾燥を促します。

 

これらに共通するのはいずれも
カフェインが含まれている、という
ことなんですね。

 

カフェインは体を冷やす効果がある上
利尿作用もあります。

 

体が冷えて、水分も利尿により
排出される……もはや言わずもがな。
肌は乾燥していきますね。

 

さらに塩分、および脂分の多い
ファストフードやスナック菓子。
これらは体の代謝を妨げます。

 

決して飲むな、もしくは食べるな、でなく
過剰摂取は控えましょう、という事です。

普通に食べたり飲んだりする分には
問題はないのです。

 

何事もほどほどに、ということですね。

 

では、何を食べたり飲んだりすれば
乾燥肌に有効なのでしょうか。

 

これは
・ビタミンC
・ビタミンE
・タンパク質

が含まれるものです。

 

具体的にもっと掘り下げて、
何を食べるべきか?を解説します!

納豆卵かけご飯

まずもって納豆には、タンパク質や
ビタミンB2など、栄養満点!
さらに卵はタンパク質、ビタミンAなどと
皮膚を健康に保つ栄養が詰まっています。

 

これらを組み合わせて食べる事で
肌を健康状態にもっていきましょう!

アボガド

女性に人気のアボガド。
ただ人気なだけでなく、じつは
ビタミンE、C、βカロテンなど
肌にいい栄養がたっぷり。

 

が、反面カロリーが高いので
食べ過ぎには注意が必要ですね。

パプリカ

ビタミンB2、C、Eと
ビタミン豊富な食材であり、
ピーマンと比べると多く含まれます。

これも肌に良いですし、彩りとして
料理に使いやすいのもポイントですね!

イワシ、アジ、サバ

タンパク質やDHA、EPAなどが
豊富に含まれる食材。

それぞれ主食にもなるので
摂取しやすい食材ですね。

Sponsored Links

洗顔方法!乾燥肌に適した洗顔をご紹介

洗顔はとても大切です。
しかし方法を間違えると
かえって乾燥させてしまうことにも
なりかねませんので、注意しましょう。

 

ここでは適切な洗顔方法をご紹介!
の、まえに。

あなたが使っている洗顔料は良いモノですか?

ポイントとしては、
・泡立ちが良い
・保湿成分が配合されている

の2点です。

 

これらを踏まえて、改めて
洗顔方法を紹介していきます!

1 まずは手を清潔に

汚れた手で洗顔しても意味がありません。
なのでまずは手を綺麗に石鹸や
ハンドソープで汚れを落とします。

2 顔をぬるま湯で洗う

洗顔料をつけて洗う前に、
まずはぬるま湯である程度
汚れと油脂を洗い落とします。

 

食器を洗うときもいきなり
洗剤をつけたスポンジで
こすったりしませんよね?

3 洗顔料を泡立てる

手と顔の間にクッションを作ると言う意味と
浸透性、汚れのかき出しやすさなど
泡立てることに悪いことはありません。

4 いよいよ洗顔!

ここまで来たら、まずは
おでこと鼻、つまりTゾーンから
泡を乗せます。

 

そこから小さく円を描くように
クルクル……と優しくなでるように
洗顔していき、ほっぺたへ。

 

最後は目元、口元。
ここはデリケートですので
軽めにしましょう。

5 ぬるま湯でしっかりすすぐ

せっかくここまで正しい手順で
洗顔してもすすぎのこしで
泡を残すと、それが詰まり
肌荒れを引き起こしたりします。

 

なので、しっかりと行います。
20回ほどを目安に
手でぬるま湯をすくい、
そこに顔を浸けるようなイメージで。

 

しっかりすすいだら綺麗なタオルで
拭き取りましょう。ゴシゴシしないように。

6 必要であれば保湿剤を

美容液、乳液など、
必要であれば使うべきです。

 

しかし肌に合わないなど
人によりそれぞれですので
必ず少量で試してからにしましょう。

Sponsored Links

乾燥肌に有効な即効性アイテム!

私は乾燥肌でよくつかうのが、
こちらのニベア商品です。

価格もお手頃でいいですよね!
CMでもよく流されています。
本当に効くのでおすすめです!

 

即効性があるかは人によりますが、
就寝前にしっかり塗ることで保湿を
保つことができますよ。

 

あとは、保湿成分の入った
美容液、乳液も有効
でしょう。

 

こうしたアイテムはすぐに効果が出る、
ということを期待せず、もしも
即効性があったらラッキー!
くらいに見ておいたほうが無難ですね。

まとめ!

いかがでしたか?
ここまでをまとめると
乾燥肌の原因は食生活にもあり、
逆を返せば食生活で改善される
こともある。

 

洗顔方法や洗顔料も見直し、
保湿アイテムは使うべき!

 

ただし、即効性に過剰な期待は
禁物です……。

 

と、こういったところですね。
これからさらに乾燥する季節です。
皆さま肌のケアはしっかり行い
プルプルの肌を維持しましょう!

 

それでは最後までご覧いただき
ありがとうございました!

この記事も読まれています。

乾燥肌対策としての顔の皮剥けを防ぐスキンケア方法とは?