社会

林隼人と伊藤佑衣の顔画像や余罪は?手口がヤバい!

林隼人と伊藤佑衣の顔画像や余罪は?手口がヤバい!

この記事では、林隼人と伊藤佑衣の顔画像や犯罪の手口についてまとめています。かなり姑息な手段で盗品を売っていたようです。

 

なにやら中学生に盗みをさせていたことも考えられますから、林隼人と伊藤佑衣は相当やばいそうな思考の持ち主かもしれません。

林隼人と伊藤佑衣の手口がヤバい!

林隼人と伊藤佑衣の手口

警察によりますと、林容疑者ら2人は去年11月、中学3年の少年ら3人が一宮市内のディスカウントショップから盗んできたゲーム機など13点を、盗品と知りながらリサイクルショップにおよそ10万円で売却した疑いが持たれています。調べに対し、2人はいずれも「盗品とは知りませんでした」と容疑を否認しています。

出典:東海テレビ

林隼人と伊藤佑衣の手口ですが、中学生を利用していることから悪質極まりないです。おそらくですが、盗みを働いた中学生を警察が補導して事情を聞いたことから、林隼人と伊藤佑衣の存在が見えてきたいのだと思います。

 

林隼人と伊藤佑衣はフリマアプリで中学生が盗んだモノを売り捌いていたようですね。中学生はフリマアプリ使えませんから、出品を林隼人と伊藤佑衣が行い盗みを中学生にさせていた可能性があります。

 

盗品だと知らずに売っていた。と林隼人と伊藤佑衣は話しているようですが、100万円以上売り上げていることから、一般的な常識として中学生それほどの製品を持ってこれるわけがないですよね。利益を折半して中学生に盗みを強要させていた疑いもあります。

林隼人と伊藤佑衣の顔画像

こちらが主犯格になるふたりのうちの林隼人容疑者になります。伊藤佑衣容疑者については、現状は顔画像などは公開されていませんでした。

 

ふたりはいずれも、愛知県一宮市萩原町に住んでいることが判明しています。結婚していない同棲しているカップルなんでしょうか?

逮捕の瞬間には、情報がリークされたと思われいますが、報道陣がいたようです。林隼人の顔画像は撮影されています。

 

・・・職務上、知り得た情報をテレビ局にリークするのは法律違反なんですけどね。

林隼人と伊藤佑衣の余罪

林隼人と伊藤佑衣の余罪についても調べが進んでいることでしょう。ただ、盗みをさせた疑いがある中学生が増えていく可能性は否定できませんね。

 

今後、余罪についても公開された追記していきます。

林隼人と伊藤佑衣の顔画像や余罪は?手口がヤバい!のまとめ

林隼人と伊藤佑衣について改めてまとめてみます。

  • 林隼人と伊藤佑衣が盗品を出品して稼ぐ
  • 中学生を利用して盗みをさせていた疑い
  • 愛知県一宮市萩原町在住
  • 林隼人は顔画像が公開されている

このことが分かっています。今後、さらに情報が公開されると思います。しっかりとチェックしておきましょう!