「よく名前が挙がっているのは、俳優で監督や歌も歌っている『K』。日本アカデミーで最優秀主演男優賞に輝いたこともある一方、奇行でも知られている。平成の歌姫『H』やら大麻で逮捕歴のある男性歌手『N』、元五輪メダリスト『K』にアイドルグループ出身の『A』なども挙がっていますね」(ドラッグ事情に詳しい週刊誌ライター)

このように報じたのは『日刊ゲンダイ』です。いま、この記事の影響で大きな噂が立ち込めていますね。平成歌姫H(紅白出場歌手)と逮捕歴あり男性歌手Nが逮捕間近と言われています。

 

「ドラッグ事情に詳しい週刊誌ライター」一体、あなたはだれなんだ!


平成歌姫H(紅白出場歌手)と逮捕歴あり男性歌手Nはだれ?

ここで気になるのは、「平成歌姫H(紅白出場歌手)」と「逮捕歴あり男性歌手N」がだれなのか?ということです。鋭い人はふたりともパっと思い浮かべることができるのではないでしょうか?

 

ここでは実名は触れていきまので(笑)以前、西田敏行さんのことを同じような内容で逮捕間際、、、と記事を投稿していたブロガーが逮捕されています。そのため、この話題に関してはかなりシビアにした方がいいですね。

 

実名出しちゃっているブログもありますが、事実無根だった場合には損害賠償請求を事務所から言われてもしかない状況ですね。

Sponsored Links

ピエール瀧が逮捕されてから、、、

聞いた話ではありますが、大物芸能というのはブツを手に入れるためには何人も人を仲介させて入手していくそうです。そのため、足が付かない、掴みにくい現状があるそうです。

 

しかしながら、ピエール瀧容疑者が逮捕されたことで当局がそこまで詳細な経路を把握しつつあることが伺えますね。その捜査上で怪しいと目を付けた人物もいることでしょう。

 

そのため、ピエール瀧容疑者の逮捕は次々と逮捕者を出す可能性が高いです。立て続けざまに逮捕することはないでしょうが、ほとぼり冷めたころにあるかもしれません。

さいごに。

大麻、、、ダメゼッタイ。。。といいつつカナダでが嗜好品でOK。アメリカ合衆国でもいくつかの州では嗜好品としてOK。これどういうことなのでしょうか?と思うところもあります。

 

アルコールも相当危険ですよね。酔って人に乱暴することもあるし最悪の場合は、、、。大麻もあんまり変わらない気もするけど、、、アルコールも禁止にしましょうか?(笑)