池江璃花子さんといえば、競泳で最も注目されている選手だと思います。高校1年生のころには、日本史上最多7種目での五輪出場・9種目の日本記録保持者として女子競泳界に君臨していました。

 

現在もその実力は衰えているどころがさらにすごみが増していますね。18歳ということで東京オリンピックではメダルを何個獲得するのかとても注目が集まっています。

 

しかし、、、、、、、、、、驚く報告が。それは、白血病を発症したということです。白血病とえいば血液のガンと呼ばれていますね。

 

ここでは、その白血病や現在の病状などについて調べてみました。


池江璃花子のプロフ!笑顔がかわいいと話題!

出典:産経ニュース

池江璃花子さんですが、幼少期から注目を集めるスイマーでした。高校1年生で日本史上最多7種目での五輪出場・9種目の日本記録保持者になったことで知名度も全国クラスになり、多くの国民が池江選手を知ったはずです。

 

高校3年生の現在はさらにすごさを増しています。史上初アジア競技大会日本選手6冠達成していますね。50m、100m自由形、50m、100mバタフライ、400mフリーリレー、400mメドレーリレーの6種目で優勝で大会MVPにも選ばれている世界から見ても注目を集めていました。

 

そして、2019年1月18日からオーストラリアで合宿を行い、2月10日に帰国予定だったのを7日に帰国して検査したところ白血病だと自身のTwitterで発表しています。

応援してくださる皆様、関係者の皆様へご報告があります。

日頃から応援、ご声援を頂きありがとうございます。

この度、体調不良としてオーストラリアから緊急帰国し検査を受けた結果、「白血病」という診断を出ました。私自身、未だに信じられず、混乱している状況です。ですが、しっかり治療すれば完治する病気でもあります。

今後の予定としては、日本選手権の出場を断念せざるを得ません。今は少し休養を取り、治療に専念し、1日でも早く、また、さらに強くなった池江璃花子の姿を見せられるよう頑張っていきたいと思います。これからも温かく見守っていただけるとうれしいです。


池江璃花子が白血病の病状や原因は?

池江璃花子さんの白血病ですが詳しい病状は明かされていません。体のだるさを感じて早めに帰国したとあるので、本当に発症したばかりだったのでしょう。

 

白血病ですが、血液のがんの一種であり、腫瘍細胞が異常に増える病気です。急激に発症し進行していくものを急性白血病。ゆっくりと発症し進行していくものを慢性白血病と2種、類進行速度が違うようです。

 

白血病の原因ですが、細胞の生まれ変わりターンオーバーです。ターンオーバー自体は誰にでも起きていることです。その際に遺伝子に傷がついたものが発生します。通常であれば問題ないのですが、その量が増えることで白血病を発症すると言われています。

 

白血病の病状ですが、異常な白血球が増えることで、正常な白血球、赤血球、そして血小板が減少します。そして感染症などにかかりやすい状態になります。全身に炎症が生じるためにだるさ、うつ、疲れやすさということが現れます。

 

池江璃花子さんも体のだるさがあったと言っていますね。


池江璃花子の今後の選手生命は?

池江璃花子さんの今後のスイマーとしての選手生命ですが、これはなんとも言えない状態でしょう。もし、急性白血病と診断されると治療法は全ての白血球を消滅させる必要があります。白血病には細かく4種類があるようですね。

急性白血病であれば、複数の抗がん剤を組み合わせた治療を行います。すべての白血球を死滅させたあとに正常な骨髄の細胞で清浄な白血球を回復さることができます。これは治療機関としては5年くらいかかることもあります。少なくとも9回は病院で治療を行うようです。

 

それか、骨髄ドナーを利用して造血幹細胞移植します。そのあと、後発しなければ完治ということになりますね。この治療法だと2~4ヶ月で退院と言われています。

 

つまり、この時期の発症なので東京オリンピック2020に出場することは厳しいと言わざる負えません。本当に悔しいですが、本人が一番悔しいでしょうね。


池江璃花子の余命は?

そして気になるのはガンということなので余命についてです。白血病=「死」「不治の病」を連想する人も少なくないですが間違った認識です。ガンと同じで発見したタイミングでどこまで進行が進んでいるかでも全く違うようです。

 

急性白血病に関しては放置すると死に至る病気です。発見が遅れると取り返しのつかないことになるのはガンとおなじです。進行具合によっては感染症のリスクあり、その感染症によってなくなるケースもあります。

 

ただし、不治の病ということではなく、ある程度の治療法も確立されています。日本では1年間に数千人の方が白血病を発症しています。もちろん完全に完治して社会復帰している人も数多くいらっしゃいます。

 

今回のケースで最も良くないケースは「急性白血病の急性骨髄性白血病」です。この場合ですが、余命宣告を受けることになる人が殆どのようです。

 

池江璃花子さんがどの段階で、どのパターンの白血病であるかは話されていません。そのため、今後の選手生命、余命なども分からない状態です。

まとめ

池江璃花子さんですが、現在は日本女子スイマーで最も東京オリンピック2020で活躍が期待されています。金メダルを何個とることができるか、とも言われている選手です。

 

しかしながら、白血病を発症。現在は、その白血病について治療に専念するとの報告が彼女のTwitterにて報告されているのみです。

 

そのため、現状の病状であったり、白血病でも4種類に分けられますがどれに該当するか?などの情報は入っていません。白血病のため場合にはよっては余命も限られる場合もありますが、、、、。

 

今後の池江璃花子さんの情報について注視しておきます。本当にがんばれ!池江璃花子!!!、、、がんばれということしか言えません、、、

この記事も読まれています。

川村りかが子宮頸がん?結婚相手や子供は?年齢や入院の病院を調査!

山下弘子(アフラック)死去?結婚相手や年齢は?お金持ちの噂?

ヤナ・ノボトナのガンの種類や病死年齢は?成績や生涯賞金を調査!

家ついていっていいですか出演Iカップ巨乳は隊長(@nanaha07789)?1月23日放送

ゆきぽよのすっぴんはハーフ顔?バチェラー出演?彼氏はみやぞん?年齢や本名は?

石原さとみは破局間際の理由は宗教か?前田裕二が結婚相手有力?歴代彼氏まとめ!

河合莉菜アナ(石川テレビ)かわいいけど結婚は?カップやNHK退職理由を調査!


DAZNで今なら2か月完全無料!

コパアメリカ DAZNでは、J1~J3まで独占配信中です!さらには、「2019−20シーズン:プレミアリーグ独占配信」「UEFAチャンピオンズリーグ決勝 独占配信(地上波放送は廃止)」というサッカーファン大絶賛の内容です!そして「サッカー日本代表 南米選手権大会コパアメリカ 全試合独占配信」に注目です!   その他のスポーツも充実!「読売ジャイアンツ配信開始」「ボクシング Matchroom/Golden boy」「MLB」「F1」も配信中!
   
LINEで仮想通貨の値上がり情報を受け取りませんか?いまなら完全無料で利用することができます!老後2000万円の問題もあるため、賢く資産運用していきましょう!