スポーツ

石川佳純の推定年収やスポンサー企業は?所属先や賞金について!

女子卓球界を牽引する石川佳純さん。2018年にはTリーグが開幕し活躍する場がますます広がりましたね。

 

今までは一企業の社員として活動していた卓球選手もTリーグにより、稼げるようになったと言われています。

 

そこで今回は女子卓球界の第一人者の石川佳純さんの推定年収やスポンサー企業は?所属先や賞金について!調べて見ました。

石川佳純の推定年収やスポンサー企業は?

石川佳純の推定年収

プロ卓球選手の年収は何からなるかと言いますと、その選手の所属しているクラブの年棒、その年に出場した大会の入賞賞金スポンサーとの契約金CMの出演料番組の出演料からなります。ではその内容を説明していきます。

所属クラブの年棒

卓球選手は今はプロとして企業のクラブに所属して活動するので、企業と年俸契約しています。

 

元々卓球選手はプロという位置づけではなかったので、企業に就職し仕事をしながら卓球の練習もすると言うスタイルだったので、給料は普通のサラリーマン並みの月に20~30万円でした。

 

それが2018年に日本で「Tリーグ」という日本のセミプロ卓球リーグの開幕により、卓球選手もプロになれるようになりました。

 

Tリーグには4チームありますが、そのひとつである「T.T彩たま」の所属選手の年俸は平均で約1500万円でした。石川佳純選手は、「木下アビエル神奈川」所属です。チームによっては、1試合に出場することで100万円以上でさらに1回勝てば30万円以上が年俸の内訳のチームもあります。

 

石川佳純選手の2018~2019年のTリーグの成績は、21戦中16勝5敗でした。これを計算してみると、100万円×21=2100万円30万円×16=480万円 合計は2580万円となります。

 

Tリーグの選手にはランクがあって、世界における大きな大会でシングルスベスト8以内などの条件で、A、AA、AAA、Sの4つのランキングに分かれますが、石川佳純選手はSランクですので年俸も3000万円ぐらいと推測出来ます。

大会の優勝賞金

卓球の大会の賞金というのは、大坂なおみさんが全米オープンの優勝賞金で獲得した380万ドル(約4億1800万円)のテニスとは違ってかなり少ないものです。

 

石川佳純選手は2019年はノースアメリカオープンで優勝し賞金約88万円獲得、アジアカップでは3位入賞で賞金約44万円獲得、TOP12では優勝を果たし賞金も300万円獲得しています、Tリーグでは個人優勝を果たしましたが獲得賞金額は不明です。

 

ざっと計算しても432万円以上は獲得していますが、大会の賞金はそんなに高くはないんですね。

スポンサー契約金

卓球選手の収入の中でも高額なのがスポンサー契約金やCM出演料と言われています。

 

石川佳純選手が現時点でスポンサー契約している企業は全農・Nittaku・asics・SHOWA DENKO・YMFG・CIC・TOTO・airweave・CISCO・バンテリン・Abyell・SK-Ⅱ・IMGと13社になってます。

 

水谷隼選手スポンサー契約は6社で、億を超える年収だそうです。凄い!

 

石川佳純選手の契約料が1社1000万円としても1億3000万円になります、が各社で契約内容も契約金も違うでしょうから多少低く見積もっても1億ぐらいにはなるでしょう。

CM契約金

知名度が高いアスリートの場合、CMの契約金は2000万円が相場でオリンピック中に流されるCMの場合は5000万円にもなるそうです。

 

元卓球選手の福原愛さんは子どもの頃から知名度が高く、好感度も高いので4000万円だそうです。石川佳純選手も福原愛さんほどはなくても、認知度・高感度共にありますし、今年はオリンピックにも出場しますし契約金ももっと多くなりそうですね。

番組出演料

「アスリートCMギャラランキング」が2017年にフライデーに掲載されました。それを見るとおよそ1本あたり約30万と言われています。

 

石川佳純選手は2019年には17回出演されていましたので、30万円×17=510万円になります。

石川佳純の所属先や賞金について!

石川佳純の推定年収

石川佳純選手はプロになる前から所属先は全農です。Tリーグの所属チームは木下アビエル神奈川です。

石川佳純の推定年収やスポンサー企業は?のまとめ

いかがでしたか?4年程前までは卓球選手は企業で働きながら卓球をやっていたので、給料は普通の勤め人並みだったのがTリーグが出来てから、卓球選手も稼ぐスポーツになったのですね。

 

よかったですね。石川佳純さんの結婚についても気になる発言が合ったようですね。

 

これからはプロの卓球選手を目指す人も増えるでしょうね。石川佳純選手、オリンピック頑張って欲しいですね。最後まで読んで頂きありがとうございました。