社会

石沢大(歌舞伎町スカウト)顔画像や罪状は?手入れ収益はいくら?

石沢大(歌舞伎町スカウト)顔画像や罪状は?手入れ収益はいくら?

この記事は石沢大(スカウト)顔画像や罪状についてまとめています。夜の街のお仕事のスカウトを行っていたことで逮捕されていますね。

 

町中で「カンタンに稼げる仕事がある」として新型コロナで困窮している女性をターゲットにして勧誘していたようです。

 

石沢大(スカウト)顔画像や罪状や手入れ収入についてまとめています。

石沢大(スカウト)顔画像?

石沢大容疑者の顔画像ですが、公開されています。各報道陣が逮捕されたあとの映像をキャッチしていますね。なぜか、タイミングよく容疑者を映している映像をたまたまタイミングよく撮影していたいのでしょう・・・。

石沢大(スカウト)が職業安定法違反

出典:読売新聞

石沢大容疑者が逮捕された原因は風俗店への斡旋です。これは職業安定法違反になります。有害業務に対しては、仕事を斡旋する子はNGとなっています。自ら志願してお仕事することに問題はありません。

 

有害業務については、さまざまな職種に規定があります。よく言われる有害業務とは人体の健康に影響があるものを指します。有害業務一覧もあるため興味ある人は見てみると良いですね。

 

有害業務一覧には今回の逮捕された石沢大容疑者が斡旋した内容に該当するものは見当たりませんが、有害業務として認識されているようです。たしかに人体の健康が左右される可能性があるお仕事ですからね。

 

そもそもですが、19歳の女性にそのような斡旋したこと自体がかなりの問題だということがいえます。そのため、どう考えてもアウトだといえます。

石沢大(スカウト)の罪状は?

職業安定法違反のため逮捕された石沢大容疑者ですが、有罪になった場合はどれくらいの罪状になるのでしょうか?

応募者に誤解を与える表現をすると職業安定法違反となり、6か月以下の懲役刑又は30万円以下の罰金刑が適用される可能性があります(職業安定法65条)

出典:ベリーベスト

ベリーベスト法律事務所によると職業安定法65条に6か月以下の懲役刑又は30万円以下の罰金刑が適応される可能性があると記載がありました。

 

石沢大容疑者が初犯であれは執行猶予が付く可能性があります。ただ、今回は石沢大容疑者が代表を務めるスカウト会社「AVANTI」の社員を含めての逮捕となりますからね。どのような罪状になるのか、、、今後の報道もチェックしておきましょう。

石沢大の手入れ収益はいくら?

今回、3000人以上に斡旋業務を行ったとしていますが、2013年以降1億5000万円ほどを売り上げていたと報道がありました。7年間ほどの活動だったと思われますが、年間2000万円ほどですか・・・・。

 

もしかすると株式会社として確定進行しているでしょうからその数値を参考にしているのでしょうね。ただ業界が業界なだけに、現金で報酬をもらうって申告していないなどの可能性も示唆されています。

 

そのため、実際のところはもっと稼いでいた可能性もありますね。社員が複数人・株式会社で年間2000万円の売上だと維持することは難しいですからね。

石沢大(歌舞伎町スカウト)顔画像や罪状のまとめ

石沢大容疑者について調べると以下のことが分かりました。

  • 職業安定法違反で逮捕
  • 7年間で1億5000万円
  • 6か月以下の懲役刑又は30万円以下罰金の可能性

こういう斡旋業務が法に触れるとは知っていましたか?あまり気にしたことがないことですから意外に感じました。