%e5%87%ba%e9%9b%b2%e4%bc%8a%e6%b3%a2%e6%af%94%e7%a5%9e%e7%a4%be

出雲伊波比神社(いずもいわいじんじゃ)

という神社を知っていますか?

あることで有名な神社です。

 

最近のブームな生き物が

住みついています。

その動物好きな人が

聖地巡礼ということで

お参りに行くくらいですね。

 

ここまで言えば分かるかもしれません。

その動物というのは猫です。

猫が住みついている神社として

猫好きから注目されています。

Sponsored Links

出雲伊波比神社の場所は?

場所は埼玉県にあります。

連日猫好きが集まり

エサを与えていたりします。

 

全国各地に猫が住みついている

神社は存在します。

埼玉の場合は、こちらですね!

 

ネット上では、

「猫神社といっても過言ではない」

という声も聞かれます。

 

しかし、頭を抱えるのは

神社の神主さんです。

「これ以上猫を増やさないためにも、

勝手に餌を与えたりしないで」

と訴えています。

 

神社のあちらこちらで、

猫が爪とぎを行っており

至ること頃で建物に傷が・・・。

 

持ち物を所有している

神主さんにとってみれば大問題。

どれくらい猫がいるのか?

%e5%87%ba%e9%9b%b2%e4%bc%8a%e6%b3%a2%e6%af%94%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%81%ae%e7%8c%ab

気になるのはどれほど

猫がいるのか?ということです。

 

初めは2匹の猫が住みついていたようです。

しかし、最近になってから、その数が増えたとのこと。

 

それが10匹になり、数十匹になり

数年前には40匹ほどを去勢手術。

 

しかし、それ以降も他のところから

野良猫が集まってきているようです。

 

さすがに殺処分まではしたくないと

神主さんは話しているようです。

身勝手にエサは与えないようにしましょう。

重要文化財の出雲伊波比神社本殿

%e7%8c%ab%e7%a5%9e%e7%a4%be

出雲伊波比神社本殿は

重要文化財に登録されています。

 

埼玉県最古の室町時代に

建設された神社になります。

本殿にまで辿り着く道は

とても歴史を感じます。

 

そのため、猫スポットだけでなく

パワースポットとしても有名です。

 

また、流鏑馬もこの神社の

最大のイベントになります。

春は「稚児流鏑馬」。

秋は「武者流鏑馬」。

それぞれ多くの人が見物に集まります。

 

猫とパワースポットに流鏑馬。

この3点セットでお出かけしてみてはいかがでしょうか?

こんあ記事も読まれています。

⇒河村隆一の激太りの画像って!?

⇒宮沢りえと森田剛が熱愛??

⇒関根麻里が激太りした!!

Sponsored Links