Sponsored Links

こんなニュースは目にしたくない、目にする機会が減ることを望みますが、なかなかそうならない内容のニュースが報道されています。

 

それは、わが子を虐待したことで、父親が逮捕されるというニュースです。今回逮捕されたのは、川崎大樹容疑者です。

 

川崎大樹容疑者は、一部犯行を否定しているようですが、一体どのような人物なのでしょうか?顔画像やFacebookを調査していきます。

 

虐待していたときに、母親は何していたんだろうか?と、ふっと思いましたが、その辺りはどうなんでしょうか?

川崎大樹の顔写真やFacebookはあるのか?

川崎大樹容疑者ですが、警察に連行さるときに報道陣に写真を撮られています。こちらの画像は動画を切り取ったものですが、暗すぎてハッキリとした表情が分かりません。

 

Facebookも調査してみましたが、同姓同名も多いことから特定ることはできませんでした。しかしながら、大阪市淀川区会社員ということで同僚はこの件を知っているでしょう。

 

この川崎大樹容疑者が勤めていた会社ですが、さすがに特定できていません。それを公開していしまうと会社が風評被害でとばっちりを受けてしまいますからね。

Sponsored Links

事件の詳細は?

こちらに報道された事件の詳細を抜粋しておきます。

川崎容疑者は、今年1月下旬、自宅周辺で当時生後6ヵ月の娘に何らかの暴行を加え、左腕の骨を折る大けがをさせた疑いがもたれています。

事件の2日後に家族が病院に連れて行ったところ、左腕のほか、脚などにも複数の骨折のあとがみられ、虐待を疑った病院が児童相談所に通告し、発覚しました。

警察の調べに対し、川崎容疑者は「私は娘を骨折などさせていませんし、なぜ、なったのかも分かりません」と容疑を否認しています。

引用元:関西テレビ

完全に容疑を否定しているとのことですが、逮捕されていますからね。ある程度の証拠があってのことだと思います。完全に黒という自信がないと警察も逮捕できないですから。

 

しかも、虐待は日常的に行われていた可能性があります。足などあばらにも骨折した痕と見られる痕跡があるんだとか。

 

不幸中の幸いなことに、赤ちゃんは亡くなっていないです。本当に大事になる前に見つかってよかったと感じずにはいられないです。

 

ふっと思いましたが、母親はどうしたんでしょうか?『家族が児童相談所に相談』ということで3世代で暮らしていた可能性が高いですね。

 

家族、おそらく祖母らが不審に思ったのでしょう。こんなことが家族内で起きるなんて、なんとやるせいない気持ちになることか。

 

今後、このような事件が無くなることを願います。自分の子どもなのになんでそんなことするのか、理解に苦しみますね。

 

速報までに。

Sponsored Links