金正恩といえば、日本人で知らない人はいないと思います。北朝鮮の最高指導者として君臨していますね。先日のニュースでは、義兄である金正男を暗殺したとされています。なにやら、金正恩体制になってから密かに進められていた暗殺計画だとか。

 

実行犯の女性2人は捕まっていますが、ともに北朝鮮にゆかりはなく、ただ単に利用された疑いが強いです。その裏で彼女らを利用した北朝鮮人も国外へすぐさま逃亡して、北朝鮮へ戻ったとされています。唯一、身柄を拘束していた人物も、政治的な理由の元に強制送還しています。

 

なんとも納得いかない金正男の暗殺ですが、その際に使用された劇薬VXが話題になりましたね。少量で大人の男性を何十人も殺せてしまう殺人兵器とのこと。

これを顔に付着させて目や鼻の粘液から体内へ入り込み死んでしまったというのが現段階の情報です。

 

金正男の暗殺計画が実行されたことで、密かに言われている噂があります。それは、金正恩の暗殺計画です。そんな暗殺計画があるとい都市伝説的な噂が囁かれています。

Sponsored Links

金正恩の暗殺計画

出典:デスノート

金正恩の暗殺計画と聞くと、どこの国が誰が実行するのか?という疑問が出てきますね。暗殺計画なので極秘裏に進んでいることでしょう。・・・そんな計画があればですが。ここではあるということで話していきましょう(笑)

まず、金正恩の暗殺計画を実行するとすれば確実にアメリカ主導になるでしょう。アメリカ政府には秘密結社があり、暗殺を行う機関が存在するとかしないとか。これも都市伝説的な話ではあります。

 

最新の情報では2017年にも金正恩の暗殺計画が実行されると言われています。しかしながら、ほぼ不可能だと個人的には思います。まず、国外に出ることはあり得ないので暗殺するタイミングがないということ。

そこをクリアするための計画なのですが・・・。可能性としては、アメリカ人が直接的に暗殺する可能性は低いでしょう。あり得るとしたら内通者が北朝鮮にいるということになります。その北朝鮮人だけど、アメリカ側の人間・・・そんな人いるのかな?という感じですが・・・。

 

数年前ですが、アメリカではある面白い映画が公開されようとしました。その映画名は「The Interview」。北朝鮮を題材にしたコメディ映画です。この映画についてみていきましょう。

The Interviewとはどんな映画?

内容的にはかなりアグレッシブな内容になっています。まさに金正恩の暗殺計画を実行するという内容です。かなりストレートに描かれていますが、、、。

これに反応したのがとあるハッカー集団です。『映画の公開をただちにやめるように。でなければ平和が絶たれ、戦争が始まるだろう』という警告メッセージをウェブサイトで流しています。

 

これが北朝鮮の仕業かは分かっていません。しかしながら、何者かがSONYの大規模サーバーに情報リーク事件を起こしたことは確かです。これを受けてSONY側も公開を控えていました。

ですが、この作品につていは見たい!!という声が大きくアメリカのごく一部の映画館で上映されています。それとネット配信も行われています。がアメリカのみでの公開にとどまっています。

さいごに。

じつは、金正恩の暗殺計画というキーワードはこのころから検索され始めました。「The Interview」の映画上のことですが、それが広がっていったと考えることができます。

本当に金正恩の暗殺計画というモノがあり、実行されているのであれば、とっくにやっていそうな気もしますね!それが現実にいっていないということは行えないということでしょう。

 

人道的にも問題は大きいですし、そうなっても公開されることはないでしょうが。これから北朝鮮にはかなり強く中止しないといけませんね。兵器と言われるVXを使用するくらいなので、核兵器も使いかねないとも言われています。

 

そんな時が来れば、日本はひとたまりもないでしょう。が、日本の軍事力を舐めるなよっとも思いますね。日本には攻撃することは憲法で違憲になりますが、自衛することは別問題です。

つまり、やられたらやり返すことはなんら問題ないです。そんな時代にならないことを祈ります。

こんな記事も読まれています。

【注目】清武弘嗣の子供が亡くなった?移籍の理由は子どもの難病?

懸垂1000回の舟久保遥香がかわいい?

加計学園が安倍首相と癒着?夫人は名誉校長?

TWICEツウィの身長や体重やすっぴんは?世界8位の美女?

Sponsored Links