清武弘嗣の怪我の現在

2018年にロシアで開催されるサッカーワールドカップですが、厳しい予選が行われています。6.13イラン戦ではアウエーながら引き分けの勝ち点1を得ることができましたね。

 

つぎのオーストラリア戦に勝つことができればワールドカップ出場が確定します。今回のイラン戦では負傷者が続出しました。あの気温37度の中でプレーすれば、ケガ人が多くなっても仕方ない気もします。

 

今回ですが、代表常連組のプレーヤーで呼ばれていない選手がいました。それは清武弘嗣選手です。清武弘嗣選手は、Jリーグに復帰しています。これも、ハリルホジッチ監督のアドバイスもあったとか?

 

清武弘嗣選手がなぜ呼ばれなかったのか?それは、怪我しているからです。Jリーグ復帰後、ハードなトレーニングにより古傷が痛む事態に。そして、代表から外れている状態です。現在の怪我の様子はどうなのでしょうか?

Sponsored Links

清武弘嗣選手の怪我の現状が気になる!

清武弘嗣の怪我の現在
出典:http://www.asahi.com/topics/word/%E6%B8%85%E6%AD%A6%E5%BC%98%E5%97%A3.html

清武弘嗣選手ですが、どんなケガを負っているのでしょうか?その怪我とは、左大腿四頭筋損傷。このケガを負ったのが3月末のことです。全治2週間と診断されています。

 

そして、きっちり怪我を治して2週間後のピッチでは元気な姿を見せています。4月30日には、J復帰後初ゴールも決めていますね。今回の6月14日に行われたメンバーには召集されていませんでした。

 

怪我しがちだったこともあり召集を控えたのでしょうか?清武選手がいることで攻撃のアクセントとなることは間違いないでしょう。インサイドハーフとして起用しても面白そうですね。

 

清武弘嗣選手の現状ですが、すっかり左大腿四頭筋損傷の怪我も完治しています。いつ代表に呼ばれても問題ないと個人的に思います。

Sponsored Links

清武弘嗣の年棒はいくら?

清武弘嗣の怪我の現在

そんな清武選手ですが、Jリーグ復帰ということでどれ程の年棒をもらっているのでしょうか?そのまま、ヨーロッパで戦う選択肢もありましたが、Jリーグ復帰に年棒は関係しているのでしょうか?

 

おそらくですが、Jリーグ復帰の理由は年棒は関係ないようです。今の清武弘嗣選手であれば日本でプレーするよりも海外で活躍する方が高い年棒をもらえるはずです。

 

個人的な意見としてはハリルホジッチ監督との話し合いが大きなきっかけとなり、決断したんだと思われます。このまま海外挑戦を続けると場合によっては試合に出場できない時期ができる。

 

そうなると試合勘が鈍くなり、代表選には召集しづらくなるということです。Jリーグであれば、スタメンから長期的に落ちることは清武選手レベルだとないでしょう。怪我がない限り。

 

ヨーロッパを見渡せば主要5大リーグの下位チームがJリーグトップクラスレベルの予算額と同じくらいでしょう。サッカーが最も盛んな地域とは規模間が全く違いますね。日本プロ野球とメジャーリーグの差と同じです。

 

また、海外挑戦したことで清武弘嗣選手の評価はとても高まっています。日本人サッカー選手のマーケット価値としてもTOP5にはいつもランクインしています。これまでの清武弘嗣選手の年棒の推移はこちらです。

  • 2008年 360万円
  • 2009年 450万円
  • 2010年 800万円
  • 2011年 1500万円
  • 2012年 3000万円
  • 2013年 1億円
  • 2014年 1.9億円
  • 2015年 2.5億円?

このように海外に移籍した2013年に年棒は跳ね上がっています。Jリーグに復帰した現在の年棒は1.2億円と言われています。これは日本人プレーヤーでは2位になります。

 

1位はガンバ大阪の遠藤保仁選手が1.3億円です。さすがヤットという感じですね!日本人2位という高給取りなので、チームからはとても期待されていることでしょう。途中、怪我ありましたが2017-18シーズンに向けて活躍が期待されますね!

 

もちろん、ロシアワールドカップのメンバーとしても名前を連ねる最有力候補の選手なのは間違いないでしょう。

こんな記事も読まれています。

【注目】清武弘嗣の子供が亡くなった理由?

【真相】本田圭佑がバセドウ病の真相は?

【待望】内田篤人の現在は?復帰いつになる?

【注目】本田圭佑の嫁さんがキレイ!卒アル画像は?

Sponsored Links