スポーツ

内村航平の自宅は浦安・板橋区など噂に!実家は体操教室で有名!

内村航平の自宅

日本体操界初のプロ選手となり、現在も活躍を続けている内村航平選手。

 

2012年に妻・千穂さんと結婚し、2人の可愛い女の子に恵まれました。

 

プロ転向後は、収入も倍増したという噂があるので、内村選手の自宅が気になりますよね。

 

噂では、板橋や千葉の浦安ではないか…?とされていますが、実際はどうなのでしょうか。

 

そこで今回は、内村航平選手の現在の自宅はどこなのか、真相に迫りたいと思います。

内村航平の自宅は「浦安」説

内村航平の自宅

内村航平選手の自宅は、千葉県浦安市ではないか?という噂が流れています。

 

浦安市と言えば、誰もが知っている「東京ディズニーリゾート」がある場所。

 

都心からもほど近く、海沿いの美しい街ですよね。ディズニーリゾート付近とあってか、人気も高く、物価が少々高いことでも有名です。

 

子育てするには治安も良さそうな場所ですが、本当に内村航平選手の自宅は浦安市なのでしょうか…?

 

これはおそらく、妻・千穂さんが浦安にある順天堂大学附属病院にて出産したので、今も浦安市に住んでいるのでは?と見られているからです。

 

千穂さんは、このあたりの出身なのでしょうか。里帰り出産をしたという可能性もあるので、なんとも言えませんね。

内村航平の自宅は「板橋」説

内村航平の自宅

調べを進めてみると、内村航平選手の自宅が「板橋」という説も見受けられました。

 

浦安市と板橋では全然場所も違うので、どちらが本当なのか分かりませんよね。

 

板橋は、東京都の北部に位置する街。埼玉と東京を行き来するのには絶好のエリアと言えます。

 

なぜ板橋区が自宅なのでは?と噂されているかというと、それは板橋区のお隣・北区に「味の素ナショナルトレーニングセンター」があるから。

 

味の素ナショナルトレーニングセンターというのは、言うなれば、オリンピック選手専用のトレーニング場のことです。

 

専任のスタッフが、栄養指導・管理を徹底し、競技ごとに集中して練習できるよう設備などもしっかり整えられた施設だそうです。

 

もちろん、内村航平選手もこの味の素ナショナルトレーニングセンターを使っていると思われます。

 

以前内村選手は、インタビューで、「住まい探しの条件は練習場から近いこと」と語っていたので、その言葉から推測すると、練習場が程よく近く、充実した子育て環境ができる板橋区を自宅に選んだとしても不思議ではありませんね。

 

事実、内村選手は、自宅の場所まで名言していないものの、味の素ナショナルトレーニングセンターの近くに、プロ転向後に引っ越した…と言っているので、板橋かどうかは分かりませんが、その近辺に自宅があるということで間違いないかもしれません。

内村航平の実家は体操教室で有名!

内村航平の実家

内村航平選手は、おそらく現在は東京都内に在住だと思われますが、実家はというと、長崎県諫早市にあります。

 

あの名物お母さん・周子さんと父・和久さんが経営する体操教室があるんですよ。

 

その名も「スポーツクラブ内村」!もう、そのまんまですよね…。

 

クラスが幅広いのが特徴で、ベビーからシニアまでなんと200名もの人が通っているそうです。

 

しかも、地方にある地元の体操教室とは思えないほど、本格的な器械体操の設備があるようで、選手育成コースなども設けられています。

 

もしかしたら、将来、内村航平選手もここで体操指導をしてくれるかも…しれませんね。別の記事で内村航平の母についてまとめています!自身も選手だったようですね!

内村航平の自宅は浦安・板橋区など噂に!実家は体操教室で有名!まとめ

いかがでしたか?内村航平選手の自宅について、確かな情報というのは得られませんでしたが、おそらく東京都板橋区辺りに住んでいるのではないか?という説が有力と思われます。

 

以前、内村選手は、ファンの人に自宅を特定されてストーカーのような被害にあったことがあるようなので、家族のことを想うと、あまり公表したくないのは分かりますよね。

 

東京五輪が終わるまでは、競技に集中し、内村選手らしい演技を見せて欲しいなと思います。