自然

【新型コロナウイルス対策】おすすめ空気清浄機は?効果があるのか?


新型コロナウイルスの影響がとても大きくなっていますね!そのため体調を心配する方も増えていると思います。コロナウイルス自体は、とても熱と湿気に弱いと言われています。

 

そのため、屋内環境であれば暖房を使うこの冬の時期は室内の湿度を上げておく必要があります。

 

そこで、この記事では新型コロナウイルス対策として空気洗浄機の導入を検討されている方に向けて書いています。本当に新型コロナウイルスに効果があるのか?おすすめはどれ?という点でまとめてみました!


新型コロナウイルス対策におすすめ空気清浄機

そもそもですが、空気清浄機は新型コロナウイルスに効果があるのか?という点が気になるところです。意味無いなら買う必要がないですからね(笑)結論からいうと一定の効果があると言われています。

 

先ほどもお伝えしたようにコロナウイルスというものは湿度・高温に弱いとされています。そのような状態で空気中に浮遊した際にはすぐに死んでしまいます。ちなみに、普段私たちが風邪を引く原因となっているウイルスもコロナウイルスの1種です。

 

そのため空気清浄機で室内の浄化しておく、さらには湿度を保っておくことは新型コロナウイルスに効果があると考えていいでしょう。実際にそのような対策は取られています。

 

それではおすすめ空気清浄機を紹介していきます!


シャープ|プラズマクラスター KI-JX75-W

プラズマクラスターの空気清浄機にはさまざまな製品があります。めちゃくちゃ高いモノ出す10万円台とか(笑)その中でも家庭で使用するなら最上位モデルに位置する「プラズマクラスターKI-JX75-W」です。

 

こちらは洗浄力が強く空気清浄機能であれば34畳という広さにも対応しています(プラズマクラスター機能は21畳程度)。広めのリビングに使用するならおすすめですね。

シャープ|プラズマクラスター KC-G40

KC-G40ですが、上記のKI-JX75よりも性能は下がります。18畳前後の広さまで使用することができます。フィルターも簡単に掃除できる点が魅力的ですね。マンションのLDK部分で使用するにはこのサイズ感がちょうど良い大きさです。我が家も、このKC-G40を使用しています。

パナソニック|F-PXS55-W

F-PXS55ですが、パナソニックの空気清浄機でも人気のある商品です。対応する広さは25畳。広めのLDKに使用できます。LDKが広い一軒家、マンションに使用をおすすめします。

アイリスオーヤマ|PMAC-100-S

アイリスオーヤマのPMAC-100-Sという空気清浄機機です。PM2.5という大気中に浮遊する微粒子にも対応しています。性能的には必要最小限という感じですね。対応広さは14畳程度です。

 

もっと高性能のものをお買い求めであれば、さきほどの「プラズマクラスター KI-JX75-W」がおすすめです。このPMAC-100-Sはお値段的には手が届きやすいです。加湿機能はついていません。

まとめ

コロナウイルス対策に空気清浄機は効果があるようです。空気清浄機には加湿機能あるものないものがありますので、おすすめは加湿機能がある方です。空気清浄機については上位機種でない限りそれ程大差がありません。

空気清浄機能 加湿機能 おすすめ度
KI-JX75-W
KC-G40
F-PXS55-W
PMAC-100-S なし

表にまとめるとこんな感じです。おすすめは、シャープのプラズマクラスターKC-G40とパナソニックのF-PXS55-Wですね。どちらも甲乙つけがたいですが、デザインや好きなメーカーを選べばいいと思います!

 

それではしっかりとコロナウイルス対策を行っていきましょう!