こんにちは!まさやんです!

 

ここでは、岩田剛典、山本美月、斎藤工、浅見れいな出演の『去年の冬、きみと別れ』のあらすじと動画が配信されているVODサービスをまとめました!ぜひご参考にしてくださいね!

「去年の冬、きみと別れ」あらすじ

主人公である那雲恭介(以下恭介)は、元恋人だった吉岡亜希子(以下亜希子)の焼死事件に疑念を抱いていました。その時に現場となったフォトスタジオには、異端なカメラマンである木原坂雄大(以下雄大)だけがいました。

 

そしてまた恭介が亜希子をモデルとして選んでいたからでした。一時は雄大は警察に留置されていましたが、姉の木原坂朱里(以下朱里)の甚大な努力の末、執行猶予付きの判決で結審されてしまいました。

 

しかし恭介は、雄大が亜希子が焼死した真相を知っていると考え、これを探るためにフリーのルポライターだと言って、編集者の小林に亜希子の焼死事件と雄大との関わりについての記事を持ち込みます。けれども結審されたものを記事にしても仕方がないと小林から煙たがられますが、恭介はどんどん雄大の過去についてのめりこんであばいていきました。

 

そして、姉の朱里と雄大は父親から虐待を受けていたことや、また彼らの父親が不審な死をとげたことを知るのでした。死んだ父親の傷は、成人男性にしか届かないところにあって、子供だった朱里と雄大には無理な話でした。実は、この殺人に小林が関わっていたのでした。

 

また、朱里と雄大は姉弟という関係以上の深いつながりをもっていて、小林もまた朱里の体に溺れていました。恭介には松田百合子というフィアンセがいて結婚まじかでした。そうしたなかで、何かにとりつかれたように仕事に没頭する恭介とマリッジブルーの百合子の間にちょっとした気持ちのズレが生じ、そのスキに雄大が入りこみました。雄大が百合子をモデルとして誘ったのです。

 

このとき同じくして、恭介は朱里から亜希子が焼死した真相を知らされます。恭介は唖然としました。それと同時に百合子も雄大に軟禁され、数日もたたないうちにまた雄大のフォトスタジオが炎に包まれました。恭介と小林は、これを知ってなかに入ります。このとき、百合子が燃えているのを目撃し、雄大はカメラのシャッターをきりまくっていました。そしてまた、雄大は警察に殺人犯として逮捕されました。

 

また、姉の朱里の力でなんとかなることを期待していた雄大でしたが、いつまでたっても朱里は現れませんでした。そのことで雄大は苛立ちます。こつぜんと朱里がいなくなったことに、小林は落胆します。そして恭介もまた魂の抜け殻のようになってしまいました。しかしなぜ朱里は行方をくらましたのか、その真相はあのとき雄大のフォトスタジオで炎に包まれていた人間は朱里だったということでした。

 

恭介はスキをみて、百合子と朱里とを入れ替えて、恭介が朱里に火をつけたのでした。恭介が亜希子を失ってからなぜ焼死することになったのか、その真相をずっと追い続けるなかで、でてきた答えが復讐でした。恭介は雄大に二つの焼死事件の殺人犯にしたてあげ、死刑になるようにしむけたのでした。

 

実はすべてが恭介のシナリオであり、ひとつひとつが恭介の演技でした。もちろん恭介と百合子ともなんの関係もなく、恭介がネットで知り合った百合子にフィアンセ役を演じてもらっていただけでした。そして恭介もまた。恭介はルポライターでもなく、恭介自身が偽名でした。恭介はすべてを偽って亜希子のために復讐を果たしたのです。


「去年の冬、きみと別れ」動画の配信状況は?(2019.2.26現在)

こちらでは去年の冬、きみと別れの動画配信サービスをまとめました。もちろん、『去年の冬、きみと別れ』以外にもたくさんの映画を視聴することができます。

 

この情報は執筆時点での情報となります。そのため、執筆以降で配信されていることもあります。逆に配信が終了している場合もあるため、詳細は各サービスでご確認ください。

サービス名 配信 無料期間 月額
FODプレミアム × 登録月 980円
U-NEXT 30日間 1990円
Hulu 14日間 933円
dTV 31日間 500円
ビデオマーケット × 登録月 980円
Amazonプライム × 31日間 400円*1

*1:Amazonプライム会員の特典の「プライム・ビデオ」を追加料金なし。30日以内に解約すれば会費不要。毎月お好きな本を1冊無料でお読みいただけるKindle オーナーライブラリー、会員先行タイムセールなど、様々な会員特典を月会費なら400円、年会費なら3,900円でご利用可能。(プライムビデオ年会費は税込み)

動画配信サービスごとの特徴

おすすめする映画を視聴できる動画配信サービスの特徴を以下まとめました!もちろん、映画だけではなくて、ドラマ、アニメ、バラエティ番組なども配信されています。詳細は各サービスをご参照ください。

①映画をお得に無料視聴する方法:U-NEXT

国内動画配信サービスで最も韓ドラが充実しているVODです。

  1. U-NEXTの31日間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる600ポイントを利用して無料視聴
  3. 見放題作品であれば見放題!

 

②映画をお得に視聴する方法:Hulu

海外ドラマ・映画にとても強いVODです。

  1. Huluの2週間無料キャンペーンに登録
  2. 登録時にもらえる540ポイントを利用して無料視聴可能
  3. 見放題作品であれば見放題!

 

③映画をお得に視聴する方法:FODプレミアム

フジテレビ系列のドラマ・映画が豊富です。バラエティ番組などもたくさん見ることができます。

  1. FODの初月無料キャンペーンに登録
  2. お目当ての作品を見る

 

④映画をお得に視聴する方法:dTV

業界最安値500円というお得感!ただし、他サービスと比べると動画本数が少し劣ります。

  1. dTVの30日間無料キャンペーンに登録
  2. ほぼ全ての作品が見放題!

まとめ

「去年の冬、きみと別れ」の動画を配信しているサービスをまとめました!見放題作品であればお得に視聴することができますね!

お得に使って楽しみましょう!最後までお読みいただきありがとうございました!