スポーツ

前田穂南の成績やマラソン自己ベストタイムは?

この記事では前田穂南さんについて前田穂南の成績やマラソン自己ベストタイムは?といったテーマについて調べていきたいと思います。

 

前田穂南さんとは日本女子の陸上競技選手で中距離走・長距離走・マラソンを専門にしている方ですね。

 

また、前田穂南さんはマラソングランドチャンピオンシップで優勝して東京オリンピックに内定したことでも注目を集めましたね。

 

そんな前田穂南さんについてこの記事では前田穂南の成績やマラソン自己ベストタイムは?といったテーマについて調べていきますので前田穂南さんについて気になる方や詳しく知りたい方はぜひ最後までご覧くださいね。

 

前田穂南の成績は?

前田穂南出典:美緒ブログ

 

前田穂南さんの成績はどのようになっているのでしょうか?

 

前田穂南さんがオリンピックに出場できるほどの選手なので成績は良いことはわかりますが詳しい成績は気になりますよね。

 

そこで前田穂南さんのこれまでの成績について調べた結果、次のようになっていることがわかりました。

 

前田穂南さんの成績

前田穂南さんの成績について調べた結果、次のようになっていることがわかりました。

前田穂南さんの成績

2017年 8月 北海道マラソン 優勝

2018年 1月 大阪国際女子マラソン 2位

2018年 9月 ベルリンマラソン 7位

2019年 3月 東京マラソン 12位

2019年 9月 マラソングランドチャンピオンシップ 優勝

前田穂南さんのこれまでのマラソンの成績はこのようになっていることがわかりました。

 

今までの成績はとても良い成績になっているので今後の活躍やオリンピックでの活躍がとても楽しみですね。

 

そんな良い成績を残している前田穂南さんですがこれまでの自己ベストはどのようになっているのでしょうか?

 

つぎは前田穂南さんの自己ベストについて調べていきたいと思います。

 

前田穂南の自己ベストタイムは?

前田穂南出典:MEDIA TOUR

 

前田穂南さんの自己ベストはどのようになっているのでしょうか?

 

とても成績の良い前田穂南さんですがそんな前田穂南さんのこれまでの自己ベストも気になりますよね。

 

前田穂南さんの自己ベストについて調べた結果、前田穂南さんの自己ベストに関しては2021年に開催された大阪国際女子マラソンで新記録を出していることがわかりました。

 

前田穂南さんの自己ベスト

大阪国際女子マラソン 2時間23分30秒

この記録は前田穂南さんは従来のベストを18秒も上回る記録になっています。

 

マラソングランドチャンピオンシップ以来の42.195キロだったにもかかわらず自己ベストを出したことはすごいことですよね。

 

しかし、この結果について前田穂南さんは「悔しさは少しあります」というようなことも言っているため自己ベストは出ていても悔しかったようですね。

 

また、呼吸よりも脚がきつくなったといったことやこれまでの痛めていた場所と違う場所がきつかったようで万全の状態じゃなかったようですね。

 

このようなことはありましたがオリンピックでは万全の状態で金メダルを狙ってほしいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

この記事では前田穂南さんについて前田穂南の成績やマラソン自己ベストタイムは?といったテーマについて調べていきました。

 

前田穂南さんはこれまでの成績がとても良い成績が多いことや自己ベストは2021年に更新されたことがわかりましたね。

 

前田穂南さんについては他の記事でも解説していますので前田穂南さんについて他に知りたいことやさらに詳しく知りたいことがある方はぜひ他の記事もご覧になってみてくださいね。

 

前田穂南さんはオリンピックに出場する選手なので今後の活躍やオリンピックでの活躍を期待しましょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。