真木よう子さんといえば、日本で代表的な女優さんということで知らない人はいないかな、という知名度ですね。コンスタントにドラマに出演しています。

 

バラエティー番組にもたまに出演しているますが、基本的には女優として演技することがメインということです。相当プロ根性がある女優さんだと感じます。

 

そんな真木よう子さんですが、最近あることが言われています。それは、ガリガリ!ということ。とても華奢で痩せているために、何かしらの病気ではないか?と噂されています。

 

中には「末期がん」というようなキーワードもあるためにとても心配です。真木よう子さんについてまとめていきます!

Sponsored Links

真木よう子のプロフ

真木 よう子
生年月日 1982年10月15日(35歳)
出身地 千葉県印西市
身長 160 cm
血液型 A型
職業 女優、歌手
ジャンル 映画・テレビドラマ・CM
活動期間 1999年 –

真木よう子さんは、4人兄弟で唯一の娘だったそうです。兄と弟に囲まれて成長したために、男っぽいところを感じるのは、そのことが影響しているようですね。

 

安達祐実さんに憧れて、芸能界で活躍したいと思ったそうですが、父親の猛反対を受けたんだとか。そんな父親を説得するために「芸能界に入れないなら援助交際してやる!」と言い放つwwかなりぶっ飛んだ思考ですねww

 

見事、父親の説得?にも成功したことで中学卒業時に、応募者約1000人の中からわずか5人しか合格者がいなかった「無名塾」に入塾しています。憧れでいったのではなくて、しっかり演技の練習も行っていたんでしょうね!

 

無名塾でも、頭角を現しています。「どん底」という公園では入塾2年目にして重要な役を任されています。しかし、塾長の仲代を大激怒させたことで、退塾しています。これは、仲代さんが悪いと思いますが。

 

どんなことがあったのかというと、合宿の日課であるランニングと発声練習を済ませて、集合場所で待っていたら、それをみた仲代さんが勘違いしてサボっていると思い大激怒しています。

 

納得がいかなかった真木よう子さんは、腹を立てて帰京してそのまま退塾。真木よう子さんの生い立ちが男兄弟の中で育ったために男勝りな面を考えると、、、引けなかったのかな?

 

演者としては、もともと高い評価を得ていたために、そのあとは芸能事務所フライングボックスに所属しています。そこから、本格的にテレビでも姿を見ることになります。

 

その後は順調に女優業を中心に水着デビューもしたりと多岐に活躍されています。しかしながら、最近噂になるのは「ガリガリ」ということです。一体、真木よう子さんに何があったのでしょうか?

Sponsored Links

真木よう子がガリガリな理由とは?

真木よう子さんは、そもそも華奢な体型をしていますね。そのため、少し痩せるといろいろ噂されるということです。昨日の報道では、『末期がん』というフレーズが報道されています!

 

真木よう子さんが末期がん!!!ということでかなり驚きました。今年は小林麻央さんも闘病の末にお亡くなりになっています。若年層のガンが、、、、といろいろと考えていましたが勘違いでした!!!

 

なんと噂によると『末期がん患者を演じるための役作り』ということです。確かに末期ガンであれば、抗がん剤で痩せてしまいます。それをリアルで演じるならば痩せる必要がありますね。

 

そのため『ガリガリ』『激やせ』という噂がありましたが、嘘ではないということです。それが演者としてのプロ精神でやっていることは、凄いな!という意外ありません。

 

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」では土壇場で降板しています。それも、この役作りが影響しています。痩せているので体力的に無理があるでしょうからね。

東宝によると、クランクイン前の衣装合わせなどには参加。製作関係者はその時の様子を「激やせぶりにびっくりした。手首や足首の細さが目立ち、末期がんの役なので“もう役作りをしているのかな。凄いね”と関係者の間で話題になった」と明かした。

ですが、7月から放送された主演ドラマ「セシルのもくろみ」での痩せぶりもかなり凄かったです。近年、激太りと激やせを繰り返しているので身体が悲鳴を挙げそうで怖いですね(-_-;)

真木よう子の激やせ激太りを比較!

心配されるくらいということで、比較してみるのが一番分かりやすいですね。まずは、ドラマ「セシルのもくろみ」の時の画像を見てみましょう。

うわ!ほっそ!!と思わず声に出そうになりますね。かなり腕が細ですね(-_-;)若いころの写真はどうでしょうか?、、、グラビアを撮っていたころの写真がありましたが、、、。

 

過激すぎるカットも多いのでこちらよりご覧くださいねwかなりスタイルがいいですから。結果ですが、これ程まで痩せていないにしろ、若いころも華奢ではあります。

 

しかしながら、全く変わっていないところがあります。それは胸ですね。真木よう子さんといえば、男性陣が注目することとして、そこに目がいっちゃいますよねwwバストサイズは非公開ですが、Gカップくらいはあるのかな?w

 

それは、それとして激太りしていたことろの写真はこちらになります!

あれまあ、、、、全然違いますね。別人に見えてしまうくらいの変化になります。そりゃ、いろいろと言われますよね!とくにここから、セシルのもくろみのように激やせしたら、、、、。

 

拒食症?とかガン?とか言われても仕方ない気もしますね。ですが、本人はとても元気なようなので問題ないですね!

 

個人的には、これくらいの真木よう子さんが好きだな!

ね?これくらいがちょうどよくないですか?

さいごに。

真木よう子さんが末期がんだという噂は、どうやら役作りのためのようです。セシルのもくろみの時も、その痩せ具合がかなり心配されていましたが、既に末期ガン患者の役作りが進められていたのでしょう。

 

その前までは、先ほどの画像のようにぽっちゃりしていましたから。今後、そのがん患者のを演じる映画?ドラマ?のことも明かされるでしょうから、それはそれで楽しみですね!

 

Sponsored Links