世の中には、さまざまなコミュニティや情報商材がありますよね?詐欺まがいものモノも本当に多いですよね。そんな中、とても注目されているプロジェクトがあります。

 

それはマイキー佐野氏とフレッド小野氏が主宰する「SDC」というクラブです。

 

何やらカンボジア不動産投資を軸とする投資コミュニティを開催するとのことですが、本当に信頼おけるプロジェクトなのかどうか、とても気になったのリサーチしてみました。


SDCとは?

SDCはメインは、カンボジア不動産投資とのことで、マイキー佐野氏の人脈をフル活用した案件です。これまでいろいろな方が暴利で海外不動産を売り払っていたことが語られています。

 

銀行口座も行けば誰でも簡単に作れるのにツアー50万円とかで募集するようなあくどいところも日本の業者では多いようです。いやー、本当に知らないって損しますよね(-_-;)

前進は7feathers Club

前進に7feathers Clubというコミュニティを開催していたようです。このクラブでは投資案件の紹介だけのみならず、さまざまなビジネスを教えていたようです。いろいろある中から、自分に合ったものを選択して取り組む感じだったみたいですよ。

 

全てこなすのは無理!というくらいに情報があったみたい!

 

とくに仮想通貨に関しては、表に出てくることがない裏方の人物が講義してくれるなどスペシャルな内容になっていたそうです。もう、知っているとは思いますがこれから出てくるICOは、ほぼアウト。STOもSECに承認されているのはほぼない。遵守と承認には大きな違いがありますからね。

 

とんでもなくマニアックな話もあり、不用品転売するようなライトな内容もあり、それぞれが見合うものを取り組んでスキルアップしていくこともできたようです。


返金対応もバッチリ

7FCでは返金対応も行っていたそうです(入会後30日以内、ほか条件あり)。そこで条件を満たした方が返金依頼をしたところ、すぐに対応していただいたとのことでした。

 

今回のSDCでも一括で支払いがあった場合のみ2月末日まで返金対応することを明言されていますね!

 

そこでの返金対応もしっかりとされるため問題ないと思います。ただしクレームじみたことだと対応いただけないと思います。

 

「稼げなかったから返金しろ」とか「いつになったら稼がせてくれるんですか」という方にはお勧めしません(笑)そもそも投資、ビジネスですから、絶対に成功する約束はできませんからね。

 

学習塾に行って「希望する大学に合格できなかったから塾費用を返せ!」と言っていることは変わりませんからね。モノが変われば可笑しな思想になる方が、割と多かったりして。

まとめ

SDCについて参加するかどうかは「カンボジア不動産の将来性」「カンボジア不動産を紹介する人物の信頼性」に目を向ければ良いと思いますよ。他のカンボジア不動産を紹介している方のかなり詐欺っぽい感じより、SDCはまともです。

 

厳密に言えば不動産権利はない。とも明言しています。

 

このあたり理解できていない方は、再度動画を見るか、投資しない方がいいですね。そもそもカンボジア不動産は外国人は所有できません。日本はバンバン中国人に山を買われていますけどね、、、水源が、、、汗

 

それは別の話なので良いですが、しっかりと動画を見直してトータルして信頼置けるか確認しておきましょう!