ダイエット

ナイシトールZaは10代でも効果ある?高校生は服用して良いの?

ナイシトールZaは10代でも効果ある?高校生は服用して良いの?

SNSを見ればキラキラした美しいボディを披露する美男美女があふれている時代、私もキラキラしたい!と夢見る人も多いことでしょう。しかしスマホの中の世界と違い、現実に見えるのはぽっこりとしたお腹・・・。

 

ダイエットしてやる、と決めて運動しても中々続かず、ここは医薬品で肥満に効果があるというナイシトールZaに頼ってみようと思うも、そもそも効果があるの?

 

中高年が使ってるイメージがあるけど10代や高校生が使ってもいいの?という疑問にお答えします。

ナイシトールはダイエットに効果があるの?

ナイシトールZaは10代でも効果があるの?

そもそもナイシトールって名前を聞いたことがあるかも、というくらいの方が多いと思います。ナイシトールは小林製薬から出ている漢方薬です。

ナイシトールは漢方薬

漢方薬というのは日本独自の「漢方医薬」に使われるもので、動物や植物、鉱物の薬として効果のある部分「生薬」を組み合わせて作られたものです。

 

ナイシトールは18種類の生薬を組み合わせて作られており、以下の効果が期待できます。

  • 脂肪の分解・燃焼
  • 便秘の改善
  • 生活習慣による肥満、高血圧
  • むくみの改善

ダイエットの手助けをしてくれる?

ナイシトールの期待される効果の中でも脂肪の分解・燃焼便秘の改善むくみの改善の三つはダイエットをする上で欠かせない要素です。

 

溜まっている体内脂肪を外に出そうにも、体がむくんでいると体内で流れるべき排泄物がたまってしまいます。そして便秘だと排泄物を外に出すことができず、必要のない脂肪が体の中にとどまり続けて、結果ぽっこりお腹になってしまいます。

 

この三点を改善しなければダイエットの成功には至りません。ナイシトールはこの三点の改善を促してくれるため、ダイエットに効果があると言えるでしょう。

中高年が使うイメージだけど10代でも使える?

ダイエットに使えることはわかったけれど、CM見ると中高年の代表と言わんばかりの俳優・松重豊さんが出ていらっしゃることもあり若い世代には使えないのでは?という印象があります。

CMの内容でも「40代の脂肪に」と明言しており、世代的にも10、20代よりも40代のほうが脂肪が落ちにくいことからそれを手助けするものという位置づけがされています。
これだけ見ると若者がターゲット層でないことは確かです。

ターゲットでない世代は使えないのでしょうか?

それでは確認してみましょう。
製造している小林製薬は以下のように告知しています。

用量・用法

年齢一回量服用回数
大人(15歳以上)5粒1日3回
15歳未満服用しないこと

出典:https://www.kobayashi.co.jp/seihin/ns_tz/pdf/ns_tz.pdf

商品としては40代以上をターゲットにしていますが、使用したいと思う人が多いからターゲットになっていることがわかります。15歳未満の方は服用はできませんが、15歳以上、高校生でしたら服用することは問題ありません。

10代の人がつかう時の注意点は?

10代、15歳以上が問題なく使えることはわかりました。それなら飲んでダイエットしよう!となるかもしれませんが待ってください。

 

ナイシトールZaは「薬」です。飲むときは以下のことに注意しましょう。

 

①他の下剤と一緒に使わないこと
小林製薬も明記していますが、早く痩せたい、早く効果を出したいからと言っても色んな下剤を一緒に飲んではいけません。

 

②身体に何かしら不調がある人はお医者さんに相談しましょう
例えば胃腸が弱い、今まで薬の服用時に湿疹などが出たことがある、現在治療中の病気がある、といった場合は飲む前に必ずお医者さんに相談しましょう。

守らないとどうなる?

人によっては命にかかわるような症状や副作用が出てしまう場合があります。それではダイエットどころではありません。しっかりルールは守って服用してください。

 

飲んだことでどこか具合が悪くなったらすぐにお医者さんに行って指示を仰ぎましょう。

 

薬の服用には様々なルールが存在します。必ず説明書をチェックし、不安な場合は家族や大人に相談してから服用してくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

 

高校生や10代の方にもナイシトールは使うことができます。

 

しかしナイシトールZaという薬であることをしっかり理解したうえで、具合が悪くなったらすぐにお医者さんにいけるようにしておきましょう。服用の際はルールをしっかり守って、素敵なボディを手に入れましょう。