イベント

中目黒イルミネーション2019開催期間や点灯時間は?混雑する時間帯はある?

 

中目黒といえば、最初に浮かぶのは桜かもしれません。

 

毎年綺麗な桜を咲かせ、桜まつりも大勢の人で賑わい、デートスポットとしても人気の高い場所となります。

 

しかし、2014年の冬、目黒川沿いを青一色に染め、イタリアの青の洞窟を彷彿させる幻想的な空間を作り出し、「中目黒は冬のイルミネーションも綺麗!」と話題になりました。

 

現在では「NAKAMEGURO CHRISTMAS」という名前になった中目黒のイルミネーションについてご紹介します。

 

気になるライトアップは、いつ頃になるのでしょうか。

 

中目黒イルミ2019の開催期間や点灯時間は?

 

NAKAMEGURO CHRISTMASは、東京メトロ日比谷線、東急東横線「中目黒駅」すぐ、またはJR「大崎駅」「五反田駅」より徒歩6分の場所で開催されています。

 

2014年に話題となり、2015年にはあまりの混雑の中止になってしまいました。

 

中止になるほどとは・・・すごいですよね(笑)

 

その後2016年、2017年に警備員を増やしてからは中止されることなく、誰でもイルミネーションを楽しめるようになっています!

 

気になる開催期間や点灯時間ですが、今年のスケジュールがまだ発表されていません。

 

そこで、昨年の開催期間や点灯時間を参考にしてみましょう!

 

  • 2018年12月1日〜25日 16時〜21時
  • 2018年12月15日 19:00~20:00 東京音楽大学コンサート
  • 2018年12月16日 16:30~20:00 クリスマスコンサート(ブラスバンド演奏やビンゴゲームなど)

 

毎年同じような時期に開催されるので、今年も12月に入ってからライトアップされることが予想されます。

 

都内のイルミネーションの中では、開催期間がやや短いかもしれませんね。

 

毎年第3の週末に音楽イベントが開催されますので、そちらも合わせてチェックしてみてください!

 

綺麗なイルミネーションを眺めながら、綺麗な音楽を楽しむのも、とても贅沢な時間を過ごせることでしょう。

 

中目黒イルミは混雑する時間帯はある?

皆さんの予想通り、やはり土日祝日は混雑が予想されます!

 

平日が狙い目ではありますが、なかでも金曜日は混雑されるでしょう。

 

お子さん連れや、とにかく人混みが苦手!という方は、ぜひ時間も気にしてみてください。

 

中目黒のイルミネーションは16時〜21時ですので、だいたいの方が仕事の終わる17〜18時以降は混雑しやすいです。

 

ということは・・・、

 

一番空いている時間帯は、月〜木曜の平日、そして点灯される16時〜17時です。

 

土日しか行けない方でも、なるべく早い時間帯の方が大きな混雑は避けられますので、夕食の前にぜひ足を運んでみてください!

 

イルミネーションを見てから綺麗なお店でディナーを楽しむのも、雰囲気のある素敵なクリスマスデートだと思います!

 

中目黒イルミの評判は?

 

最初にお話したように、2014年には「青い洞窟」と、2015年には混雑のため開催中止になり、さらに話題を呼びました。

 

年々訪れる人は増えていき、昨年は都内のイルミネーションをまとめているサイトで、人気度9位という高評価を受けています。

 

目黒川沿いにある、両岸合計で約2.2kmの桜並木を生かし、約42万球のLEDライトが飾られていて、山手線エリアで最大級の規模といいます。

 

 

https://www.instagram.com/p/Bqhbcs7As1b/?igshid=1xgke60hhy914

 

ちなみに、2014年にはブルー系のイルミネーションでしたが、現在ではゴールド系やピンク系のイルミネーションに彩られていて、雰囲気がガラッと変わっています。

 

目黒川沿いにピンク系のイルミネーションにすることで、「冬のお花見」とも呼ばれ、人気が高まっています。

 

「目黒川」とだけあって、水面に映るイルミネーションもかなり綺麗で、幻想的な世界を演出しています。

 

水面に映ったピンクのライトは、まるで水面に浮かぶ花びらのようです。

 

「インスタ映え」すること間違いなしですね!

 

たしかにピンク系のイルミネーションというのは、あまり見かけないですよね!

 

目黒川沿いだからこそのカラーに染まっていて、春のお花見も待ち遠しく感じるかもしれません!

 

個人的には、東京・丸の内のイルミネーションがお好きな方は、中目黒のイルミネーションも好きなのではないかと思います。

 

 

東京・丸の内もゴールド系のイルミネーションで、迫力満点で美しいですね!

 

ただ、東京・丸の内は周りがビルなので明るいですが、中目黒は周りが住居なので暗いため、より一層イルミネーションの美しさが際立つでしょう。

 

まとめ

中目黒のイルミネーションは中目黒の地元商店街の方々、町内会の方々が中心になって開催されています。

 

「中目黒の街が宝石のように輝き続けることを願って」

 

「中目黒をより一層住みたい街、住み続けたい街にしたい」

 

そんな思いが込められたイルミネーションイベントだということは、あまり知られていないですね!

 

こんな素晴らしいイルミネーションを毎年企画してくださり、地元の方々や、町内会の方々へ感謝ですね!