アーティスト

中島美嘉が飼っていた猫の名前はケダマ!種類や年齢は?

中島美嘉の飼っていた猫はソマリ中島美嘉の飼っていた猫はソマリ

この記事では中島美嘉さんの飼っていた猫の名前や種類、年齢について調べていきたいと思います。

 

中島美嘉さんは2001年にデビューしその後女優や声優としても活躍している方です。

 

中島美嘉さんは2003年にリリースした「雪の華」が日本だけでなく韓国でも流行したり2005年に映画の主演として出演したりするなど様々な場で活躍していますね。

 

そこで今回はそんな中島美嘉さんについて中島美嘉が飼っていた猫の名前はケダマ!種類や年齢は?といった疑問について調べていきたいと思います。

 

中島美嘉さんの猫に興味がある方や中島美嘉さんについて詳しく知りたい方はぜひ最後までご覧ください。

中島美嘉の飼っていた猫の名前は?

中島美嘉さんが以前猫を飼っていたことをご存知でしょうか?中島美嘉は今まで複数の猫を飼っており今までに3匹の猫を看取っています。

 

中島美嘉さんは他にも猫を飼っているようですが今回は今までに中島美嘉さんが看取った3匹の猫について調べていきます。

 

調べた結果、中島美嘉さんさんは2016年と2018年にディオとハジュという名前の猫が亡くなったことを報告していました。

 

さらに、2年後の2020年10月に毛玉という名前の猫が亡くなったことも報告しています。

 

この毛玉ちゃんについて中島美嘉さんはたびたびインスタグラムに毛玉ちゃんとの2ショットや場所を占領された画像を投稿しており毛玉ちゃんをかわいがっている画像を投稿していました。

 

そちらの投稿を載せておくのでぜひご覧ください。

 

この投稿を見ると中島美嘉さんが毛玉ちゃんのことを大切にしていることがわかりますね。

 

中島美嘉さんは毛玉ちゃんが亡くなったことについて「毛玉がディオとハジュのもとへいきました」とつづっていたり毛玉ちゃんのためにメモリアルブーケを用意していました。

 

中島美嘉さんが飼っている他の猫については少し情報が少なかったので今後の情報に期待しましょう。

 

そんな毛玉ちゃんやディオちゃん、ハジュちゃんの猫の種類は何なのでしょうか?次は中島美嘉さんの飼っていた猫の種類や年齢について調べていきたいと思います。

中島美嘉の飼っていた猫の種類や年齢は?

中島美嘉さんの飼っていた猫の種類や年齢はどうなっていたのでしょうか?

 

中島美嘉さんの飼っていたディオちゃん、ハジュちゃん、毛玉ちゃんの3匹は「ソマリ」という種類だということがわかりました。ペットショプでは15-30万円程度で販売されていますね。

 

ソマリという猫の品種の特徴としては犬のように人懐っこく毛が長いということがあります。

 

他にも環境の変化に敏感であったり緊張すると人見知りをしやすいっこともあるようです。毛玉ちゃんという名前は猫がソマリという種類で毛が長いことからきているかもしれませんね。

 

中島美嘉さんが飼っている猫はほとんどがソマリという種類なのですが1匹だけ黒猫を飼っているようです。

 

中島美嘉さんが飼っていた猫の年齢についてはわかりませんでしたがソマリという猫の種類はおよそ10年から15年ほどの寿命だということがわかっています。

 

中島美嘉さんが飼っていたディオちゃん、ハジュちゃん、毛玉ちゃんが寿命でなくなっていたのであれば10歳から15歳であった可能性が高いですね。

 

他の猫の種類については黒猫とソマリだとわかっていますが年齢についてはわかっていないので今後の情報に期待しましょう。

まとめ

この記事では中島美嘉さんの飼っていた猫の名前についてや種類、年齢について調べていきました。

 

この記事を読んで中島美嘉が飼っていた猫の名前はケダマ!種類や年齢は?といったテーマについて知っていただくことはできましたか?

 

中島美嘉さんについてさらに詳しく知りたいと思った方や興味が出た方はぜひ他の記事もご覧ください。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。