ニッポンノワールの動画配信はHulu

見逃しはHulu

https://www.hulu.jp/

 

ニッポンノワールはHulu

>>2週間完全無料で全動画が見放題<<

Huluでは「3年A組(菅田将暉主演)」「あなたの番です(田中圭主演)」「おっさんずラブ」などの人気ドラマをはじめに、映画・アニメも見放題です!

こんにちは!まさやんです!

 

賀来賢人主演のドラマ「ニッポンノワール」の1話が放送されましたね!

 

この記事では「ニッポンノワール」を見逃した方向けに動画配信先をPandoraなどの危険な海外動画共有サイトではなくて、最も安全に高画質で視聴することができる便利な方法をお伝えします!

 

Hulu公式WEBは ⇒ https://www.hulu.jp/

 


ニッポンノワール1話見逃し動画の無料視聴方法

2019年10月から放送開始しているドラマ「ニッポンノワール」の見逃し動画を無料視聴する方法は大きく分けて2つあります。それでは、順に解説していきます。

ニッポンノワール1話放送後1週間以内は?

放送終了から1週間以内であればTVerやテレ朝キャッチアップなどを利用すれば見逃し動画を無料視聴することができます。

Tver 無料動画視聴はこちら
テレ朝キャッチアップ 無料動画視聴はこちら
  • 動画再生中に何度もスキップできないCMが流れる
  • 1週間以上経過したドラマは見ることができない

無料で視聴することは確かにできますが、このようなデメリットがあります。好きな時にスマホでも動画をみることができるので便利ですね!

ただ、ティーバーなどで見逃し動画を見れなかった人も、まだ無料で見る方法があるので安心してくださいね!

放送終了1週間以降は、huluで配信【公式】

1週間以上経過した場合に「ニッポンノワール」は完全独占でhuluで見逃し動画を配信しています。動画を見る前にとても簡単な登録をするだけで、1-2分後には快適に動画を楽しむことができます!

 

【HuluのGoodポイント】

  • 目障りなCMが全くなく快適
  • スマホやタブレットから視聴できる
  • 高画質でサクサク動画が見れる
  • 公式サービスなので安全
  • 2週間は無料で使い放題

huluを完全無料でお試し

「ニッポンノワール」の動画はコチラ!

登録後、2週間以内に解約すれば一切料金は発生しません!

【2019年10月時点でhuluで配信中のドラマ】

  • あなたの番です
  • ボイス110緊急指令室
  • 俺のスカート、どこいった
  • 獣になれない私たち
  • おっさんずラブ
  • dele
  • 高嶺の花
  • ラストコップシリーズ
  • サバイバル・ウェディング
  • コウノドリ
  • モテキ
  • ミスシャーロック
  • トドメの接吻
  • 崖っぷちホテル
  • 正義のセ
  • 都市伝説の女
  • 家売る女
  • MOZU(モズ)シリーズ
  • スペック
  • 民王 など

 

>huluで配信中のドラマもチェック

 

【賀来賢人の出演ドラマ・映画配信】

  • シャッフル
  • 今日から俺は!!Nのために
  • 愛してたって、秘密はある。
  • アキラとあきら
  • 勇者ヨシヒコと魔王の城

 

>賀来賢人の出演ドラマもチェック

 

最近は、わたしもよくHuluでドラマの一気見をしています!国内ドラマも充実していますが、海外ドラマはどこよりも充実していますね!また、映画やアニメもあります。アカウントも複数作ることができるので、家族で共有して楽しむこともできますよ!

 

>>登録から2週間以内であれば無料で解約できます!一切お金は掛かりません!<<

 

ということでHuluの使い勝手を無料で試しちゃいましょう!もしすぐ使いたい人はHuluの公式ページからどうぞ。

 

「ニッポンノワール」の見逃し動画配信状況は?

配信サービス 配信状況
FODプレミアム ×
hulu
U-NEXT ×
ビデオパス ×
dTV ×
Paravi ×

「ニッポンノワール」の見逃し動画は、huluの完全独占配信になっています!

 

>huluの公式Webはこちら!

 

ニッポンノワールを配信するhuluの詳細は?

ニッポンノワールの動画視聴

2週間のお試し期間も、すべての動画が無料で見放題!

月額1026円(税込)の有料サービスですが、今は無料キャンペーン中のため登録した日から2週間は全動画をどれを見ても一切お金がかかりません。

 

お試し期間中も有料会員とまったく同じ使い心地で「ニッポンノワール」などすべての動画が無料で見放題となっていいます。登録もとても簡単で、1・2分ほどでささっとできますよ!

50,000万本以上の動画が見放題!

国内ドラマの見逃し配信はもちろんですが、海外人気ドラマやアニメ、映画、音楽番組などその総本数は5万本以上!

 

日本初上陸の海外ドラマの独占配信をウリとしています!そのため、アメリカのテレビドラマの品ぞろえはダントツでNO.1です!

 

そして、ミス・シャーロックなどhuluでしか見れないオリジナルドラマも話題となっています。見られる動画は頻繁に更新されていくので、常に新しい作品を楽しむことができて飽きがこないですね。

FOXチャンネルのリアルタイム配信がある!

「ウォーキング・デッド」や「プリズンブレイク」など大ヒットシリーズを放送しているアメリカのFOXチャンネルのドラマも最速でリアルタイム配信されます。Huluは、どこよりもこのFOX系のドラマは強いですね!

 

リアルタイムで見逃してもHuluには「見逃し配信」という便利な機能があるので大丈夫♪ちなみに、2018年10月から「ウォーキング・デッド/シーズン9」が日本最速でリアルタイム配信されています!

新作でも追加料金が一切ナシ

「この作品は新作だから有料」というようなことが一切ありません。一律で全ての動画が見放題なのは数ある動画配信サービスでも「hulu」だけになります。

 

初めて使う人も分かりやすくて、料金もシンプルで良心的です。

 

リアルタイムで見にくい深夜のドラマやバラエティーなどもあるので、好きな時間帯に一切の追加料金も必要なく見放題なのでかなり重宝しています!

手持ちの様々な機器で視聴が可能

テレビ、スマホ、パソコン、タブレットから、プレイステーションやニンテンドーWiiなどのゲーム機まで、あらゆる手持ちの機器での視聴が可能です。

子供向け番組が充実している

新作の見逃し配信から映画まで、アニメ作品が充実しているのでお子様がいるご家庭にも人気です。「アンパンマン」「妖怪ウォッチ」「機関車トーマス」「スポンジ・ボブ」など子供向けのアニメも数多くあります。

家族でプロフィール(アカウント)が6つまで分けられる

ママ、パパ、娘など家族それぞれの見る動画は違いますよね?家族で利用していると視聴履歴やお気に入りがごちゃごちゃになりませんか?そうなるとイラッと(笑)

 

ですが、huluはプロフィールをそれぞれ設定することで視聴履歴やお気に入り作品を分けることで管理できます。しかも、暗証番号を設定することでプライバシーも守ることが可能です。

 

またお子さんのプロフィールを12歳以下で設定すると「キッズプロフィール」を作成できます。年齢制限がかかっている動画は自動的に表示されないようになるため、お子さんが不適切な動画を見る心配はありません。

アプリの安定度は抜群!動画のダウンロードも可能!

動画を端末にダウンロードしてオフライン状態でも動画を楽しむことができます。飛行機の中や電波の悪いところでも問題ないですね!事前にダウンロードしておけばギガを使うこともありません。

 

2週間は完全無料で全動画が見放題です!

ニッポンノワールの動画視聴

公式WEBはこちら ⇒ https://www.hulu.jp/

ニッポンノワール|各話放送のみどころ

ニッポンノワール1話見どころ

ニッポンノワールの第一話の予告を見たところ、主人公が目を探した時に手には拳銃が握られ、すぐ隣には女性刑事の亡骸があるというとてもセンセーショナルなストーリーの始まりで、これからどうなるのかドキドキ・ワクワクしました。

Take4


 

警視庁の内部が非常に混沌としており、闇が渦巻いているというか、大きな問題を抱えているような雰囲気を感じました。主人公の遊佐清春が記憶をなくしているという状況以外でも、それぞれの登場人物が何かしらの秘密や問題を抱えているような雰囲気を感じたのです。

電気イルカ


記憶喪失と、目が覚めたら隣で上司が殺されたいたと訳がわからない状況で、死んでいた上司との関係や、殺された心境は何なのか気になる予告でした。刑事たちが一丸となって何かを解決していくドラマだと思っていましたが、予告と1話を見た感想が全く違い予想していた物ではありませんでした、

はな


予告を見たときに、純粋に「面白そう!」と感じました。まずは、目を引くのが出演している俳優さんたちが豪華絢爛。今までにいろいろな面白い作品に出演経験のある若手俳優のみならず、多岐に渡り様々なジャンルを作り上げてきたベテラ俳優も出演していることから見る価値があると感じました。

ミチェル


目を覚ました刑事の遊佐清春が目にしたのが、亡くなっている女性だったとは衝撃でした。明らかに普通の刑事とは違うキャラクターの彼が犯人として疑われても仕方ないです。真相を突き止めようする遊佐の前に次々と壁が立ちはだかりそうでした。

バティー

ニッポンノワール2話見どころ

第2話になるといろいろな登場人物が増える様です。主人公に対して、亡くなってしまった女性刑事の子どもが訪ねてくるなど、色々な登場人物が増えることに対するワクワク感が湧きました。

第2話なので、まだ、主人公の記憶喪失に対する疑問が解けないことは容易に想像できますが、すこしずつ疑問が解消していくのかとお思いきや、ますます疑問が深まっていく様子が面白そうに感じました。第2話も決して見逃すことはでないと思いました。

Take4


主人公の遊佐清春の「面白くなってきた」というセリフが非常に気になり、何に対して、どういう状況に対して発せられたものなのか?という点が注目でしょう。

警視庁の多くの刑事らら清春を疑っていると見えますから、そういった人たちの目をかいくぐって、自身で真相を掴むための捜査をしていかないといけないと思われます。

ただ、その行く手を阻む存在が出てくるのではないか?と思われるので、そういう過酷な状況の中でどうやって清春が真相に近づいていくのか?が見どころだと思いました。

電気イルカ


薫が担当していた10億円事件で使われた銃が遊佐の家に置かれており、おそらく誰かが置いたであろう物だが、警察が自宅捜査をする寸前のシーンで終えたので、物を隠す為にどこに隠し遊佐を殺そうとした名越は、手を組んで追い返す事ができるのか気になります。

薫が携帯で話していた相手は一体誰なのかまた、内容はどのような事なのか、殺された理由はやはり10億円事件に関わる人物なのか怪しすぎる人物が多すぎるので、誰が敵で誰が仲間なのかが気になります。

はな


1話を見て面白く、続きが気になりましたが2話の予告を見てさらに気になりました。10億円強奪事件の犯人やそれに関与している人たちが既に身近にいそうな気がしますが、それが誰なのかと考えながら見るのが楽しく自分自身もドラマの世界に入った気分です。

また予告を見ても展開が明快でないことで視聴者は想像力が掻き立てられたとおもいます。そのため1度見た1話を次回の作品のために再度見直そうとおもい早速1話を見直してしまいました。それくらい次の作品が気になります。

ミチェル


碓氷刑事の殺害容疑で遊佐は、同僚達に家を囲まれてしまいます。彼はこの危機的状況をどう打破していくのか気になります。碓氷刑事が追っていた10億円強奪事件の真相を探っていきますが、様々な敵が出てきそうです。

一体、碓氷刑事が知った真実とはなんだったのでしょうか。誰かに次々と罠を掛けられる遊佐が、ピンチを切り抜けていく方法に注目しています。また、遊佐を追い込もうとしている人物が誰なのか、今後の推理が楽しみになりそうです。

バティー

ニッポンノワール3話見どころ

警察官の名誉を傷つけないために、本城を犯人扱いとして成り立ってしまった強奪事件は解決されていないと知っている遊佐たちと、仲間として行動していた才門が本城を脅していた理由がなんだったのか、刑事たちが才門が強奪事件に関与していたことを知ったは一体誰のために動いているのか、才門も誰かに動かされて本城を動かし、誰かを守るためにとった行動なのか、その誰かとは高砂なのかも気になりました。

何をもみ消そうとしているのか、何より3年A組との関わりはなんなのかとても気になるどころです。そして、なぜ遊佐が薫を殺した犯人として罪を被されているのか、遊佐に恨みがある人物なのか気になることがありすぎますが、かになる中で何が明らかになるのかが楽しみです。

寄稿者:SS


才門が仕掛けた本城が黒幕ということを許さない遊佐たちチームがどう才門に立ち向かっていくのか気になりました。そして反対に、才門は捜査会議をどうかき乱していくのかも気になります。また、遊佐がいつも頼っている人物に遊佐を疑っている刑事たちが接触しているのを見たので本城が黒幕ということで捜査を終わらそうとはしてないのかなと思い、3話の見どころだなと思いました。予告で「映像B」と出ていた場面があったのでそれは10億円強奪事件の犯人4人がそれぞれに銃弾をむけた映像と関係してくるのかも気になるところです。最後にまた克喜が遊佐のことを疑うようになったシーンがあったので、それはどういった経緯でそうなったのかも気になります。

寄稿者:賀来賢人大好き


才門が容疑者に浮上するという事で2話のラストの意味深な行動の理由が明かされるのかが気になります。飄々としながら暗躍している彼が清春にとって敵なのかはたまた味方なのか、そもそも彼の目的は何か。清春の世話をする親子の娘で咲良の今は亡き姉の婚約者だったという点も何かの伏線の様に思われ、益々事件は混迷を極めていきそうで目が離せません。

誰が黒幕でもおかしくはない、誰もかれもが怪しく思え、それは主人公である清春も例外ではない所がこのドラマのキーポイントであると思います。彼がなぜ碓井薫殺害現場で倒れていたのか、なぜ記憶を失うことになったのか、疑問は深まるばかりです。

寄稿者:colt25


正に才門を追い詰める事が出来るのかが注文するポイントです。才門が黒幕だと気づいていない遊佐達に対して事件を早期解決で終わらせたい警察上層部は捜査を打ち切りますが、そんなことでは止まらない遊佐達が調べていき才門の本性に気づく展開に期待したいと思います。

しかし才門は一筋縄ではいかない相手です。本城理事官よりもさらなる上層部とつながっているのは明らかです。碓氷の残したUSBが手がかりになると思いますが、USBは才門の手にあります。まずはUSBを手にいれて真相が明らかになる展開に期待したいと思います。そして遊佐の本当の味方は一体だれなのか注目したいと思います。

寄稿者:Kei

ニッポンノワール4話見どころ

かつきの父親が南武だったとすれば、一体何が事件と関係しているのか全く読めないですがどこに強奪事件が関わっているのか気になりました。才門はどうして南武が父親だと思ったのか、かつきにとてもよくしている南武が薫を事件に巻き込むよう持っていった理由はなんなのかも気になります。

才門を怪しいとする南武に文句を言ったのが正しかったのかと気づき、黒幕として動いている人物は他に何人いて、正しく動いている人物、仲間は誰なのか毎回混乱してしまいます。南武が父親だとすればどうして結婚していないのか、どのような関係だったのかも見どころです。

sss

 

私は、けっこう前から北村一輝さんの演じている南部修介が怪しいなと思っていました。きっと、南部修介は10億円強奪事件と碓井薫の事件、そして才門要の婚約者の事件に関わっていると思います。ただ、私は南部修介が10億円強奪事件の犯人とは思いません。碓井薫を殺したとも思いません。

しかし、きっと何かを知っているそういう気がします。南部修介は、碓井薫の息子の碓井克喜の父親ではないかと才門要は、思っているようでしたが、私はそれは違うような気がなんとなくします。早く、来週の「ニッポンノワール」を見たいです。本当に、続きが気になります。

harss

薫は殺害された当日、南武から呼び出されていたことがわかるということなので、南武が黒幕である可能性が出たきてドキドキします。薫と最後に一体どんな話をしたんだろうかと気になります。さらに、南武との直接対決をする清春の元にまさかの裏切り者が現れるということなので誰なのかがとても楽しみです。

まさかの人物だから、もう一度才門に裏切られるのか、それとももしかしたら名越が実は南武の犬だったりするのかもしれないなという気がします。どちらにしても清春にとってはピンチな状態になると思うのでどうやって切り抜けるのかに注目したいです。

きき

ニッポンノワール5話見どころ

遊佐が謎のガスマスク犯人から亡くなった碓氷が残した息子の克喜の父親である告白を受けた衝撃的な記憶を植え付けられてしまったために、父親の印象を受ける言葉にやたらと反応してビクつく面白い行動をしてしまう気がします。10億円強奪事件と警察組織が立ち上げた闇の集団は半グレ組織のベルムズと繋がっていると遊佐たちの捜査で判明する事で、遊佐が利用していた元ベルムズのリーダーだった喜志が辞めたとはいえベルムズの全ては明かせないと言い放ち、利用する遊佐と利用される喜志の立場が逆転して、遊佐たち刑事に保護している克喜の命まで狙われてしまう動きの激しい物語になる所が見所になると予想しています。

りか

ベルムズとニッポンノワールには関係があるというところが気になりました。ベルムズのような半グレ集団を下っ端として警察の地下組織が利用しているなんて信じられないし、かなりの強敵なんだろうなと感じました。また、清春たちを襲ったガスマスクの男は、克喜くんのことも知っているというのが気になります。全てを知っているなんてことを言うようだけど、清春が父親だということだけじゃないような気がしてドキドキします。南武も克喜くんがキーパーソンかもしれないなんてことを言っていたし、克喜が事件にどう絡んでいるのかが楽しみです。

アサヒ

第一弾最終回ということで犯人がわかるのかどこまでを明かしてくれるのかが気になります。組織の名がニッポンノワールと言うことがわかりましたが黒幕的にはかなり壮大な雰囲気が出てきましたね。才門が南武が克喜の父親という情報は間違えていたが基本的には味方なんだろうとは感じています。ただ本当の味方という情報が流れて欲しいですね。ここからまた才門が黒幕とかになると訳がわからないことになるんでそれだけは避けて欲しいですね次回は。清春が克喜の父親という記憶もなんなのかが証明されてほしいですね何の記憶なのかが。とりあえず来週どういう展開になるか楽しみです。

電気イルカ

5話の予告では、碓氷薫が何かを言おうとしていましたが、肝心の部分が放送されていなかったので、その部分が特に気になります。恐らく事件の核心に迫るものじゃないか?とは思うのですが。そして、碓氷克喜の父親が誰なのか?それがある程度明らかになる気がします。4話では清春じゃないのか?というのをほのめかすシーンがありましたが、それは真実なのか?というのが5話でついに判明する可能性があり、そこが楽しみです。碓氷克喜の父親が誰か?という部分が事件に結構関係しているみたいなので、そこで手掛かりがつかめれば、事件の真相や黒幕の正体も予想しやすくなると思うのです。

りか

まず何と言っても、ニッポンノワールという組織は何者なのか気になります。どれぐらいの規模で何が目的なのか明らかになることを期待したいです。さらに克喜が遊佐の息子だという事を思い出しました。遊佐と克喜には何か繋がりがあると思っていましたが、強い繋がりがありました何故結婚もせずに隠していたのかその点も注目したいと思います。そして何より第1部が完となっていました、となると第2部はどんな内容なのか、どのような結末が第1部なのか既に謎だらけの中さらなる謎が深まりました。まずは、第1部完ということで碓氷刑事殺害の犯人が明らかになることを期待したいと思います。

kei

ニッポンノワールという謎の組織?がやっと出てきました。そして警察と半グレ集団ベルムズが繋がっているのは確かなようで、犯人はきっと警察でも本当に上層部の人で誰もが頭が上がらないような人なんだろうと思います。でも、まだその人はほとんど出てきていないような気がします。碓氷警部の父親は元警察庁長官だったようなので、もしかしたら碓氷警部の父親の友達とか同僚?とかが怪しいと思います。そして今は南部と才門はバラバラに捜査しているけど、これからは南部、才門、清春3人が力を合わせてニッポンノワールという組織を潰し、捕まえていくのかなと思います。あと、克喜の父親が清春かもしれないと言っていたので、そこもすごく気になります。

ミーちゃん

「ニッポンノワール」はこちら!

ニッポンノワール|各話のあらすじは?

ニッポンノワール1話あらすじ

生い茂る木々。風が吹きすさぶ森。その中にある一軒の山小屋。うっすらと瞼を開けた男、遊佐清春(賀来賢人)。彼の目に最初に飛び込んできたのは一人の女性刑事:碓氷薫(広末涼子)の亡骸――。そして、自分の右手には拳銃が握られていた。確実に自分が彼女を殺したこの状況。

 

しかし、清春はなぜかここ数ヶ月の記憶が綺麗に吹き飛んだようになくなっていた。「笑えねぇ」焦りや焦燥よりも、苛立ちが先にきた。自分に薫を殺す理由も道理もない。だが、記憶を失った以上その可能性は拭いきれない。俺が殺したのか……、それとも何者かにハメられたのか……。

 

清春はこのままだと自分が疑われるに違いない証拠の数々を綺麗に消し山小屋を後にする。だがすぐに警察からのお呼びがかかる清春。殺人事件の現場招集として、今度は「刑事」として先ほどまでいたあの山小屋へ向かうこととなる。

 

薫が死亡したのは2日前。その間無断欠勤をしていた清春は、「警視庁のガン」とも称される前評判も相まって薫殺害の疑いの目を捜査員一同から向けられることに。そんな中、清春は捜査一課長の南武(北村一輝)から薫の一人息子:碓氷克喜(田野井健)の世話をするように言われる。

 

この出会いが、大きな運命の始まりとは未だ知らず……。そして、薫殺害事件の捜査はやがて薫が死の直前に追いかけていた「十億円強奪事件」と繋がりを持っていくこととなる。

 

既に解決済みとされていたこの「十億円強奪事件」には、実は警察関係者が犯行に関与していた疑いがあり、その捜査中に薫は命を失ったのだという……。キナ臭すぎる二つの事件。もしも罪を犯した警察関係者の人間が薫を殺害したのだとしたら……。

 

この瞬間、清春も含め、すべての人間が今回の事件の容疑者となる―――。薫殺害の犯人は誰か―――。なぜ、薫は殺されてしまったのか―――。薫が追いかけた「十億円強奪事件」との関連は―――。

 

9歳の息子:克喜が握る母の死の真相の鍵とは―――。そして、清春の記憶喪失の原因は―――。疑いが加速し、裏切りが止まらない、アンストッパブル・ミステリー…ここに開幕。

 

類い希なるキャラクターの数々。次々に動き、化かし続ける謎の連鎖。一度見たら、誰かと話さずにはいられない。異色異端の「刑事ドラマ」、始まる。

ニッポンノワール2話あらすじ

碓氷薫(広末涼子)殺害の疑いをかけられた遊佐清春(賀来賢人)。ここ数か月の記憶は綺麗に吹き飛んだように消え去っていた。殺害された薫が死の直前まで追っていた「十億円強奪事件」の真相。その犯行には警察関係者が関与していた疑いが浮上していた。

 

清春の自宅に残されていた「十億円強奪事件」の計画書と犯行に使われた拳銃。清春は本当に犯人なのか。それとも……。そしてついに、本城諭(篠井英介)率いるSITが突入する。そのとき清春は……!?

 

警察の用意周到な包囲網。まだ自らが犯人だという根拠を持てない清春は思う。『誰かが俺をハメようとしている――』身内であるはずの警察関係者すべてが怪しく見えてくる。

 

碓氷班の面々は捜査一課長の南武(北村一輝)から「碓氷薫殺害事件」と「十億円強奪事件」を同時進行での捜査を指示される。2つの事件の鍵を握るのは薫の一人息子・克喜(田野井健)。清春は克喜とともに薫が隠した「十億円強奪事件」の証拠を追う。

 

その捜査の中、本城の娘:芹奈(佐久間由衣)が隠していた「ある秘密」が明らかになる。そして芹奈は1週間前に今は亡き薫と会っていたという―――。さらに捜査を進める清春。だがその頃、克喜のもとには“意外な人物”の手が伸びていた……。

 

清春と克喜を狙う人物の正体は…?

 

絡み合う2つの事件。入り混じる謎と裏切りに次ぐ裏切り。登場人物すべてが容疑者のアンストッパブル・ミステリー…謎の連鎖は加速してゆく。

ニッポンノワール3話あらすじ

「碓氷薫(広末涼子)殺害事件」と「十億円強奪事件」。警視庁捜査一課が追い続けた2つの事件は死亡した理事官・本城諭(篠井英介)の犯行ということで幕を閉じた…かのように見えた。

 

「本当に本城が首謀者なのか…」

「俺にハメようとした黒幕も本城だったのか…」

 

明らかに何者かによる事件の早期幕引きの狙いが見え隠れする中、遊佐清春(賀来賢人)は警察上層部に対する疑念を拭えないでいた。

 

一度は捜査終了を命じられるも、捜査一課長・南武修介(北村一輝)の独断で、捜査を続ける清春ら旧碓氷班。すると十億円強奪事件の実行犯の1人・風間岳人が、実は警察が作り上げた架空の経歴である可能性が浮上する。なぜ警察は十億円強奪事件の実行犯グループに風間を送り込んだのか。謎が謎を呼ぶ中 清春は、風間の正体と公安のエース・才門要との間に過去にあった意外な接点の存在に気が付く。

 

才門が事件の黒幕だったのか…?裏切りに次ぐ裏切り…止まらない謎の連鎖はさらに加速。主人公を含め誰も信用できない—第3話 開幕。

ニッポンノワール4話あらすじ

「十億円強奪事件」と「碓氷薫(広末涼子)殺害事件」。2つの事件をつなぐ黒幕を追う遊佐清春(賀来賢人)。

 

同じく黒幕を追う才門要(井浦新)は「南武(北村一輝)がホンボシだ」と清春に告げる。さらに携帯電話の解析から薫は殺害された当日、南武に呼び出されていたことも判明。

 

捜査一課長でもあり捜査の指揮をとる南武がなぜ…深まる疑惑。その一方で、南武には事件当日、江國光成(杉本哲太)と海外視察に行っているという鉄壁のアリバイもあった。

 

相手の弱みを握って利用するのが実に巧かったという南武。このアリバイの裏には何かがある…そう判断した清春は南武と直接対峙を決意する。

 

しかし…その現場にはまさかの“裏切り者”が潜んでいた。誰が真の敵なのか…清春に味方と呼べる存在は本当にいるのか…人間関係と心理が複雑に渦巻く第4話開幕。

ニッポンノワール5話あらすじ

依然として謎に包まれた「十億円強奪事件」と「碓氷薫(広末涼子)殺害事件」の接点。

才門要(井浦新)は遊佐清春(賀来賢人)に、強奪された十億円は警察の極秘プロジェクト『ニッポンノワール』の資金だった。

 

さらに薫は十億円事件を追う中で謎の組織ニッポンノワールの存在を突き止め殺害された可能性が高いとも告げる。捜査一課長の南武修介(北村一輝)は、警察組織の中に『ニッポンノワール』の息がかかった人物が紛れ込んでいる可能性を示唆する。

 

規模も目的も謎に包まれた『ニッポンノワール』。

 

薫はどこまで真相に迫っていたのか。そして真相に迫ったからこそ殺害されたのか…こうした中突然、清春たちはガスマスクの男に散弾銃で襲撃される。

 

防犯カメラの映像などから犯行は半グレ集団ベルムズの現リーダー・陣内によるものだと判明。ニッポンノワールとの繋がりは…取り調べを進める清春に対し陣内は「碓氷克喜(田野井健)だっけ?俺はあいつのすべてを知っている」と謎めいた言葉を投げかける。

 

一方、そのころ、警察の建物にはガスマスクを装着した男が約100人の武装集団を率いて歩みを進めていた。誰が味方で誰が敵か…何が真実で何が虚構か…加速する急転の第5話…。この日、ドラマ「ニッポンノワール」第1部が完結を迎える。

ニッポンノワール6話あらすじ

警察署を襲撃したガスマスクの男ら約100人の武装集団。混乱の中、喜志殺害の疑いをかけられた遊佐清春(賀来賢人)は才門要(井浦新)の手引きで逃走。追う警察は清春を全国指名手配にかける。清春は逃亡生活の中で碓氷薫(広末涼子)の告白が脳裏にフラッシュバックする。

 

「十億円強奪事件の真犯人は…私よ」これまで追いかけてきた「十億円強奪事件」と「碓氷薫殺害事件」の接点それがまさかの碓氷薫自身がその真犯人だったという真相に繋がる。これにより謎は一層深まる。ではなぜ碓氷薫は殺害されたのか……。

 

そして手を下した人間は誰なのか……。ニッポンノワールの拠点を探る清春は、半グレ集団ベルムズと警察が癒着している疑いを知る。また複数のベルムズメンバーが警察病院で相次ぎ失踪しているとの情報を得て才門と共に潜入を試みる。

 

こうした中、克喜(田野井健)が服用している薬は未認可の劇薬と判明。徐々に鮮明になる清春の記憶。そして、徐々に組織の輪郭が見え始めたニッポンノワール。全ての謎と伏線がこの瞬間から明らかに。第2部「※※編」、ここに開幕!

ニッポンノワール見逃しはHulu

https://www.hulu.jp/

ニッポンノワール|各話の感想

ニッポンノワール1話感想

大物役者である、末広良子さんがドラマに登場した時には、既に亡くなってしまっているという、なんとも贅沢な設定に感動しました。また、主人公が記憶喪失になっていて、目を覚ました時に、どう考えても犯人になってしまう状況に対して、ドキドキ・ハラハラしたものです。

主人公の記憶喪失の原因は何なのかなど、さまざまな疑問を残していてミステリアスな感じがしてよかったです。一度見てしまったら、誰かにそのストーリーを話したくなる様な、異色の刑事ドラマが始まったと思いました。

Take4


事前の予告通り、記憶をなくした遊佐清春の周りの人間は敵のような状況で、自分自身を疑っている、犯人だと思っているという状況であり、まさに四面楚歌と言えるような光景で、思った以上に事態は深刻だと思いました。

また、印象的だったのは碓氷薫の息子の克喜と清春が会話をしているシーンで、「人間には裏表がある」という言葉が出てきましたが、これは一見すれば黒幕ではないと見えるような人間が実はとんでもない悪人であるということの伏線なのではないか?と思いました。

電気イルカ


遊佐が殺したように仕向けられている事は分かりましたが、一緒の課で働いている名越が本城の言葉により、遊佐を殺そうとしたり、亡くなった薫を愛していたからだけが理由で暴走したりと刑事とは思えない人たちの集まりと、刑事と思いたくない闘いと裏社会が潜んでいるんだと思いました。

今後何が起きてくるのか、遊佐が記憶喪失になっている原因も気になります。薫と遊佐はどのような関係だったのか、薫は殺される事を知っていて、犯人も知った上で遊佐を呼び仕向けられていたのではないかと思いました。

はな


想像をしていたよりも暗く、また続きが気になる話の展開でした。1つの解決をしなければいけない事件から派生されて色々な事件や繋がりが見えてくるドラマだとおもい、ドラマの展開が素晴らしいと感じました。

また、俳優の賀来さんが今までのドラマとは異なる顔、演技をしていることで新鮮みのある演技だとおもいました。他の共演俳優さんの迫真の演技も素敵なスパイスとなっており「次はどんな展開になるのか?」「来週は一体どうなるのか」と気になりました。

ミチェル


遊佐はここ最近の記憶が無くなってしまい、上司の殺人事件の犯人に疑われる展開に違和感がありました。明らかに彼を犯人するための策略である事が伝わります。彼自身、刑事として逸脱した部分があり周囲からも厳しい目を浴びせられていたので、更に疑惑が深まったのでしょう。

犯人を捜すために現場を訪れますが、同僚の名越が襲ってくるとは衝撃でした。彼のキャラクター自体が変わっていましたが、まさか遊佐の命を奪おうとしていたとは信じがたかったです。

バティー

 

ニッポンノワール2話感想

ベルムズという言葉を聞いたことがあり、3年A組に出てきた組織の名前だということを思い出しました。3年A組の生徒が出てきたり、怪しい声も聞き覚えがありどのような関係性があるのか気になります。本城を動かしていたのは才門だったことが明らかになったが事件解決のために遊佐に協力していたはずの人物がなぜそのようなことをしたのか、USBを預かってしまった彼には何の企みがあるのか気になります。

才門が関わっていた事はわかっても、才門は誰のために何のためにその様なことをしたのか何が隠されているのか全く読めない事件になってきました。才門と目で会話をしていた様に見えた高砂はどこに向かったのか、机を蹴り飛ばした南武は何の感情で怒りをぶつけたのか謎だらけでした。

寄稿者:SS


黒幕に近い一人とされていた本城がまさか2話で死んでしまうとは思いませんでした。正当防衛だとしても遊佐が本城を撃ってしまい、遊佐がそのことに傷ついている姿を見ると碓氷を殺したのは遊佐ではないのではと思いました。

そして、才門が本城が撃たれたときの言葉が実際は嘘であったことと、本城に電話をかけていたヘリウムガスの男が才門であったことは驚きで、才門の思惑はいったい何なのか気になります。そして、才門のことを下の名前で呼ぶ高砂とはどんな関係なのか、また咲良のお姉さんの婚約者だったことはどう関係していくのか今後が楽しみです。エンドロールが毎回変わるのもびっくりでこれにはどう言う意味があるのか、1話のエンドロールで碓氷が電話していたのは才門だったのか気になります。

寄稿者:賀来賢人大好き


家宅捜索に踏み込まれるも機転を利かせ回避する清春、事件関係者として疑惑がかかる本城理事官、新たに碓氷班に加わることになった才門と続々と事件は動き始め、様々な人間が暗躍していく模様にとても引き込まれました。

警察内部の関与がさらに強まった事で益々周りの誰も信用出来ない状況に、記憶喪失の清春も含め視聴側も疑惑や不安に苛まれます。特に才門の存在感はひときわ強く、お茶らけている様で一瞬たりとも油断ならないような独特の雰囲気で掴みどころもなく、ラストのすべてが彼の手の平の上で転がされていたような演出はとても驚きました。

寄稿者:colt25


正に騙されたというのが感想です。才門はなんだかんだ味方だと思っていましたが、本城理事官を裏で操っていたのが才門だったのは衝撃でした。しかい一体なにが目的だったのか気になります。10億円強奪事件を仕組んだ事も気になりますが本城理事官の娘が関わっているのは偶然だと思うので、本当の目的は何だったのか気になります。

そして碓氷刑事はどうやって真相を掴む事ができたのかUSBの中には一体何があるのか気になる事だらけの展開が非常に楽しかったです。遊佐の失った記憶を思い出し全てが明らかになる展開が早く来て欲しいと思いました。

寄稿者:Kei

ニッポンノワール3話感想

かつきの不安な時に起こるパニックを見ていて胸が痛みました。母を亡くし寂しさをどこにもぶつけられなかった中で、遊佐に打ち解けてきた姿も兄弟のような印象に変わってきまし。早く笑える日が来て欲しいと心から願いました。南武がかつきの父親だった場合、何が事件に関わってくるのか未だ読めずに、エルムズとの繋がりもわかりませんでした。

深水との関係があった才門と、仲が良かった薫が守ろうとしている使命感と、全てを隠し真相を明らかにしない警察は同じ組織として働いているのに、何が理由でそのような行動をとっているのか気になります。謎が多すぎて全く事件解決には進めませんが、薫を殺したのはおそらく遊佐ではないことと、才門が黒幕ではない事は分かりました。全員が怪しすぎます。

sss

才門要が婚約者を警察に殺されていたということに、驚きました。殺されていたということにも、驚きましたが、背後に警察がいるとは思いもしませんでした。才門要は、本当に、婚約者のことを愛していたんだなと、第3話を見て思いました。才門要の婚約者も碓井薫も才門要も強いなと思いました。

死んでしまうかもしれないとわかっていながら、戦うなんて普通の人にはできないと思います。第3話を見て、本当に井浦新さんは演技がうまいなと思いました。アクションもすごかったです。これから、井浦新さんが演じる才門要はどんな風に動いていくのか見ていきたいです。

harss

才門が薫の残した動画をすり替えたり、真実を隠して事件を終わりにしようとしていたことが許せませんでした。しかし、才門は自分の愛する人がどうして死ななければいけなかったのか、その謎を解明するために自分にできることをしていただけだったのかとわかって切なくなりました。

やっていることは悪いことだったかもしれないけど、清春とは正義の形が違っただけだったんだなと感じました。清春と才門の殴り合いのシーンはかなり迫力があってドキドキでした。だけど、あれだけ殴り合って腹のなかを見せ合ったから、これからは一緒に協力して真相をおってほしいなと思いました。

きき

ニッポンノワール4話感想

公安部の才門と捜査一課長の南武との対立だけが問題なのかと思っていましたが、才門は公安部の課長である仁平に狙われる事から公安部内にも敵視される危機的状況下にいるとわかり、仁平が嫌う南武の名前を出す事で才門自身の安全を確保しているだけにも思えました。ただ、南武を殺害するために謎の人物が江國を利用する行動が亡くなった管理官の本城の時と似ていて、遊佐が追い詰めたガスマスク犯人の暗示を仕掛けた行動を遊佐自身が忘れていたのにあえて思い出させる言葉を放った才門は、今のところ様々な画策をしている重要人物に思えてならず、遊佐が利用されてしまう気がしました。

あいむず

南武が克喜くんのお父さんなのかと思っていたけど、まさかの清春が父親だったなんて衝撃でした。やっぱり警察学校の講師として薫がやってきたときに関係を持ったというのは本当の話だったんだろうなと思いました。また、南武を殺そうとしたガスマスクの男の正体がとても気になります。才門だと思っていたけど違うようだし、警察の地下組織であるニッポンノワールの目的は一体なんなんだろうかとドキドキします。このままだと南武だけじゃなくで清春や克喜くんの命も狙われるようなことになるんじゃないかと心配です。才門も敵が味方かよくわからないし、とてもスリルがあっておもしろかったです。

きりと

才門が言っていた南武課長が克喜の父親という発言も推測だったようです。情報が入り乱れすぎて犯人がまったくわからない中で江國が南武、清春、克喜を狙って打ち始めました。。第一話で名越が突然清春と克喜を狙って打ち始めたのがあったので驚きはそこまで無かったですが油断出来ないなこのドラマはと感じました。ガスマスクをした人間が清春にスマートフォンの画像を見せたら意識を失い、克喜の父親はあなたと薫から言われている記憶が出た清春。次回第一弾最終回ということですが伏線が多すぎて辻褄があう犯人が浮かび上がるのか楽しみです。

ゆいか

清春らが黒幕ではないか?と疑っていた南武は碓氷薫が殺された当日は海外にいたことになっていましたが、実は偽造パスポートを作って別人に行かせており、碓氷薫と当日に会っていた事実が浮き彫りになりました。この時点で明らかに怪しいですけど、南武は謎のガスマスクをかぶった人物に命を狙われており、南武が事件にかかわっているのは事実でしょうけど、黒幕という感じでなさそうという気がしました。そして、謎のガスマスクの人物とともに、謎の組織「ニッポンノワール」の存在も明らかになり、どういう闇がこの先に待っているのか?というのが本当に気になってくると同時に、次がますます楽しみになってきました。

kei

1つの謎が解けると、2つの謎が出てくるかの如く、謎だらけになってきたというのが感想です。遊佐は一体ニッポンノワールに何をされたのか気になりました。NNのマークを見た瞬間に記憶が飛ぶ正に、ニッポンノワールと遊佐の関係も気になりますが、克喜の父親が遊佐だったいう衝撃の展開に興奮しました。南武が犯人ではないとは思っていましたが、もっと大きなものが裏で動いている気がしてなません。マスクの男は一体だれだったのか、鉄パイプで殴られても無傷なあの様子どうなっているのか気になります。いずれにせよニッポンノワールは誰が作って何の目的で動いているのか気になります。

りか

碓氷警部の携帯のロックが解除され、南部から10億円事件の事で話があると留守電があり、碓氷は才門に真犯人に会うとメールを残していました。その事で確かに南部は怪しいなと思いましたが、それではあまりに単純過ぎるなとも思いました。才門、南部、江國とみんな仲間を上手く利用したり、裏切ったりと正直誰を信用していいのか分からなくなってきています。清春だけは純粋で、ただ碓氷警部を殺した犯人は誰かと必死になっていて、常に碓氷警部の子供、克喜の事を心配している優しい人だと思います。克喜の父親は南部ではないかと才門に言われた清春は南部の事を疑っていたが、南部からそんな事あるわけない!もし、そうだとしたら、お前に克喜を預けたりしない!と清春に言ったので、それは本当だろうなと思いました。だけど、最後、記憶が蘇ったような清春が見た光景には碓氷警部が克喜はあなたの子供よ!と伝えている場面があり、驚きました。

電気イルカ

ニッポンノワール5話感想

「ニッポンノワール」はこちら!

ニッポンノワールの動画の視聴方法まとめ

「ニッポンノワール」の動画を無料視聴する方法

①放送後1週間以内は、まずティーバーで見逃し配信をチェック。

②1週間以上経っている場合は、huluで無料視聴するのがおすすめです。

見逃し動画を1週間以上経過して見ることができるのは、独占配信中のhuluのみです!

 

ニッポンノワールはHuluでのみ完全独占見逃し動画配信中です!

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

2週間は完全無料で全動画が見放題です!

ニッポンノワールの動画視聴

公式WEBはこちら ⇒ https://www.hulu.jp/