マジです!・・・西山ファームが出資法違反で家宅捜査になっているという、、、。いや、西山ファームは岡山県でも割と知っている人が多い企業です。というのも、ジェラートがとても人気なお店ですからね。まあ、高級ですが手が届かないことはないくらいw

 

その西山ファームですが、社長は誰のか?出資法違反とされた手口とは?被害額は?など気になることを調べてみました!


西山美千代の顔画像や経歴は?

西山美千代社長について経歴は詳細なことは分かりませんでした。会社は岡山県赤磐市で平成16年4月に操業しています。3,100万円の資本金で正社員89名で従業員は289名という岡山の観光ファームでは最大だと思います。

 

売上高は38億円程度と見らえていますが、僕がWEBを見たときは38億円という表記があったように思ったのですが「集計中」に変更されていますね。東京、名古屋、大阪、香港などに事務所がありますね

 

最近ですが問屋町テラスというところに新店舗を出店したばかりです。とてもジェラート、フルーツが美味しくて有名なんですけどね。普通に営業は行っているようです。

 

この騒動次第では西山ファームが倒産することもあり得るかもしれませんよ。現在、問屋町テラスからテナントは撤退していまて新しい別の店舗が入っています。


西山ファームが行ったクレカ詐欺の手口や被害額は?

今回は、どのような手口で出資法違反として家宅捜索を受ける対象となったのでしょうか?まだ、捜索段階のために完全に詐欺が出資法違反だとは断定していませんが、家宅捜査の令状が出るくらいなのでクロなのでしょう。手口は下記の通りです。

出典:https://www.jiji.com/jc/article?k=2019052800248&g=soc

捜査関係者などによると、NFの投資話は20~30代を中心に口コミで拡大。投資家に利益を約束し、資金を預かった疑いが持たれている。投資家はNFから、代理店を通じて美容液などの化粧品や、サプリメントなどをカードで大量に購入。

商品の多くが手元に届かず、投資家は提供された写真をインスタグラムに投稿すると代金の3割が報酬として戻り、商品は元値の7割で業者が買い取る上、カードのポイントが付与される仕組みとされた。

出典:時事ニュース

 

西山ファームは赤磐市で桃やイチゴなどの栽培を手掛け、2016年ごろから果物などの預託商法を始めた。捜査関係者によると、高配当の約束をして「保証金」の名目で、不特定多数から違法に現金を集めた疑いが持たれている。

西山ファームはSNS(交流サイト)に商品の写真を投稿すれば報酬を得られるとうたい、化粧品やサプリメントなどを販売する事業も展開。顧客にクレジットカードで大量購入させ、商品を業者が買い取る仕組みとされていたが、19年2月末に約束した報酬などの支払いが止まり、各地でカードの返済に行き詰まった顧客から被害の相談が相次いでいた。

出典:日本経済新聞

被害額については、数千万円と言われていますが、それはこれから分かってくることです。どれくらいの被害額があるのか、報道が行われていくことでしょう。話によりと数百万円投資した人もいるとか、いないとか、、、被害額が億行くかもしれませんね。


さいごに。

西山ファームにおていは、はぼ黒だということです。今回のようなクレジットカードを使った詐欺の話はよくあることです。まず、そういった知識を投資する側もつけていく必要がありますね。

 

カンタンに稼げるような投資はありません。それも、友人から誘われるような話に本物があるワケがないですよね?ちまたに広まっている投資話はどれも詐欺!くらいで思った方が良いということです。赤の他人から声をかけられるようなものもそうですし、インターネット広告に出ているのも怪しいです。

 

自分の資産を守るためにはしっかりと勉強する必要があると思いました。・・・・西山ファーム潰れるのかな、、、ジェラート美味しいのに、、、。